2021年度もTABIPPO学生支部の活動を実施することが決定し、そのメンバー募集を開始しました!

今年度は「旅を楽しみ、学ぶ」をメインテーマと定め、全国500名規模の学生コミュニティとして活動します。

TABIPPO学生支部とは?


株式会社TABIPPOの理念や活動に共感した学生たちが集い活動している学生コミュニティです。

TABIPPOは元々、「世界一周団体TABIPPO」として2011年に発足しました。その後、2014年に株式会社となりましたがその後も学生支部を設けており、イベントやコンテストの企画運営等をはじめ幅広く旅の魅力を伝える活動を学生たちと一緒にしてきました。

2020年度は全国450名の規模となり、日本最大の旅好き学生コミュニティとして活動しています。

TABIPPO学生支部の詳細を見る

TABIPPO学生支部のオンライン説明会を開催!

2021年7月から、オンラインで今年度の活動についての説明会を実施します。どういうことを目標に掲げ活動するのか、具体的にどんなことをするのか、どういうスケジュールなのか等、TABIPPO社員からご説明いたします。

参加者同士の交流の時間も作るので、他にどういう学生が検討しているのかも分かります。

活動までの流れ

まずTABIPPO公式LINEアカウントからオンライン説明会をご予約いただき、参加していただいた後に加入の意思があればメンバー確定フォームをご提出いただきます。

スタッフになることをまだ決断していない方でも説明会の参加は可能ですので、お気軽にご予約ください。

TABIPPO学生支部概要


【活動期間】
2021年8月から2022年3月中旬まで

【活動頻度】
週2回の定例ミーティング(オンライン)が基本。不定期の合宿やイベント、チーム毎のミーティングなどは各々相談しながら行います。

【募集人数】
全国500名

【活動費】

学生支部の活動には参加費が必要となります。また、学生支部の活動にかかる交通費などの費用はすべて実費での負担となります。ただし、オフラインの場合のミーティング会場費やイベント運営費などの諸経費に関しては、支給される場合があります。

TABIPPO学生支部の詳細を見る

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング