Gocambio
writer
阿部サキソフォン TABIPPO編集部 / ライター

高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニューオーリンズを訪れたことから旅に目覚める。好きなものはお酒といちご。

海外に行くとき、旅行費をできるだけ節約したいですよね?

そこで、あなたのスキルが宿主の改善したいスキルや語学を教えることで、部屋と食事を提供してもらい、お互いが楽しいひと時を過ごせるサービスができました!

タダで旅ができる?

旅に出たい、海外で生活したい。そんな風に考える若者はたくさんいます。ただ、問題となるのが「お金」という壁です。宿泊費、食費、語学留学だとしたら学費も加わり、金銭面での負担がかなりかかってきます。

最近だと、低予算で旅行先のローカルな家に泊まれるサービス「Airbnb」(エアービーアンドビ―)が人気となっていましたが、今回はそれを超える「無料」のサービス「GoCambio」を紹介します。

GoCambioとは?

アイルランドで始まり、現在世界110か国で利用されているウェブサービス。GoCambioの「Cambio」はスペイン語で「exchange(交換)」を意味しています。

自分の持っているスキルをホストに提供することで宿泊場所と食事を交換してもらうことができ、自分とホスト、それぞれが求めるニーズをうまく結び合わせたサービスとなっています。

GoCambioの使い方

shutterstock_206198962
photo by shutterstock

使い方は簡単です。

ゲストになるには、無料登録をしてから自分のプロフィールを作成し、希望のホスト先を探しましょう。理想のホストが見つかったら相手のホストとオンラインチャットをし、両者の条件がマッチしたら成立です。

ホストは宿泊場所と食事を提供し、ゲストは自分のスキル(語学、スポーツ、音楽など)をホストに共有するのです。

安全性は?

2781302649_55f101faf2_b

photo by Moyan_Brenn

毎年10万人規模の人がホームステイをしており、またCouchsurfingやAirbnbなど、このような方法は既に広がっています。

しかし、画面上でやり取りをして実際に宿泊する・させるとなると、誤解が生まれる場合があります。

少しでもトラブルを防ぐために、自分で出来ることは事前にしておきましょう。

・ゲストやホストは正確な情報を記入、確認
・ロケーションの確認(ホテルではなく個人宅なので、分かりにくい場所である可能性有)
・以前のゲストのレビューの確認

誰でも気軽に海外へ!

ゲストとホスト、それぞれのスキルや求めるものを共有することで生まれるこのサービス。バックパッカーや学生など、なるべくお金をかけずに海外へ行きたい人にとってはかなり画期的なサービスなのでは?

どんどん外へ出て、いろんな世界を見に行きましょう!
GoCambio公式サイト

writer
阿部サキソフォン TABIPPO編集部 / ライター

高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニューオーリンズを訪れたことから旅に目覚める。好きなものはお酒といちご。

RELATED

関連記事