ライター
久野 華子 体当たりで異文化を吸収する

「体当たりで異文化を吸収する」をモットーに、300日の世界一周で40ヶ国に滞在。得意の英語を生かし70を超える国籍の人と交流。 リアルでディープな異文化交流体験やローカルな旅情報、女子パッカーならではの経験、旅先でのエステやおしゃれ、スキンケア、コスメなどの情報をシェアします。

 レストランでのオーダーは自分でする

104435267_a5c8544584_z

Photo by tracyhunter

日本のようにテーブルでオーダーするのではなく、自分で伝票にオーダーを書いて注文する店が多いです。待っていても店員さんはこないので注意!また、飲茶はワゴンに山積みになっていて、自分で伝票を持って取りにいくスタイルのお店が多数。実物を見て選べるので、安心ですね!

 

 名物二階建てバスは二階先頭に乗る

7930778574_ea2d66e8bd_z

Photo by shankaronline

香港名物の二階建てバスは二階の先頭に乗るのが正解。全面ガラス張りになっていて景色とスリルを味わう事ができます。

 

 隠れた楽しみハイキング

17043652682_53f856206d_b

Photo by douglucas

日本では、ビル街のイメージの香港。実はビルのある沿岸部の反対側は山になっており、素晴らしい自然が広がっています。この山へのハイキングが地元では人気!美しい自然と、山側から見わたす香港の町並みを楽しめます。

 

 謝謝(シェイシェイ)ではなく唔該(ンゴイ)

4582437563_c0b506ec47_z

Photo by stevendepolo

香港では標準中国語(マンダリン)ではなく広東語を話します。マンダリンと広東語は沖縄の方言と日本の標準語くらい違うそう。実際、マンダリンを話す友達は広東語が10パーセントくらいしかわからないと言っていました。

ありがとうの意味の中国語「謝謝(シェイシェイ)」は有名ですが、これはマンダリン。香港では広東語の「唔該(ンゴイ)」をつかいましょう。

 

まとめ

13954558988_086b0f2b9f_z

Photo by mikecogh

香港に旅行した事がある方も知らない事があったのではないでしょうか?次回香港に訪れる際は、この8つのポイントを頭に入れてぜひディープに香港を楽しんでみてくださいね!

ライター
久野 華子 体当たりで異文化を吸収する

「体当たりで異文化を吸収する」をモットーに、300日の世界一周で40ヶ国に滞在。得意の英語を生かし70を超える国籍の人と交流。 リアルでディープな異文化交流体験やローカルな旅情報、女子パッカーならではの経験、旅先でのエステやおしゃれ、スキンケア、コスメなどの情報をシェアします。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング