Skype発祥の地!“IT先進国家”エストニアってこんな国

Pocket はてブ

こんにちは。現在、妻と世界を旅しているタカヤンです。先日、バルト三国と呼ばれる国の中の一つ、エストニアへ行って来ました。

エストニアはIT先進国家と言われていて、今世界からも注目されている国です。実際にどんな国なのか、皆さんにご紹介していきたいと思います。

 

エストニアってどんな国?

photo by pixabay

エストニアは海を挟んでフィンランドの南に位置し、ロシアと国境を接しています。九州くらいの大きさの小さな国ですが、IT産業が盛んなことから世界から注目されている国なんです。エストニアはこれまでたくさんの国に支配・占領されてきた歴史があります。

13世紀以降、デンマーク、ドイツ、スウェーデン、ロシアに支配され、第一次世界大戦後はロシアから独立しましたが、第二次世界大戦が起きると、またソビエト連邦やドイツに占領されてしまいます。

そして戦後もソビエト連邦に占領され、併合されます。

photo by kanako ota

1991年にようやくエストニア共和国として独立を果たしました(私と同い年です)。

こうして見てみると、波乱万丈な国ですね。そこからこれだけ発展を遂げたのには驚かされます。政府が電子化を推進してきた成果でしょうか。

photo by kanako ota

エストニアは北欧にも近いことから、北欧の影響を強く受けていると言われます。街の雰囲気や人の気質も北欧に似ているものがあります。

しかし、北欧に比べ物価はかなり安いです。私は隣国のフィンランドからエストニアに行ったのですが、船で2時間半の距離にもかかわらず、急に物価が下がったのに驚かされました。バックパッカーの私にはありがたいです。

 

中世と現代が混じり合う国

photo by pixabay

エストニアで一番有名なことは「スカイプ発祥の地」ということです。それだけIT産業が盛んな国なのです。エストニアでは多くのことが電子化されていて、世界でもかなり進んでいると感じました。電車やバス等の公共交通機関ではWi-Fiが使えるのはもちろん、街中を歩いていても公衆のフリーWi-Fiがよく飛んでいます。

旅行中は色んなところでWi-Fiに繋げるので、かなり便利でした。しかもサクサク動いて使いやすい!カフェやレストランでももちろんWi-Fi装備が標準です。

飛んでいるWi-Fiの安定度は、世界でもトップレベルではないでしょうか。旅行者にとっては助かりますよね。旅をしやすい国だと思います。

photo by kanako ota

また、クレジットカードやICカードの利用率もかなり高いです。カードでの支払いが当たり前で、少額でもカードで支払えます。日本に帰ってきた時、現金払いのみの店が多いことに改めて気が付き、驚きました。

駐車料金の支払いや大統領選挙の投票さえも、スマホやパソコンで完結するようです。行政の手続きも基本的にネットで済ませるため、役所等では人員や紙等のコストが4分の1、窓口の人員は10分の1ほどに減ったそうです。

効率的ですね。日本もその内、そうなっていくのでしょうか。

photo by kanako ota

エストニアでは子どもたちが初登校の日、先生に捧げるシオンの花束を片手に学校に向かうそうです。しかしその一方で、ポケットには携帯電話を持ち歩いているんです。なんと、携帯電話の普及率は120%らしいです。

「IT先進国家」と聞くと、街も開発されていて現代的な建物ばかりの国というイメージをしてしまいますが、実際は少し郊外に行くと森林が多く、昔からの建築物もたくさん残っている印象でした。

伝統と現代の機能が上手く調和している、そんな国だと思います。

 

中世のような首都タリンの旧市街を歩く

photo by kanako ota

エストニアの首都タリン。街の中心部には旧市街があり、気軽に散策することができます。1997年には、世界文化遺産に登録されました。タリンの旧市街は城壁に囲まれ、中世の雰囲気が残っています。

旧市街は比較的コンパクトなので、歩いて観光しやすいです。1日もあれば、充分旧市街地内を周れると思います。

日本人に大人気の国フィンランドの首都ヘルシンキも近いので、最近はフィンランド旅行の際にタリンも一緒に旅行する方も多いみたいです。タリンの旧市街を歩いていると、たくさん日本人を見かけました。マイナーな国だと思っていましたが、人気が出てきているようですね。

photo by kanako ota

旧市街を歩いていると、セーター等の編み物製品を売っている露店や、壁沿いで絵を売っている伝統的な光景を目にすることができます。

こんな光景を見ていると、ここがIT先進国家だということを忘れてしまうくらいです。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

太田貴也
旅する忍者
こんにちは!タカヤンです。北海道出身。学生時代に日本を二周、ピースボートで世界一周をしました。 現在は2018年6月~妻と一緒に世界を旅しています。 旅中は路上で忍者のパフォーマンスをすること…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

ヨーロッパのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品