ライター
阿部サキソフォン TABIPPO編集部 / ライター

高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニューオーリンズを訪れたことから旅に目覚める。好きなものはお酒といちご。

人気の湘南エリアの中でも、おしゃれだと人気なのが葉山。ほかとは少し違う、高級感のある洗練された雰囲気が漂います。おしゃれなカフェやレストランはもちろん、必見の絶景スポットもありますよ。

本記事では葉山観光で行きたい、とっておきのスポットを時間ごとにまとめてご紹介します!観光をする際に、ぜひ参考にしてくださいね。

Morning(6:00-10:00)の葉山観光


photo by Abe saxophone

葉山観光を楽しむなら、バスで移動をするか車を使うのが便利。日曜日には港で朝市が開催されているので、ぜひ早起きをして葉山へ出かけましょう。

ハヤマ・マーケット 日曜朝市に出かけよう


photo by Abe saxophone

毎週日曜日には、鐙摺(あぶずり)港で朝市が開催されます。港の朝市と聞くと魚介類を想像しますが、こちらの朝市で取り扱うのは魚だけではありません。一番人気なのは、LA MAREE DE CHAYA(ラ・マーレ・ド・チャヤ)ホールタルトとケーキ切り落としです。朝市は9:00〜からスタートしますが、開始前に並ばないと買うのが困難なのだそう。


photo by Abe saxophone

ほかにも朝市ではコロッケやスイーツ、海鮮丼やスープなどさまざまな商品が並んでいます。朝市は11:00まで、商品がなくなり次第終了なのでお目当てのものがある場合は早い時間に行った方がよさそうです。

■詳細情報
・名称:ハヤマ・マーケット日曜朝市
・住所: 〒240-0112 神奈川県三浦郡葉山町
・地図:
・アクセス:京浜急行電鉄新逗子駅・JR逗子駅→京浜急行バス海岸廻り葉山行きで6分、バス停:鐙摺下車、徒歩1分
・営業時間:9~11時(売り切れ次第終了)
・定休日:年始第1日曜、年末最終日曜
・電話番号: 090-4745-2238
・公式サイトURL:http://www.shokokai.or.jp/14/1430119995/index.htm

ブレドール葉山でパンをゲット!


photo by Abe saxophone

葉山のパン屋さんといえば、「ブレドール」が一番人気。青い看板が目印のお店には、いつも多くのお客さんが訪れています。こちらの特徴が、モーニングの時間帯(平日は7:30~11:00、土・日・祝日は7:00〜11:00)はパンが食べ放題という点!90分間の時間制でおいしいパンをたくさん食べられるなんて、うれしいですよね!


photo by Abe saxophone

フランスのエシレバターが入った食パンや惣菜パンなど、バラエティ豊富でどれにしようか迷ってしまうほど。翌日の朝ごはん用に、何点か持ち帰ってもいいですね。

■詳細情報
・名称:ブレドール
・住所:神奈川県三浦郡葉山町一色657-1
・地図:
・営業時間:月~金 モーニング7:30~11:00 ランチ11:00〜14:30 ~18:00(L.O.17:30) 、土・日・祝 モーニング7:00~11:00 ランチ11:00〜14:30、~18:00(L.O.17:30)
・定休日:火曜日
・電話番号:046-875-4548
・公式サイトURL:https://www.facebook.com/bledore.hayama/

朝に寄りたいスポット

・「ダブルサンドウィッチ」で贅沢モーニング。
・道の駅HAYAMA STATIONの中にある「HINODE-EN CAFE」でほうじ茶ソフトを頬張る。

葉山観光で行きたいおすすめスポット

・「葉山しおさい公園」で四季折々の自然を満喫する。
・約3,000株のあじさいが咲き誇る「あじさい公園」へ。

Noon(11:00-13:00)の葉山観光


photo by Abe saxophone

葉山にはおしゃれなレストランがたくさん集まっています。普段は適当に食事を済ませてしまう人も、ゆっくりと食事を楽しんでみませんか?お手軽グルメからホテル内で味わう少しリッチなランチまで、バラエティ豊富なお店の中から選べます。

「The HOUSE FARM」でランチ


photo by Abe saxophone

2019年6月に誕生したばかりの「THE HOUSE FARM」は、プライベートレンタル邸宅「THE HOUSE」が手がけるレストラン。「エシカル」をコンセプトにしたレストランで、ゴミを減らす努力をしたり使い捨てプラスチックを使わないようにしたり取り組んでいるそうです。

太陽の光が差し込むテラスで、葉山の食材を生かしたランチをいただけます。

photo by Abe Saxophone

ちなみにこちらのお店は、ペットの入店が可能。ワンちゃん用のメニューもあるので、愛犬と一緒に食事を楽しめます。

■詳細情報
・名称:THE HOUSE FARM
・住所:神奈川県横須賀市秋谷3621-2 THE HOUSE farm
・地図:
・アクセス:京急新逗子駅からバス「京浜急行シャトルバスなぎさの丘行」(約15分)「湘南国際村子安口」下車そのまま道を下り、右側徒歩3〜4分。
・営業時間:ランチ 11:00〜15:30(L.O.14:30)(ウィンタータイム)
・定休日:木曜日
・電話番号:070-3197-1831
・公式サイトURL:https://www.thehousefarm.holiday/

「葉山アリーナ」でクルーズ


photo by Abe saxophone

ヨットの停泊所として知られる「葉山アリーナ」は、葉山を代表する観光スポット。クルージングやレンタルボードなど、マリンアクティビティを楽しめる場所でもあります。江ノ島・裕次郎灯台周遊クルージングでは、石原裕次郎の名前がついた灯台や江ノ島など、名所を船で見てまわることができます。


photo by Abe saxophone

レストランも入っていますので、マリンアクティビティを楽しんだ帰りにランチで利用するのもおすすめ。プリンが有名な「マーロウ」のお店も入っていますよ。

■詳細情報
・名称:葉山アリーナ
・住所:〒240-0112 神奈川県三浦郡葉山町堀内50-2
・地図:
・アクセス:京急線新逗子駅からバスで約10分、JR逗子駅からバスで約15分
・定休日:毎週火曜日(7月中旬 ~ 8月31日は無休)(1月 ~ 2月毎週火曜・水曜日定休)
・電話番号:046-875-0002
・公式サイトURL:https://hayamamarina.com/

葉山で食べたい名物グルメ

・「マーロウ 葉山店」で絶品プリンをお土産に買って帰る。
・サザンの桑田佳祐さんも好物?「旭屋牛肉店」のコロッケをパクり。
・「サンルイ島」で絶品ケーキを食べてみたい。
・オーシャンビューの「葉山ホテル音羽ノ森 カフェテラス」で絶品ランチ。

葉山のおしゃれなスポット

・外観がとっても可愛いらしい!「葉山一色郵便局」で記念写真。
・「葉山芸術祭」でアート作品を鑑賞しよう。

ライター
阿部サキソフォン TABIPPO編集部 / ライター

高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニューオーリンズを訪れたことから旅に目覚める。好きなものはお酒といちご。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング