other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

「歴史を知れば、旅が楽しくなる」

ということで、インカ帝国の歴史と特徴を1000文字でまとめてみました。

 

インカ帝国のはじまりとおわり

pixta_15079232_M

Photo by pixta

インカ文明のはじまりは、1200年頃インカ部族が築いたクスコの都市国家から。

クスコは3,400mほどの標高にあり、その市街地は現在、世界遺産に登録されています。
最盛期の15世紀には、コロンビア南部〜チリ南部まで、アンデス山脈のおよそ4000キロにも及び、人口は1600万人に達していました。

その後の1533年、スペイン人のフランシスコ=ピサロによって、インカ帝国は滅びました。
スクリーンショット 2016-02-28 23.05.30

 

インカ文明の3つの特徴

インカ文明のなかでも、主な3つの文明を紹介します。

1. 高度な石造建築技術

ninaさん(@nina27jamco)が投稿した写真 – 2015 8月 14 6:21午前 PDT


石造建築の技術を駆使し、各地に大都市が建造されました。

写真は観光地としてもおなじみのマチュピチュですが、歴史を知ることで、その地に訪れたときの感動も3倍になるはずです。

 

other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事