ライター
田中 康一 クリエイター

海外大好きターナーです。2016年5月より1年かけて世界一周予定。 『世界中を旅しながら働く』を実現するため、現在はWEBデザインとプログラミング、英語を楽しく勉強中♪ 自身のブログ(sekachan.com)で、旅のお得情報や、英語・プログラミング学習法などをupしているので興味がある方は見て頂けると嬉しいです。

L(ローシーズン)12,000マイル

R(レギュラーシーズン)15,000マイル

H(ハイシーズン)18,000マイル

ちなみに、ANAマイルは、ANAの国際線特典航空券に交換できますが、スターアライアンス系の航空会社(エアカナダ、シンガポール航空、ルフトハンザ航空、スカンジナビア航空、など)の提携特典航空券に交換することもできます。

ANAの国際特典航空券は、燃油サーチャージがかかるため、完全にタダで行くことはできませんが、提携航空会社によっては、燃油サーチャージが非課税となるため、航空券・燃油サーチャージともにタダで海外へ行くことができます。(厳密に言うと、マイルを利用した特典航空券は、空港使用料や諸税は支払う必要があります。)

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。マメさと継続力が必要ですが、トリップアドバイザーを活用してコツコツ口コミを投稿することができれば、海外へタダで行くことができます。

ちなみに、ボクの場合、3ヶ月前にこのキャンペーンを知って、「よし、毎月2,250マイルだ!」と勢い良く始めたのですが、実際は、初月400マイルほど、2ヶ月目700マイルほど、と終わりました。

もし興味がわいた人はぜひトライしてみて下さい!

サイトはこちらから
トリップアドバイザー│ANAマイレージクラブ 

ライター
田中 康一 クリエイター

海外大好きターナーです。2016年5月より1年かけて世界一周予定。 『世界中を旅しながら働く』を実現するため、現在はWEBデザインとプログラミング、英語を楽しく勉強中♪ 自身のブログ(sekachan.com)で、旅のお得情報や、英語・プログラミング学習法などをupしているので興味がある方は見て頂けると嬉しいです。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング