兼六園

文化も絶景も堪能できる北陸の観光スポット30選

兼六園
Pocket はてブ

昔から引き継がれる伝統文化、美味しい海産物、厳しい環境の中で際立つ美しい自然など、魅力たっぷりの北陸地方。

今回はそんな北陸地方に訪れた際にぜひ行って欲しいおすすめ観光スポットをご紹介します。

*編集部追記
2015年3月公開の記事に、新たに3スポットを追加しました(2018/3/5)
2015年3月公開の記事に、新たに6スポットを追加しました(2018/3/30)
2018年3月公開の記事に、新たに14スポットを追加しました(2018/6/18)
2018年6月公開の記事に、新たに追加しました(2018/8/17)
執筆時点での情報なので、実際に訪れた方で古い情報を見つけた方はmedia@tabippo.netまでご連絡ください。

 

富山県に行ってみての感想

Hitomiさん(@hee0821)がシェアした投稿 – 1月 1, 2018 at 6:35午後 PST


富山県は川や海の幸が存分に楽しめるところです。その中でおすすめしたいのが富山駅で販売されている駅弁「ますのすし」です。酢飯とマスの組み合わせが本当にたまりません。

また見た目もとても華やか! インスタ映えすること間違いありません。ぜひ、帰りの列車の中で「ますのすし」を味わってください。

 

富山のおすすめスポット

黒部ダム

@cookoro_maniaがシェアした投稿 – 9月 16, 2017 at 3:39午前 PDT


富山県のイチオシ観光スポットは富山県立山町にある黒部ダムです。黒部ダムは着工から7年もかかり、171名もの殉職者を出しました。

黒部ダムのハイライトが、映画や本でたびたび紹介される黒四ダムです。放水時に行くと圧倒的な迫力に言葉を失うでしょう。完成から40年以上が経ちますが、現在も私たちの生活を支えています。

■詳細情報
・名称:黒部ダム
・住所:富山県中新川郡立山町芦峅寺
・アクセス:立山黒部アルペンルートからアクセスできます
・営業時間:4月中旬~11月末
・定休日:12月~4月中旬
・電話番号:0261-22-0804
・料金:無料
・所要時間:60分
・オススメの時期:冬以外
・公式サイトURL:http://www.kurobe-dam.com/index.html

 

白川郷 五箇山合掌造り集落

photo by pixta

積雪を防ぐために急勾配をつけた茅葺の屋根の家屋が特徴的な五箇山地方にある合掌造り集落です。ユネスコの世界文化遺産に登録されており、日本人として必ず一度は自分の目で見てみたい光景です。

■詳細情報
・名称:五箇山合掌造り集落
・住所:〒501-5600 岐阜県大野郡白川村
・アクセス:JR高山本線・高山駅~濃飛バスで白川郷荻町集落~世界遺産バスで菅沼集落~相倉集落~JR新高岡駅~JR高岡駅
・公式サイトURL:http://shirakawa-go.org/kankou/area01/

 

黒部湖

北陸

Photo by Kabacchi

県南東部、黒部ダムの貯水湖で、富山・長野両県に広がる立山・黒部渓谷・北アルプスを東西に立山黒部アルペンルートの言わずと知れた観光名所です。大量の放水など大迫力の見所がたくさんあります。

■詳細情報
・名称:黒部湖
・住所:〒930-1406 富山県中新川郡立山町芦峅寺
・アクセス:立山駅/ケ-ブルカー/7分/高原バス/50分/立山トロリーバス/10分/ロ-プウェイ/7分/地下ケ-ブル/5分
・公式サイトURL:http://www.kurobe-dam.com/

 

宇奈月温泉

ほりぴぃさん(@horipy4085)がシェアした投稿 – 2月 26, 2018 at 3:52午前 PST


北陸新幹線の開業により首都圏からアクセスしやすくなった富山県。その中で、最も利便性が高まった観光スポットは宇奈月温泉ではないでしょうか。首都圏から北陸新幹線と富山地方鉄道、たった2本だけでアクセスできます。

宇奈月温泉は「美肌の湯」と呼ばれるほどのやさしいお湯が特徴。温泉後の豪華な夕食にも期待したいところです。

■詳細情報
・名称:宇奈月温泉
・住所:富山県黒部市
・アクセス:富山地方鉄道「宇奈月温泉駅」下車。
・電話番号:0765-57-2850
・オススメの時期:いつでも
・公式サイトURL:https://www.kurobe-unazuki.jp

 

黒部峡谷

海斗さん(@trip_kaito)がシェアした投稿 – 1月 31, 2018 at 12:29午前 PST


宇奈月温泉を訪れたら黒部峡谷まで足を伸ばしてみましょう。おすすめの季節は秋。美しい紅葉を満喫できます。

黒部峡谷の楽しみ方は宇奈月温泉から出るトロッコ列車、黒部峡谷鉄道に乗ることです。この列車は窓がないため、自然の風を存分に浴びれます。もちろん、絶景も見放題です。なお、冬期は運休となるのでご注意ください。

■詳細情報
・名称:黒部峡谷
・住所:富山県黒部市
・アクセス:宇奈月温泉から黒部峡谷鉄道に乗る
・営業時間:4月中旬~11月末
・定休日:12月~4月中旬
・電話番号:0765-57-2850
・オススメの時期:秋
・公式サイトURL:https://www.kurobe-unazuki.jp

 

地獄谷

TokyoViewsさん(@tokyo_views)がシェアした投稿 – 9月 3, 2017 at 7:58午前 PDT


富山県の「奇景スポット」といえば地獄谷ではないでしょうか。地獄谷はケーブルカーが乗り入れる室堂駅から50分のところにあります。地獄谷に近づくと硫黄の独特の匂いを感じるはずです。

地獄谷には温泉宿があります。奇景スポットで温泉を楽しむのもなかなかですよ。また、地獄谷までの道には雷鳥がいることもあります。

■詳細情報
・名称:地獄谷
・住所:富山県中新川郡立山町
・アクセス:室堂駅から徒歩1時間ほど
・営業時間:冬期以外
・定休日:冬期休業
・オススメの時期:冬以外

 

雪の大谷

毎年4月になると、テレビニュースに富山県の雪の大谷が登場します。テレビで見ても迫力を感じますが、生で見るともっとすごいですよ。雪の大谷は室堂付近にあるので、立山黒部アルペンルートの途中で見られます。

■詳細情報
・名称:雪の大谷
・住所: 富山県中新川郡立山町芦峅寺室堂
・アクセス:立山駅からケーブルカーと高原バスを利用
・オススメの時期:4月中旬~6月中旬
・公式サイトURL:https://www.alpen-route.com/enjoy_navi/snow_otani

 

新湊漁港

漁港で朝セリを見たい! という方は多いはず。しかし、早朝に起きないといけないので、諦める方も多いでしょう。そのような方におすすめしたいのが新湊漁港。新湊漁港では朝セリだけでなく昼セリもおこなわれます。これですと、寝坊しても大丈夫ですね。

■詳細情報
・名称:新湊漁港
・住所:富山県射水市八幡町1-1100
・アクセス:万葉線「東新湊駅」から徒歩10分
・営業時間:昼セリは13:00~
・定休日:日曜日、水曜日、年末年始、休場日
・電話番号: 0766-84-1233(昼セリは事前予約が必要)
・料金:1人100円
・オススメの時期:9月~5月
・公式サイトURL:http://kittokito-ichiba.co.jp/map

 

雨晴海岸

北陸・日本海の景勝地は東尋坊が知られていますが、富山県の雨晴海岸も負けてはいません。雨晴海岸のポイントは富山湾と富山湾越しに見える立山連峰。季節によって風景が変わるので、季節ごとに訪れてもおもしろいでしょう。

■詳細情報
・名称:雨晴海岸
・住所:富山県高岡市太田
・アクセス:JR氷見線「雨晴駅」から徒歩5分
・電話番号:0766-44-6200(雨晴観光協会)
・オススメの時期:いつでも
・公式サイトURL:http://www3.nsknet.or.jp/~amaharasi

 

蜃気楼

さて、蜃気楼(しんきろう)という気象現象をご存知でしょうか。蜃気楼は海から見ると建物のようなものが見える現象。正確には対岸の景色が反転して映ります。富山県魚津市は世界でも珍しい蜃気楼が見られるスポットです。ぜひ、3月~6月に魚津に行ってみましょう。

■詳細情報
・名称:蜃気楼(蜃気楼展望地点)
・住所:富山県魚津市釈迦堂814
・アクセス:あいの風とやま鉄道「魚津駅」から徒歩25分
・オススメの時期:3月~6月
・公式サイトURL:http://www.uozu-kanko.jp/?p=1598
1 2 3
Pocket はてブ

WRITER

国鉄が民営化された1987年生まれ。神戸市出身です。高校の時に読んだある小説の影響で、中央ヨーロッパ、東ヨーロッパ、ロシアに強い関心を持つことに。大学、大学院ではユーゴスラビアのことを勉強していま…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

北陸観光のおすすめスポット一覧

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品