ライター
阿部サキソフォン TABIPPO編集部 / ライター

高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニューオーリンズを訪れたことから旅に目覚める。好きなものはお酒といちご。

みなさん、映画は好きですか?私は映画館で1日に3本観たこともある、けっこうな映画好きです。主に洋画を観るのですが、意外と日本が舞台となっている作品も多くあるんです。

海外の映画ロケ地まで行くのは大変ですが、国内だったら気軽に行けますよね!日本が舞台となった洋画とは?ロケ地となった日本の場所を、一緒に見ていきましょう!

ウルヴァリン:SAMURAI

あらすじ:カナダに暮らすウルヴァリンことローガンは、以前命を救ったことのある日本の矢志田からの願いで日本へと向かう。病身の矢志田と再会したローガンは、彼から謎めいた言葉を告げられる。

鞆の浦

? tamaki ?さん(@tamachan112)が投稿した写真


広島県福山市にあるこちらの鞆の浦は、『崖の上のポニョ』『流星ワゴン』のロケ地にもなっているそうです。

大の親日家のヒュー・ジャックマン。来日した際には、息子さんと富士山に登った様子をSNSにも投稿して、満喫していました。

007 スカイフォール

あらすじ:MI6のエージェントのジェームズ・ボンドは、NATOの諜報部員の情報が記録されているハードドライブを奪ったアジトを突き止め、トルコのイスタンブールへ。その組織をあと少しのところまで追い詰めるも、同僚のロンソンが負傷してしまう。

端島

長崎の軍艦島、端島が「マカオの外れにある島」という設定でモチーフとして使用されました。安全面を考慮して実際に島では撮影されず、取材をもとにロンドン郊外にセットが作られたそうです。

キル・ビル

あらすじ:“ザ・ブライド”の名を持つ女、かつて世界中から恐れられた暗殺集団の中で最強と謳われたエージェント。彼女はが長い昏睡状態から奇跡的に目覚め、自分の幸せを奪った者すべてに復讐を誓う。

権八 西麻布

이선아さん(@imisssara)が投稿した写真


「ジャー!ジャー!ジャーーーン!!!」

あ、すみません。つい、テーマソングを歌っちゃいました。千葉真一や栗山千明も出演した、日本好きのクエンティン・タランティーノ監督の作品。

こちらのお店は決闘のシーンで使用されましたが、メインの青葉屋の撮影は中国でのセットで行われたそうです。

ロスト・イン・トラストレーション

あらすじ:ハリウッドのスター、ボブ・ハリスはCM撮影のために来日し、滞在先のホテルへと向かった。ホテルで出迎える日本人スタッフに軽く挨拶をして部屋に入ると、アメリカの妻からファックスが入り…。

パークハイアット東京


ソフィア・コッポラ監督のこの作品は、東京を舞台にアメリカ人2人の交流を描いたもの。このホテルは2人が泊まった場所として撮影されました。

成願寺

ぽてさん(@zk_pt)が投稿した写真


こちらの成願寺、他には代官山、渋谷のカラオケなどでも撮影されました。

ジャンパー

あらすじ:ある日高校生デヴィッドは、自分にテレポート能力があることを発見。父親との生活にうんざりしていた彼はニューヨークへ飛び、瞬間移動した銀行の金庫室で大金を盗むことに成功する。しかし、そんな彼を謎の男ローランドがつけ狙う。

レインボーブリッジ


作品内で、夜のレインボーブリッジや渋谷が登場します。埼玉県の理化学研究所、仁科加速器研究センターでも撮影されたそうですが、残念ながら本編からはカットされたそうです。

ブラック・レイン

あらすじ:偶然ヤクザの殺人に遭遇したニックとチャーリー刑事は、その犯人佐藤を日本に護送することに。しかし、到着した大阪空港で警察を装った佐藤の手下に彼を引き渡してしまい…。

千本松大橋~中山製鋼所上空


高倉健、松田優作の2大スターが共演している作品。飛行機で大阪に到着するシーンのため、上空から撮影されました。

大阪市中央卸売市場本場

マイケル・ダグラスが張り込みをするシーン。大阪のおばちゃんにダメだしをされてしまいます。

まとめ

いかがでしたか?本当は一つの作品に絞り込んで、より多くのロケ地を紹介したいのですが…需要ありますかね?今回は、日本を舞台にした有名作品をいくつか取り上げてみました。

日本で撮影許可を撮るのは大変らしく、ほとんど海外のセットで撮影されていることが多いそうです。

外国人が描く日本人って、日本人の私たちからするとちょっと面白いなーと思うこともしばしば。そんな観点から日本を舞台にした洋画を観るのも、楽しいかもしれませんね。

ライター
阿部サキソフォン TABIPPO編集部 / ライター

高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニューオーリンズを訪れたことから旅に目覚める。好きなものはお酒といちご。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング