その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

皆さんは、北の大地・北海道への移住を検討されたことはありますか?

大自然に恵まれた肥沃な北海道は、周囲を太平洋・日本海・ オホーツク海に囲まれており、大雪山連邦をはじめとする雄大な山々、素晴らしい景観の天然湖や広大な湿原など、見るものを飽きさせない四季折々の様々な魅力があります。

そんな魅力溢れる北海道ですが、すべてが良いことばかりではありません。実際に住んで感じる、北海道ならではの不便さもあるものです。

そこで今回は、北海道へ移住する場合のメリットとデメリットをまとめてみました。北海道への移住を考えている方は、ぜひ参考にしてください◎

 

メリット

家賃が比較的安い!

photo by pixta

北海道は広大な面積を持つため、その分家賃は安い傾向にあります。東京や他の大都市に比べて安いというだけでなく、本州の田舎町と比べてみても断然安い!

家賃の安さは、北海道に移住するメリットの1つと言えるでしょう。

 

環境がいい!

photo by pixta

都市部か地方かによって若干異なりますが、北海道の生活環境は非常に良いです。特に夏は湿度が低く過ごしやすい上、夜になると気温が下がりますので、熱帯夜が続く本州よりも幾分快適です。

 

じつは冬は暖かい!

photo by pixta

冬は寒いと思われがちな北海道ですが、実は室内温度の高さが日本一です。最近は省エネ意識の高まりで設定温度低めになってきましたが、それでも本州から移った人は、その暖かさに驚くはずです。

また商業施設内や地下鉄車内、タクシーの中なども暑いくらいの高い室温が保たれています。

 

食べ物がおいしい!

photo by pixta

漁業や農業が盛んな北海道では、北海道産の良質で安い食べ物が手に入ります。北海道の広大な大地、そして気候が生み出す新鮮な食べ物は、他の地域とはまた違った魅力を持っています。

その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング