ライター
KOH ひまじん

趣味は地図に載っていないスポットの探索です。 中卒で美容師→世界の路上でヘアカット→副業のライターでバズる→美容師引退→タイ移住→ジョージア移住。 世界19ヶ国を旅してきてジョージアの魅力に溺れました。ツイートで記事の感想をいただけたら嬉しいです!

すぐに検索できる

Photo by 写真AC

旅先なんてものは未知の世界。今まで感覚で旅をせざるを得なかった場面でも、モバイルWi-Fiルーターを手にしてからは常に検索が出来ます!

A地点からB地点までの最短距離、提示された料金が相場より高いか安いか、3時間後の天気などなど。異国にいるだけにスムーズに行かず発生していた無駄な時間を減らすことができ、1日に出来ることの幅がとても広がります。短期旅行者ほど時間を大切にするためにココ大事!

TABIPPOメディア事業部の旅するメガネもフィリピンでトラブルが起きた時、モバイルWi-Fiルーターを使ってすぐに対処法を検索できたようです。

 

翻訳アプリを使える

オフラインの翻訳アプリもありますが、オンラインの方が長文の翻訳まで可能です。

言葉の壁を乗り越えるのにマストなツールだし、正直Google翻訳があれば現地語が出来なくとも意思の疎通は問題ない気がします!

また、もっと手軽に日英翻訳を可能にするガジェット「ili(イリー)」がグローバルWi-Fiでレンタルすることが出来ます。ハンドサイズの機器「ili(イリー)」に日本語で「こんにちは」と言うと、1秒ほどの間隔を置いて「Hello」と発声してくれます。

初めての海外旅行で英語が不安な方は、お守り代わりに自動翻訳機を使ってみてはいかがでしょうか。

 

移動中に暇しない

Photo by KOH

旅の道中、長距離バスやチャーターバス、タクシー、鉄道、めっちゃ暇じゃないですか!?!?

そんな時にインターネットに繋がっていると、とても快適に移動時間を過ごすことができます。これから行く観光地でどんな写真を撮ろうかInstagramをチェックしたり、夜ご飯を食べるお店をGoogle検索で探したり、限られた旅行の時間を効率的に使うことができます。

 

とにかく安い


モバイルWi-Fiルーターのメリットは、やはり複数台接続できること。携帯電話会社の海外パケット定額プランは1日あたり¥2000〜¥3000ほど。

しかしモバイルWi-Fiルーターのレンタル相場は1日あたり¥300〜¥500と圧倒的に安く、2人で1台、3人で1台と複数台接続しシェアすることによって、さらにお得になります!一人当たり1日¥100とか実現できちゃうところがすごい…!!!!

TABIPPOの庶民派な清水社長も「安い!安い!」と永遠につぶやきながら記事を書いたことでしょう。

 

モテる

Photo by 写真AC

複数台接続のデメリットとして、当然ながらモバイルWi-Fiルーターの通信圏内から外れると通信接続ができません。そのデメリットの応用として、モバイルWi-Fiルーターを持っている人の近くにはみんなが電波を求めて集まってきるのです!

友達グループで海外旅行の時、意中の人が自分から離れないための高等テクニックですね。恋のライバルにルーターを持って行かれないように、端末は死守しましょう。

 

モバイルWi-FiルーターのレンタルはグローバルWi-Fi!

Photo by KOH

筆者が実際に7泊8日のバリ島旅行に際してレンタルした「グローバルWi-Fi」。空港でサクッと受け取って、帰りは返却BOXにサクッと返却。いいですねこれ、時代に合ったスピーディーなシステムです。

ビーチでも常にWi-Fiに接続していたので、仕事の連絡も即レス。海外では難易度の高い「待ち合わせ」もスムーズに行えました。

いままで旅先のWi-Fiスポットを探すのに時間を使ったり、カフェでWi-Fi接続するために無駄にコーヒーを注文したりしていましたが、もうそんなことしなくていいんですね、気づくのにかなり時間がかかりましたよ!

これからの時代、インターネット大好き人間にモバイルWi-Fiルーターは旅の必需品となることでしょう。そしていまならTABIPPO×GLOBAL WiFiで読者さんにおすすめの3つのお得な特典をご用意しています!

  • レンタル費用15%OFF!
  • 安心保障パックが無料!
  • モバイルバッテリーも無料!

旅行を計画中の方はいますぐチェックしてみてくださいね♪

ライター
KOH ひまじん

趣味は地図に載っていないスポットの探索です。 中卒で美容師→世界の路上でヘアカット→副業のライターでバズる→美容師引退→タイ移住→ジョージア移住。 世界19ヶ国を旅してきてジョージアの魅力に溺れました。ツイートで記事の感想をいただけたら嬉しいです!

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング