ライター
KAWAHATA KANA ロンドン在住旅人/ワーホリック女子

Be動詞ってなんだ?英語力ゼロから始めたフィリピン留学。運と勢いに任せてオーストラリア&カナダでワーホリ生活を経験。その後2年間YMSにてイギリス・ロンドンで生活し、ヨーロッパの魅力にどハマりしたワーキングホリデーホリック、略してワーホリック女子。 中心に月1~2回ほど旅をする旅好き人間。訪れた国は32カ国以上。 海がすき!旅がすき!食べるのもお洒落も欠かせない!という欲張りアラサー。

ファンの聖地!プーコーナー

photo by Kana206425

ハートフィールドのメイン観光地の一つになっているのが「プーコーナー」。観光客向けに作られた、こじんまりとしたかわいらしいお店です。

photo by Kana206425

店内にはこれでもか!と思うほど、プーさんグッズがびっしりと販売されています。お人形や絵本はもちろん、トートバッグや食器類など、お土産にもってこいのアイテムも多いので、選ぶのに悩んでしましますね。
100エーカーの森に行く前に、プーさんのお人形を買っていく方も多いです。

■詳細情報
・名称:Pooh Corner
・住所:igh St, Hartfield TN7 4AE
・地図:

・アクセス:Church Streetより徒歩2分
・営業時間:月曜日~土曜日 10:00〜17:00 日曜日~祝日 11:00 – 16:00
・定休日:公式サイトにて要確認
・電話番号:01892 771155
・所要時間:1時間~1時間半
・オススメの時期:4月~8月上旬
・公式サイトURL:https://www.poohcorner.co.uk/

 

絶対たべたい!ファン心をくすぐるアフタヌーンティーでイギリス文化を堪能しよう

photo by Kana206425

プーコーナーにはカフェも併設されています。サンドウィッチなどの軽食をはじめ、さまざまなメニューがありますが、中でもお店の一番人気なのが「Pooh’s cream tea 」というアフターヌーンティーセット。

プーさんのティーポットがとってもかわいらしく、インスタ映えすること間違いなしです!

photo by Kana206425

アフタヌーンティーはイギリス文化。たとえプーさんファンでなかったとしても、イギリス文化を感じることができるので一石二鳥ですよね。

店内はプーさんの壁画で装飾されていて、ファンにはたまらない内装。

photo by Kana206425

店内だけでなくテラス席も用意されています。お天気がいいときはぜひ外のテラス席に座ってみてください。美味しい空気を吸いながら、優雅な時間を過ごせるのでおすすめです。

photo by Kana206425

そして、うれしいのがこのお値段。人気のティーセットは紅茶とスコーン2つのセットで一人6.50ポンド。ロンドン市内でアフタヌーンティーをしようと思うと相場が30ポンドくらいになります。物価の高いロンドンと比べて、ハートフィールドは全体的に価格が安いのが特徴です。

 

海外初心者さんも安心!アクセス方法は?

photo by Kana206425

ロンドンからハートフィールドまでは電車で片道1時間半というアクセスのよさも人気の理由の1つ。ロンドンの主要駅、ビクトリア駅から出発です。

photo by Kana206425

チケットは駅の販売機、もしくは窓口で購入できます。しかし、主要駅ということもあり窓口は混雑しているので、自動販売機での購入がおすすめ。

photo by Kana206425

また、往復チケットは20.90ポンドにて購入できますが、片道だと料金が割高になるので、ロンドンに戻ってくる予定の場合は必ず往復チケットを購入しましょう。事前にチケット購入サイトからオンライン予約をしておくとスムーズかつ割安になるのでお得です。

photo by Kana206425

電車に乗り込みOrpington(オーピントン駅)で乗り換えます。

photo by Kana206425

tunbridge wells(タンブリッジウェルズ駅)で下車。

photo by Kana206425

駅を降りてからハートフィールドまでは291番のバスで一本。駅を出て、横断歩道を渡ったすぐ左手にバス停が見えます。

photo by Kana206425

ロンドンはバスと言ったら赤色ですが、こちらは水色の二階建てバス。新鮮です。

photo by Kana206425

チケットはバスの運転手さんがら購入します。 料金は往復で 7.40ポンドとなっており、現金の支払いになるので細かいお金を用意しておきましょう。

チケットはレシートのようなペラペラの紙です。帰りも同じチケットを見せて乗り込むので、なくさないように注意してくださいね。

photo by Kana206425

バスに乗りこみChurch street (チャーチストリート駅)で降りたら到着です。バスの所要時間は約30分。ハートフィールドという駅名ではないのでご注意ください。

バス停から有名な観光スポットまでは一本道で徒歩2分、500メートルほどなので迷うことなく到着することができますよ。

photo by Kana206425

基本的に一時間に一本ですが、日曜日は大幅に時刻が変わります。最終バスの時刻が早くなることもあるので、帰りのバスの時刻を調べておくことをおすすめします。

「ロンドンから列車やバスを乗り継ぐなんて難しいかも……」と不安になる方もいるかと思いますが、乗り継ぎも目の前だったり、降りるところさえしっかりと覚えていれば、想像以上に簡単かつ気軽に日帰りでアクセスができるのでご安心ください。ちなみに、私の友人も初めての一人海外で軽々と到着していました!

 

心癒されるプーさんの故郷へ出かけよう

photo by Kana206425

日本人のわたしたちも小さいころから知っている馴染み深い作品、くまのプーさん。ハートフィールドを訪れてプーさんの絵本の中に入り込んだ気分に浸るもよし、ただただ大自然を感じるもよし。

プーさんファンの方はもちろん、ロンドンに遊びにきたけど何をしたらいいかわからない!という方や、プーさん作品を見ていない方でも楽しめること間違いなしです。ぜひロンドンから少し足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

ライター
KAWAHATA KANA ロンドン在住旅人/ワーホリック女子

Be動詞ってなんだ?英語力ゼロから始めたフィリピン留学。運と勢いに任せてオーストラリア&カナダでワーホリ生活を経験。その後2年間YMSにてイギリス・ロンドンで生活し、ヨーロッパの魅力にどハマりしたワーキングホリデーホリック、略してワーホリック女子。 中心に月1~2回ほど旅をする旅好き人間。訪れた国は32カ国以上。 海がすき!旅がすき!食べるのもお洒落も欠かせない!という欲張りアラサー。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング