スキースノボだけじゃない!長野県白馬は外国人とおしゃれカフェに溢れていた

Pocket はてブ

白馬でオススメおしゃれカフェ3選

白馬には外国人が多いからか、メインストリートにおしゃれなカフェがたくさん立ち並んでいます。もちろんWifiも使えるので、PCを持ち込む外国人や、朝からコーヒータイムを楽しむ人で溢れます。

 

「sounds like cafe(サウンズライクカフェ)」


photo by Reika Narishima

白馬人気ナンバーワンとの呼び声高い「sounds like cafe(サウンズライクカフェ)」。カフェの名前が「カフェみたいな」という意味でシャレが効いています。朝日が入り込む爽やかなカフェです。


photo by Reika Narishima

朝食メニューで人気のフレンチ・トースト(850円)は毎朝即完売で、開店前から並ぶ人もいるとか。


photo by Reika Narishima

こちらはサーモン・ベネディクト(900円)。卵のとろり感とアボカドとサーモンのコラボレーションがたまりません。朝食限定メニューは朝8時から売り切れまでの販売です。


photo by Reika Narishima

コーヒーだけでなくスムージーもあります。ミックスベリー(450円)。

■詳細情報
・名称:「sounds like cafe(サウンズライクカフェ)」
・住所:〒399-9301 長野県北安曇郡白馬村北城3020−504
・アクセス:JR大糸線「白馬駅」からバス10分または徒歩20分
「八方バスターミナル」からバス10分または徒歩20分
・営業時間:8:00 -17:30 (17:00 L.o)
・定休日:定休日 木・金(※春と秋に2週間ずつお休みあり)
・電話番号:0261-72-2040
・オススメの時期:開店直後
・公式サイトURL:http://www.sounds-like-cafe.com

 

「Half Note Cafe(ハーフノートカフェ)」


photo by Reika Narishima

エコーランドを登ってみそら野ロータリーを上がると、別荘地を一本入ったところに「Half Note Cafe(ハーフノートカフェ)」はありました。大人のジャズが流れるおしゃれな一軒家カフェです。

なんと、オーナーは大工さんでこのカフェはすべて手作りだそう。とても素敵なオーナーさんとお話ししているととても癒されます。


photo by Reika Narishima

コーヒーはもちろん、ビールやお酒類も充実しています。珈琲は一杯400円。


photo by Reika Narishima

なぜか白馬で熱海ビール(900円)。ラベルが日本らしくおいしかったです。


photo by Reika Narishima

手作りピザ(850円)は大きすぎず、お酒やコーヒーのお供に丁度いいサイズ。


photo by Reika Narishima

カフェと侮るなかれ。なんと要予約で和牛のしゃぶしゃぶコースもあります。信州サーモンなど、現地の美味しさがたっぷり詰まっています。

■詳細情報
・名称:「Half Note Cafe(ハーフノートカフェ)」
・住所:〒399-9301 長野県北安曇郡白馬村北城830−67
・アクセス:JR大糸線「白馬駅」からバス10分または徒歩20分
「八方バスターミナル」からバス10分または徒歩20分
・営業時間:18:30 -23:00(個人経営の為、営業時間が変更になることもあり)
・定休日:木曜日(要相談で予約可能)
・電話番号: 0261-72-7057
・公式サイトURL:http://halfnote7057.blog.fc2.com

 

「PENGUIN CAFE(ペンギンカフェ)」

photo by Reika Narishima

最後は「PENGUIN CAFE(ペンギンカフェ)」。いたるところにペンギンの人形が飾られています。店内には漫画や雑誌のコーナーもあり、ついつい長居してしまう居心地の良さです。


photo by Reika Narishima

一番のおすすめはこちらのカツサンド。シングル(800円)とダブル(1,100円)があり、ポークとチキンを選べます。サクサクのカツとシャキシャキのキャベツ、タレとパンのハーモニーも素晴らしかったです。

私はポークのダブルを頼みました。ちなみにこれ、半分の量です。その前にも間食をしていたので、食べきれなくてお持ち帰りしました。


photo by Reika Narishima

朝食メニューはこんな感じでボリューミーです。 サーモンクリームチーズベーグルプレート(900円)。


photo by Reika Narishima

外国人もたくさんくつろいでいました。

■詳細情報
・名称:「PENGUIN CAFE(ペンギンカフェ)」
・住所:〒399-9301 長野県北安曇郡白馬村北城3020-961さくらビル西1F
・アクセス:JR大糸線「白馬駅」からバス10分または徒歩20分
「八方バスターミナル」からバス10分または徒歩20分
・営業時間:8:00-20:00
・定休日:不定休
・電話番号: 080-8182-4246
・公式サイトURL:https://m.facebook.com/penguincafe898/

 

英語が話したいけれど外国に行くのは怖い?まずは白馬で外国人の友達を作ろう!

photo by Reika Narishima

冬の白馬ではたくさんの外国人が観光で訪れたり、ワーキングホリデーを利用してロッジやゲレンデで働いています。

また、ゲレンデでは外国人のスキー・スノボインストラクターもいるのでもしかしたら外国人と恋に落ちてしまうかも…⁉︎外国はハードルが高いと思っているあなたには、きっと遠くのオーストラリアより近くの白馬の方が馴染みやすいかもしれません。

白馬はウィンタースポーツだけでなくおしゃれなカフェも温泉もあるので、インドア派にも最適です。一度訪れてみてはいかかでしょうか。お読みいただきありがとうございます!

1 2
Pocket はてブ

WRITER

Reika Narishima
萌えハンター
東京タワーが大好きすぎて東京タワーのぬいぐるみタワオと157日間30カ国の世界一周とアメリカ横断(結果世界二周)した元銀座OLの行き当たりばったり萌えハンター。息を吸うように写真を撮り、息を吐くよ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

スキー・スノーボード

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品