writer
増戸 聡司 転職トラベラー

【旅歴】 ピースボートで2度の世界一周(北半球航路と南半球航路)と、バックパックでの世界一周で、現在、世界3周して73ヶ国を訪問している転職トラベラー。 元ライザップのトレーナーであり、元警察官。 【その他】 「筋肉番付」の腕立て全国二位、UltimateBeastmaster日本代表(Netflix主催の「SASUKEのような番組」)、大学生アームレスリング全国大会優勝、マラソン3時間14分、エキストラ出演「HERO2」や「寄生獣」

こんにちは。転職トラベラーの増戸です。皆さんは「アイスランド」と聞いて何を思い浮かべますか?おそらく多くの人は、「オーロラ」や「ブルーラグーンの温泉」などしかイメージが無いのではないでしょうか?

私は当初、オーロラを見ることが目的でアイスランドに行きました。しかし実際に見たらオーロラよりも「氷の洞窟」の絶景の方がより大きな感動でした。

今回はまだまだ日本人には知られていない氷の洞窟を中心に、アイスランドの魅力をお伝えします。

*編集部追記
2017年8月に公開した記事に新たに加筆しました。(2019/03/08)

 

アイスランドの見どころは?

まずは代表的なアイスランドの見どころを簡単に紹介します。

 

世界最大の氷河湖 ヨークルスアゥルロゥン

photo by 増戸 聡司

氷河が溶けて出来た湖に氷河が浮かんでいる様子を間近で見ることができ、更には流れてきた氷河に乗る事も出来ます。青色の氷河が巨大で美しく、素晴らしい絶景です。

 

ブルーラグーン

photo by 増戸 聡司

アイスランドを代表する観光スポットで、世界最大の屋外露天風呂です。時間ごとの予約制ですが、大人気なので早めの予約をお勧めします。

 

ゲイシール

photo by 増戸 聡司

数分ごとに起こる高さ10m以上の間欠泉を間近で見ることが出来ます。間欠泉が上がる前の、水面が波打つ様子が地球の鼓動のようにも見えました。

 

シンクヴェトリル国立公園

photo by 増戸 聡司

日本から続いているユーラシアプレートと北アメリカプレートの境目が地上にむき出しになっている、世界でもここだけの珍しい場所です。世界遺産にも登録されています。

 

アイスランド一周

photo by 増戸 聡司

photo by 増戸 聡司

アイスランドの広さは北海道と四国を足したくらいで、5日間前後かけてレンタカーで一周することも大人気です。

雄々しい雪山や、裏側に入ることが出来る滝などの雄大な自然、人懐っこくて可愛いアイスランドの馬、ブラックサンドビーチの奇妙な石柱、フィヨルド海岸など、他の国には無いオンリーワンの景色を見ることが出来ます。

 

首都レイキャビク

photo by 増戸 聡司

photo by 増戸 聡司

北欧特有のカラフルで綺麗な街並みや、おしゃれなアート、美しい外観のハットグリムス教会、世界一美味しい(と言われている)ホットドッグ、などアイスランドには大自然以外の魅力もあります。

続いて、アイスランドの氷の洞窟について、詳しく説明していきます。

writer
増戸 聡司 転職トラベラー

【旅歴】 ピースボートで2度の世界一周(北半球航路と南半球航路)と、バックパックでの世界一周で、現在、世界3周して73ヶ国を訪問している転職トラベラー。 元ライザップのトレーナーであり、元警察官。 【その他】 「筋肉番付」の腕立て全国二位、UltimateBeastmaster日本代表(Netflix主催の「SASUKEのような番組」)、大学生アームレスリング全国大会優勝、マラソン3時間14分、エキストラ出演「HERO2」や「寄生獣」

RELATED

関連記事