ライター
Madoka 旅と写真が好き

月1旅行がモットーで、普段はOLをしながら休みを見つけてはカメラ片手に国内外問わず出かています。大自然からパワーをもらったり、自然の力を取り入れられるオーガニックコスメ、星の動きなどのスピリチュアルなことも大好き。いつも自分に正直に、自然体でナチュラルに生きていたい。

みなさんは、オイルと聞くとどんなイメージがありますか?取りすぎると身体によくない、太りそう、べたつきそう……などでしょうか。

実はオイルは、食用であれば体内に取り入れることもできますし、肌の保湿ケアにもぴったりな、身体のメンテナンスに欠かせないアイテムなのです。

私は自然のパワーを取り入れられるオーガニックコスメが大好きですが、その中でもオイルは旅行にも欠かさず持っていくほど、ないと困るものです。オイルを生活に取り入れるようになってから、乾燥に負けない肌はもちろん、体調を崩しにくい身体をつくることができました。

これから冬に向けて、内側と外側の両方からオイルでのケアを取り入れて、乾燥や寒さに強い身体づくりをしてみませんか。

この記事では、オイルを取り入れることのメリットや、私が旅行によく持っていくオイル、手軽に取り入れられるおすすめの食用オイルを紹介します。

オイルはなぜ肌にいいの?

photo by PIXTA
オイルにもいろいろな種類がありますが、共通して言えることは、伸びが良く油分がしっかりと肌の上に膜を張って水分を閉じ込めてくれる効果があるということです。

オイルの伸びの良さはマッサージに最適なので、随分前から身体には使用していましたが、スキンケアとして顔にオイルを塗ることには少し抵抗がありました。

特に夏などはテカテカしてしまうのではないかと不安もありましたが、実際にオイルをスキンケアに取り入れてみると、トラブルになりにくい強い肌が育ってきたと実感しています。

個人的な使用感ですが、肌に水分が閉じ込められるおかげで、肌触りは柔らかく滑らかになりました。また旅行中は、乾燥のひどい飛行機の中で長時間過ごしたり、環境の変化が激しかったりして、肌トラブルが起こりがちですよね。

そんなときにも、オイルの使用がおすすめです。私自身、旅行にオイルを持参することで、トラブルが起こりにくく、起こったとしても早く解決してくれるようになったと感じました。それ以降、旅行にもオイルを持っていくようにしています。

乾燥が気になる肌におすすめのオイル

WELEDA:ワイルドローズ オイル

Photo by Madoka
贅沢なローズの香りに癒されるWELEDAのワイルドローズ オイルは、伸びが良く、全身を保湿してくれます。特に冬場に肌が乾燥して白くなってしまったり、乾燥で痒みが出てきてしまったりする人におすすめです。

なんといっても、乾燥に強い肌は肌トラブルが起こりにくいもの。これから寒くなる季節に向けて、乾燥が気になる方はぜひ使用してみてください。

Product:スカルプリバイタライザー

Photo by Madoka
寒くなってくると、頭皮も乾燥して痒くなったり荒れたりすることはありませんか?また汗をよくかく夏には、頭皮の毛穴に皮脂が溜まりやすく、専用のオイルでのケアが必須です。

スカルプリバイタライザーは女性の健康をサポートすることで有名な月見草エキスがたっぷり含まれています。頭皮に潤いを与えてターンオーバーを促進させてくれるオイルなので、頭皮につけてマッサージをするだけで、不快だった頭皮のトラブルとおさらばできるかも。季節の変わり目の使用が特におすすめです。

旅行時におすすめのオイル

trilogy:ローズヒップ オイル

Photo by Madoka
ローズヒップ オイルはバラの実から採れるオイルで、ビタミンや抗酸化作用の高い成分が豊富といわれています。旅行中、日焼けなどダメージを受けてしてしまったお肌を落ち着かせるのにぴったりです。

ローズヒップには、毛穴を引き締め、肌のトーンを明るく導く効果もあるので、保湿だけでなく美白ケアしたい方にもおすすめです。

ユニオンスイス:バイオイル

Photo by Madoka
保湿力に優れたバイオイルは、1987年に南アフリカ共和国で発売されたオイルです。今や世界中で愛されており、顔はもちろん、体や髪にも使うことができるすぐれもの。

特に飛行機に乗っている時間が長いときや、冷房の効いたホテルの中では乾燥が気になりますよね。そんなときにこれ1本で全身の保湿ができるので、持ち物も最小限で済ますことができます。

個人的な使用感として、保湿効果は抜群なのにベタつかずサラサラするので、暑い国や場所でも心地よく使うことができます。

食べないと損!?食用におすすめのオイル

食べると太りそうなどの理由で、オイルを摂取することを敬遠してしまっていないでしょうか。

しかし良質な脂質は、人間の身体に必要不可欠な栄養素でもあります。細胞の膜に作用するので、どの油を摂るかで細胞の質も変わってきます。

良質なオイルは自律神経やホルモンのバランスを整え、代謝を促進する働きもあるので、いつでも旅行に行ける強い身体がほしい、旅行中に体調を崩したくないという方は、普段から以下のオイルを意識的に摂取してみてはいかがでしょうか。

ごま油

Photo by Madoka
ごま油は、身近に感じる方も多いのではないでしょうか。ゴマには抗酸化作用があるため、老化の元になる酸化を防いでくれる効果が期待できます。

ごま油は加熱せずに摂取する方が美容効果が高いといわれているので、1日にスプーン一杯程度を目安に、料理にかけて食べてみるなどしてみてくださいね。

アマニ油

Photo by Madoka
肌や髪に潤いを与えるオイルとして知られているアマニ油。皮膚の水分が蒸発するのを防ぐ、老廃物の排出を助ける、便秘解消に繋がるという、まさに身体を整えるために摂取したいオイルです。

アマニ油は少し独特の苦味がありますが、お酢や塩、コショウなどと混ぜて自家製ドレッシングを作り、サラダにかけて食べるのがおすすめです。

オイルなら、オールマイティーに頼れる!

photo by PIXTA
スキンケアとしても、食用としても、自分に合うオイルがあると、不調になりにくい肌や身体づくりのお手伝いをしてくれます。

特にこれからは寒くなる季節なので、寒さなどの外的要因に負けない強い身体や肌を手に入れたいですよね。ぜひ自分に合うオイルを生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。もちろん旅にも必携です!

ライター
Madoka 旅と写真が好き

月1旅行がモットーで、普段はOLをしながら休みを見つけてはカメラ片手に国内外問わず出かています。大自然からパワーをもらったり、自然の力を取り入れられるオーガニックコスメ、星の動きなどのスピリチュアルなことも大好き。いつも自分に正直に、自然体でナチュラルに生きていたい。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング