海外に行く時間がない人へ。小豆島なら週末だけで旅気分を120%味わえる!

Pocket はてブ

こんにちは!現在妊娠8ヶ月、もうすぐ2歳になるぺぽの子育てをしながらTABIPPOでデザイナーをやっているSachiyoです。

みなさん最近旅してますか?TABIPPOメンバーは仕事やプライベートで海外に行くことが多く、Wカップにも1/3の社員がロシアへ応援に行きます。

子育てをしている中、みんなが海外へ行っていると行きたくならないの?と聞かれることもあります。

バックパックを背負ってアジアや南米に旅をしていた学生時代と比べると、旅をする回数は減りましたが、今はそのタイミングじゃないと思っているのでそこまで羨ましい!と思うことはありません。

…いえ、ちょっとだけ羨ましいです。笑

超面倒見がいい旦那さんのおかげで、イベント開催&社員旅行も兼ねたタイへ行ったこともありました。だけど、もっと旅をしたいなという気持ちが頭のすみっこに今もあるのは事実。

きっと子育てをしてる人だけではなく、日々仕事をして中々お休みを取れない人もそう思っているはず。

そんな中、先日家族で行った小豆島が「旅気分」を120%感じられる場所で、旅好きにはぜひ行ってもらいと思ったのです!

 

アクセス抜群!

香川県にある小豆島は、東京からもアクセスがよく、ジェットスターに乗って約1時間半のフライトで高松空港に着いちゃいます。

しかも一日3便飛んでおり、土曜日に8:20発の飛行機に乗って、日曜日は20:40香川発の便に乗れば、東京に戻ってくるのは21:40。丸2日旅行を楽しむことが出来るんです!

土曜日は昼まで寝て、昼は友達とランチして夜は飲み会。次の日はぶらぶらショッピング。そんな週末も楽しいけど、やっぱりたまには旅行がしたい!そんな人にはぜひ行ってほしいです。

 

気持ちがいい船旅

空港から港までもバスが出ており、船に乗って小豆島へ行きます。

たまにするドライブも楽しいけれど、乗る機会が少ない船には、また違った楽しさがあります。車窓からの景色はいつだってワクワクするけど、船窓からは必ず海が見えます。

地平線が窓から見える贅沢は格別。窓を通して見る風景はついつい写真に撮りたくなります。デッキに出ると風を全身で感じられて最高に気持ちがいい!天気もいいと気持ち良さ倍増!

船に乗っている間、やることはほとんどありませんが、それがまたいいんです。家族や友達とゆっくりおしゃべりをしたり、青い海や波の写真、お互いの写真を撮り合ったり。

海外に行った時などの旅の良さって、やることがない贅沢さを感じられる事だと思っています。やらなくてはいけないことから解放されてゆったりとした時間を味わえます。

 

小豆島の定番、オリーブ公園へ!

小豆島上陸!

さあ、まず行きたいのはここの有名スポット、オリーブ公園。無料でほうきを貸し出しているため、島の好きなところでほうきにまたがってジャンプしている写真が撮れます。風車をバックに写真を撮ったり、一面芝生なのでゆっくりおしゃべりをしたり。

息子のぺぽは相変わらず水たまりに夢中でしたが。笑
子供って水たまり大好きなんですよね。気がすむまで遊んでもらいました。

中国からの観光客のおばちゃんたちもみんなでジャンプ!遠近法で一緒に並んでるような写真が撮れました!

撮影に満足した後はちょっと休憩。オリーブサイダーフロートを注文!爽やかなライトグリーンのさっぱりソーダの上には、甘くて美味しいソフトクリーム。一息つけるいい時間でした。

5月に行ったので新緑に囲まれた島は、どこも深緑の木々が爽やかで過ごしやすい気候でした。この時期の旅行はほんと最高!

 

海から出現するロマンチックスポット

天使の散歩道と呼ばれるエンジェルロード。潮の満ち引きによって海から道が現れるこの場所は、大切な人と手を繋いで歩くと願いが叶うと言われています。

道の入り口のすぐ横に、エンジェルロードを見渡せる場所があり、階段を登ると辺りを見渡せるスポットにたどり着きます。高い所から景色を一望できる場所にはいくのは旅の定番ですよね!

ぺぽは道の番人をしている猫と仲良くなってました。なんだか会話してるみたい。

他にも数多くの映画が撮影されている「二十四の瞳映画村」や、100年以上も続くヤマロク醤油で蔵見学をしたり、ものすごく硬いシナモンの香りがするカタパンを食べにいったり、観光スポットはたくさん。自分の旅のスタイルに合わせて訪れる場所の数を決めて回るのがおすすめです。

TABIPPOメンバーが行った時の記事もあるので、ぜひ参考にしてみてください。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

koizumesachiyo
母国は南米、チリ。
HOLA! TABIPPOデザイナー/PAS-POLクリエイティブディレクター。旅の写真を撮ったりモノづくりしてます。チリに18年住んでました、日本語も話せます。最近は旅するように働くお母さんにな…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品