other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

新年を迎え、これからスキー・スノボ旅行に行かれる方が増えてくる季節。ただ、毎年同じ場所ではなく、たまには海外でスキー・スノボしてみませんか?

そこで、オススメしたいのがヨーロッパのアルプスやアメリカの雪山では無く、イラン!中東の国ですが、スキー・スノボの穴場として最近世界的注目を浴びています。

イランでスキーなんて絶対嘘だろ、と思っている方、本当です。イランのスキー場に行くべきである納得の情報をご紹介します。

 

長いこと楽しめる

shutterstock_226680895

photo by shutetrstock

イランのスキー場は標高が高く(最低地点が約2700m)、雪が豊富なため、毎年11月末から5月末までスキーを楽しむことができます!

 

雪質が良い

s_shutterstock_355384757

photo by shutterstock

スキー場の多くが北を面しているため、雪はサラサラのパウダースノー。滑り心地は最高です!

 

安い

shutterstock_309395486

photo by shutterstock

イランはまだ経済水準が比較的低いため、一日のスキー料金も2,000~3,000円と安い!

 

空いている

shutterstock_295133327

photo by shutterstock

これまでアメリカとの関係が悪かったため、イランの観光自体が制限され、スキーもあまり注目されていませんでした。

イラン政府も観光客誘致のためにスキーを売りに出していますが、まだしばらくは空いています。特に平日はどこもガラガラだとか。

 

広く、チャレンジングなコースも多い

shutterstock_217296025

photo by shutterstock

最も広いスキー場では、リフトが20台・ゲレンデが15個と…なかなか広大!上級者向けのチャレンジングなゲレンデも多くあります。しかも空いているから最高。

 

大会も開かれている

shutterstock_323139866

photo by shutterstock

既述の通りまだ知名度は高くありませんが、もともとはイラン国王が作ったもの。設備は整ってますし、国際的な大会も開催されているので安心出来ます。

 

首都から近い

shutterstock_233889910

photo by shutterstock

日本の感覚からすると、スキー場はかなり郊外にありますが、イランのスキー場は首都テヘランから車で2時間くらい。

other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事