writer
宮越 真央 エシカルファッションスタイリスト

ロンドン在住3年目。カラフルとエシカルが大好き!アメリカ、ベトナムと海外移住3カ国目のイギリス。スペイン人の彼と交際中!可愛いヨーロッパ文化を紹介していきます。

さすがにこれは持ち歩かないですね。

 

ヒントは浮き輪?

3586486231_c3b3c8139a_z

photo by wyldwest

そう、海に行った時浮くあれです。プカプカと水の中を浮いてすごく気持ちが良いですよね。

ちょっと遊び疲れたりするとそれを◯◯にして寝たりしますよね。

 

そう、いつでもどこでも。

HYPNOSさん(@hypnoshoodie)が投稿した写真

では答え合わせです。このパーカーのすごいところはフードのなかに空気を入れて膨らませることができるクッションが入ってるんです。

つまり、日常はパーカーとして使用し、移動時間や空港など寝たいタイミングで空気を入れればたちまち枕が登場するんです!深くかぶればアイマスク代わりに、いつも左を向いて寝るなんてはフードを被らずに左側にセットすればいいんです。

その吹き込む息の量は時間にして3秒ほど。フードに内蔵された空気枕は高さ約24センチ、幅約38センチと大型。

しかも「どの角度に頭を傾けても、すっぽり覆うよう人間工学に基いたデザインを追求し空気を抜いたときには薄く軽量で、フードの重さで肩がこることはない」というこだわりっぷりだからすごい。

 

まとめ

いかがでしたか?

旅人が荷物をできるだけ最小限に抑えたいのは紛れもない事実。この問題で何億人の旅人たちが苦しんできたことでしょう。

上着にもなってどこでも枕が登場しちゃう、しかも見た目もシンプルで洗練されたデザイン。

こんなクールな商品を見せたら旅先でも人気者になること間違いなし!

writer
宮越 真央 エシカルファッションスタイリスト

ロンドン在住3年目。カラフルとエシカルが大好き!アメリカ、ベトナムと海外移住3カ国目のイギリス。スペイン人の彼と交際中!可愛いヨーロッパ文化を紹介していきます。

RELATED

関連記事