ライター
阿部サキソフォン TABIPPO編集部 / ライター

高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニューオーリンズを訪れたことから旅に目覚める。好きなものはお酒といちご。

男だけで旅行、なんか男臭くていいよね。家族で旅行も、たまにしかないから楽しいよね。彼女との旅行は、文句なしに最高。じゃあ、「女友達」との旅行はどうしたら?もちろん自分にソノ気はないし、多分向こうもソノ気はないはず。ただ単純に仲良い友達だから一緒に旅行に行きたいけど、どう誘ったら違和感ないかな?

そんなお困りの男子諸君に、朗報。友達関係の男女での旅行には、いくつかポイントがあるんです。特別にこっそり教えちゃいます。

最初に何もないことをハッキリさせる

shutterstock_412076092photo by shutterstock

一番大事なのは、これ。間違いなくこれ!「俺、やましい気持ちとか全然ないから」「むしろその対象として見てないから」とか、ここまで言っちゃって大丈夫です。言葉でハッキリ宣言してくれた方が、女子は「この人なら大丈夫」って安心することができます。

行く場所は国内にする

shutterstock_370955480 (1)

phto by shutterstock

2人の関係値にもよるけれど、いくら仲良い友達とは言え「海外」まで行くのはちょっと…と思う女子は多いはず。海外となるとやっぱり準備の段階から面倒だし、いろいろと決めなきゃいけないこともたくさんあります。サクッといける国内旅行とはワケが違うしね…

やっぱり海外には仲良しの女友達とか、彼氏と行きたいです、ごめんなさい。

最初は日帰りから

shutterstock_381900661photo by shutterstock

「今度どっか一緒に行こうぜ!」
『良いね〜!どこ行く?』
「北海道に二泊三日とかどう⁉︎」

……………はい、ここで謎の間が生まれてしまいます。さすがに最初からお泊まりの旅行はハードルが高いかも。すごく仲良しだとしても、ソノ気が全くないと言っても、今後も良い関係性を続けていきたいのであれば、最初は日帰り旅行にするのが無難です。

温泉とかは却下で

shutterstock_223802038photo by shutterstock

さっきの「日帰り」にも少し重なりますが「今度箱根温泉行かね??」って誘うのも、あまり印象が良くないかも。温泉旅行=お泊まりですよね、普通。想像しますよね、いろいろ。そもそも温泉旅行に男女で行くって、アレな匂いしかしない…(ただの友達だったとしても!)

大切な女友達を困らせないためにも、「温泉」に誘うのはやめておきましょうか。というか、一緒に行っても別々に過ごす時間の方が多い気もするし。

ライター
阿部サキソフォン TABIPPO編集部 / ライター

高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニューオーリンズを訪れたことから旅に目覚める。好きなものはお酒といちご。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング

EVENT

イベント一覧