サルデーニャ島 唯一の世界遺産!カリアリから1時間半の“ヌラーゲ・スゥ・ヌラクシ”に行ってみた

Pocket はてブ

ピースボート98回クルーズの船上プログラムの1つである「TRAVELERS BOAT」で乗船中の大学を休学している西尾歩莉です。

大学では教育と福祉を学んでおり、ピースボートに乗ろうと思った理由は、海外の教育を学びたい!世界で今何が起こっているか知りたい!と思ったからです。

今回は世界遺産を通じてその国や地域の歴史を知り、世界のことを学ぶためのきっかになるのではないかと考え「サルデーニャ島」唯一の世界遺産「ヌラーゲ・スゥ・ヌラクシ」 に行くことを決めました!

 

「サルデーニャ島」唯一の世界遺産”ヌラーゲ・スゥ・ヌラクシ”へ

サルデーニャ島にある「ヌラーゲ・スゥ・ヌラクシ」。

ヌラーゲ・スゥ・ヌラクシとは
ユネスコの世界遺産に指定されている、謎の巨石文明遺跡。巨石を接合剤なしに積み上げて作った防御施設。ヌラーゲとは、紀元前16世紀ごろから建設が始まった堅固な要塞のこと。サルデーニャには7,000ものヌラーゲが残ると言われており、このヌラーゲ・スゥ・ヌラクシは最大級の規模!そして、1950年代まで地下に埋もれていたので、良好な状態を保っています。出典:地球の歩き方 A09 イタリア 2018-2019

 

船から下船、カリアリからの行き方!

はじめにピースボートの寄港地「カリアリ」からヌラーゲ・スゥ・ヌラクシまでの行き方を説明します。

まず、カリアリのバスターミナルへ。マクドナルドがあるのでお店に入って右側にチケット売り場があります!


ガラスに赤枠で”arst”と書いてあるのが目印です。

 

窓口で「l wanna go toヌラーゲ・スゥ・ヌラクシ」とだけ英語で伝えました。

親切にどこのターミナルで何時発か、そして帰りのバスの時間まで英語で教えてくれました。さらに、紙にも書いてくれたので英語に自信が無い方でも大丈夫です。ちなみに公用語はイタリア語!

 

チケットカウンターで24時間券を購入。8.9ユーロほどでした。
2018/07時点での値段

私が訪れたときは
行き:Cagliari 14:05 2番ターミナル→Barmini 15:35
帰り:Barmini 17:56→Sanluriで乗換え(18:50着、19:05発)→Cagliari 20:25着でした。

乗る時に運転手にチケットを見せ、「バルミニ(下車駅)」と言っておくと、着いた時に教えてくれるので安心です!

 

最寄りの「バルミニ」に到着!

ヌラーゲ・スゥ・ヌラクシがあるバルミニに到着。バスを降り、ここらは徒歩で向かいます。

道路を渡り(写真の反対側の道路に行く)、すぐ右折します。

看板があるので分かりやすいと思います。

坂道をまっすぐ、道なりに進んで行きます。途中にも看板が沢山あるので、方向音痴の方も心配入りません!

しばらくするとチケットポイントという看板が見えます。

そのまま進めばチケット売り場に到着です!

チケットの値段は以下になります。
・一般:12€
・13歳〜17歳:9€
・7歳〜12歳:7€
・ナイトツアー:15€
※雨天(中に入れません):6.5€



1 2
Pocket はてブ

WRITER

TABIPPO.NET編集部
若者が旅する文化を創る!
全員が世界一周を経験したメンバーが学⽣時代に作った組織がTABIPPOです。設立して4年半、2014年4⽉に株式会社になりました。とにかく旅が好きで、たくさんの人に旅を広めたいと思っ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

TRAVELERS BOAT特集

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品