ライター
永野 桃 TABIPPO編集部 / フリーライター

書く人・エッセイスト。アメリカ・イギリスでの短期語学留学、ヨーロッパ鉄道周遊ひとり旅など経て、新卒でベンチャーの旅行会社に就職。現在は複数メディアにてフリーのライター兼編集者。趣味は英語で、映画は洋画を中心に年間150本を鑑賞。渡航国数は23ヶ国。

ジョージアでしたいアクティビティ


photo by Sho Sekimoto

「ツミンダ・サメバ教会」目指して天国のような絶景トレッキング

ロシアとの国境近く、カズベキ村には「天国にいちばん近い教会」がある。まるで雲に引っ張られて空中に浮かんでいるかのようなその姿は、絵葉書のように静かで美しい。背景にそびえる5,000m級のカズベキ山もまた絶景。

photo by Kouhei Inamura

ナリカラ要塞からの旧市街

4世紀からジョージアを見守り続ける古代要塞。ロープウェイで登って、トビリシ旧市街を一望したい。特に、時間帯をしっかり選べばサンセットから美しすぎる夜景を眺めることができるとして、とても人気のスポットとなっている。

あえて、ジョージアの穴場スポットを訪れる


photo by Andrei Bortnikau/Shutterstock.com

なぜそこに!?カツヒの柱

山間の町に突然現れる高い高い岩山。実はいまも庵に住んでいるという修道士に会いにいきたい。近くまで行くのに長く長く続く階段を登る必要があり、修道士ははしごで一番上まで移動しているそう。


photo by ①Kouhei Inamura ②Kenichi Shinohara

①独創的デザイン平和の橋

古い街並みのトビリシで異彩を放つ歩行者用の橋。うねるような不思議な形は絶対に見たいスポット。

②湖畔に立つアナヌリ教会

ジンバリ湖沿いに立つ要塞の中に建てられた教会。鐘楼から、湖の素晴らしい全貌を眺めたい。

「この世界で死ぬまでにしたいこと2000」をチェック!

本記事の内容は、PAS-POLの書籍「この世界で死ぬまでにしたいこと2000」に掲載されています。地球上にある絶景、秘境、グルメ、 非日常…が2,000個ズラリと並んでいます。ページ数は496Pにもおよび、掲載国数は日本のガイド本史上最多の186ヵ国!

次に旅行の予定がある人にとって参考になることはもちろん、めくるだけでも旅へのワクワクが止まらなくなるはずです。TABIPPOの自信作、ぜひ手にとってみてくださいね!

ライター
永野 桃 TABIPPO編集部 / フリーライター

書く人・エッセイスト。アメリカ・イギリスでの短期語学留学、ヨーロッパ鉄道周遊ひとり旅など経て、新卒でベンチャーの旅行会社に就職。現在は複数メディアにてフリーのライター兼編集者。趣味は英語で、映画は洋画を中心に年間150本を鑑賞。渡航国数は23ヶ国。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング