ライター
前田 塁 TABIPPO / 創業メンバー

TABIPPO創業メンバーで、世界78ヶ国を旅しながら仕事をしてます。せっかく現代に生まれたのだから、世界にあるすべての国を訪れて、宇宙を旅行して、仕事でも成功する、そんなワークライフカオスな人生を目指しています。

ヴィットリオ・エマヌエーレ2世のガッレリア(ミラノ)


photo by pixta

ここは、ミラノにあるアーケードです。たかがアーケードと侮ることはできません。この天井をご覧ください。

この巨大なガラス張りのアーケードはある意味一つの芸術作品として存在しているのです。ちなみに、東京ディズニーランドのワールドバザールはここをイメージして作られております。

■詳細情報
・名称:ヴィットリオ・エマヌエーレ2世のガッレリア
・住所:Galleria Vittorio Emanuele II
・アクセス:地下鉄M1・M3ドゥオモDuomo駅から徒歩1分

レオナルド・ダ・ヴィンチ記念国立科学技術博物館

もともと修道院として使われていた建物で、この建物自体も素晴らしいのですが、中にはレオナルド・ダ・ヴィンチが発明した器具のデザイン、モデルなどの資料が膨大に眠っています。

ダヴィンチに興味があるのなら、かならず立ち寄ってほしい場所です。

created by Rinker
¥1,320 (2022/05/25 12:23:49時点 Amazon調べ-詳細)
■詳細情報
・名称:レオナルド・ダ・ヴィンチ記念国立科学技術博物館
・住所:Via S. Vittore 21
・アクセス:地下鉄M2サンタンブロージョS.Am-brogio駅から徒歩2分
・営業時間:10:00~17:30(土日祝~19:00)
・定休日:祝日以外の月、1/1、復活祭、5/1、8/15、12/25
・電話番号:02-485555581
・料金:€10
・所要時間:2.5時間

スフォルツェスコ城(ミラノ)


photo by pixta

かつてはミラノを守る城塞でしたが、現在は美術館となっております。かの天才レオナルド・ダ・ヴィンチも加わっているといわれるこの古城はミラノに来た際に、必ず見ておくべきスポットの一つとされております。

created by Rinker
JTBパブリッシング
¥1,430 (2022/05/25 12:23:49時点 Amazon調べ-詳細)
■詳細情報
・名称:スフォルツェスコ城
・住所:Piazza Castello
・アクセス:地下鉄M3ランツァLanza駅、M1カイロリCairoli駅から徒歩3分
・営業時間:9:00~17:30(入館は17:00まで)
・定休日:月(1/1、復活祭の日、5/1、12/25)
・電話番号:02-88463703
・料金:無料(市立博物館?3、16:30~と金14:00~は無料)
・所要時間:2時間

カラカラ浴場(ローマ)


photo by pixta

カラカラ浴場は、ローマ人の憩いの場でした。私たち日本人と同じで、お風呂好きのきれい好きであったため、なんとなくローマ人には親近感を持ってしまいます。

そんな浴場の中でもこのカラカラ浴場は群を抜いた大きさで、現在でも当時のタイルなどを見ることができるんです。またツアーに参加すると日本語ガイドによる詳しい解説を聞くことができます。ローマの歴史に興味があるという方は、是非参加するのがおすすめ!

■詳細情報
・名称:カラカラ浴場
・住所:Via delle Terme di Caracalla 52
・アクセス:地下鉄B線チルコ・マッシモCirco Massimo駅から徒歩5分
・営業時間:9:00~日没の1時間前(季節により異なるが、16:30~19:00の間)
・定休日:月曜午後、1/1、12/25
・電話番号:06-39967700(予約)
・料金:€6(旧アッピア街道のチェチリア・メテッラの墓、クインティーリ荘共通入場券)
・所要時間:40分
・オススメのツアー:古代ローマにタイムスリップ!世界遺産カラカラ浴場とアッピア旧街道午後散策ツアー

トレヴィの泉(ローマ)


photo by pixta

あまりにも有名すぎて紹介する必要がないくらいかもしれませんね。トレヴィの泉はローマで最も巨大な噴水です。後ろにある建物はポーリ宮殿というのですが、これがあって初めてトレヴィのイズミは一つの芸術作品になるのです。その美しさはまさに圧巻です。

そんなトレヴィの泉の他にも、ヴァチカン市国を代表する「サン・ピエトロ寺院」や、サンタ・マリア・イン・コスメディン教会にある「真実の口」など、ローマで押さえておきたい9つの観光スポットを巡るツアーも人気です。

■詳細情報
・名称:トレヴィの泉
・住所:Fontana di Trevi
・アクセス:地下鉄A線バルベリーニBarberini下車
・オススメのツアー:ローマ観光を制覇!《コロッセオ+真実の口+トレヴィの泉+ヴァチカン美術館》を巡る欲張りプラン

ナヴォーナ広場(ローマ)


photo by pixta

ナヴォーナ広場はローマで最も美しい広場だといわれております。かつてドミティアス帝が作らせたといわれる闘技場をイメージしている広場です。車が入り込めない場所ですので、美しい彫刻や噴水をゆっくり楽しむことができます。

ナヴォーナ広場を観光したあとは、有名なオペラが聴けるライブショーとディナーがセットになったナイトツアーもあります。参加すればきっと忘れられないイタリア旅行の思い出となるでしょう。

■詳細情報
・名称:ナヴォーナ広場
・住所:Piazza Navona
・アクセス:テルミニTermini駅から64番、40番のバス利用、ヴィットリオ・エマヌエーレ2世通りCorso Vittorio Emanuele IIのサン・パンタレオ広場Piazza S.Pantaleo下車、徒歩5分

サンタマリア イン コスメディン教会(ローマ)


photo by pixta

ここは、ある映画で有名な観光スポットがあります。そう、「ローマの休日」です。イタリア旅行に訪れたのなら、こちらで記念写真を撮るのが定番!ですが、写真撮影は有料なのでお気をつけください。

created by Rinker
¥1,100 (2022/05/25 12:53:25時点 Amazon調べ-詳細)
■詳細情報
・名称:サンタマリア イン コスメディン教会
・住所:PIAZZA BOCCA DELLA VERITA’ 8, 00186 ROME, ITALY
・アクセス:ボッカ デラ ヴェリタ(BOCCA DELLA VERITA’)バス停から0.1KM、徒歩 1分。地下鉄B線 チルコマッシモ(CIRCO MASSIMO)駅から1KM、徒歩 15分。
・営業時間:夏季 9:30~17:50、冬季 9:00~16:50。1/1 13:00~17:00。
・定休日:1/1の午前。宗教行事等の際は見学不可。
・電話番号:02-4987588
・料金:大人料金:無料 「真実の口」での写真は有料 0.50ユーロ
・所要時間:15分

ピサの斜塔(ピサ)


photo by pixta
地盤が弱かったため、傾いてしまった塔です。トリックアートのような写真を撮ろうとみなさん外にたくさんいるのですが、予約をすることで党の中を見学することができるのです。

空いた時間に短時間でピサの斜塔を観光できるプランや、フレスコ画で覆われた「ヴェッキオ宮殿」などへも案内してくれるプランなどたくさんあります。ご希望にぴったりなツアーを見つけて参加してみるのも良いです!
ピサの古い街並みを一望できるので非常におすすめですよ!

■詳細情報
・名称:ピサの斜塔
・住所:Piazza del Duomo
・アクセス:レオナルドダヴィンチ空港から路線バスで10分
・料金:18ユーロ/人
・オススメのツアー:フィレンツェ+ピサ観光 ベテラン日本語ガイドとバスで主要スポットを巡るオプショナルツアー

サン・マルコ寺院(ベネチア)


photo by pixta

サン・マルコ寺院は、ヴェネツィアで最も有名な大聖堂です。

かつて、ヴェネツィアの商人により聖マルコの聖遺骸が運ばれたとして、この地に建設された寺院です。パラ・ドーロと呼ばれる祭壇の衝立は必ず見るべき作品であると思います。

■詳細情報
・名称:サン・マルコ寺院(ベネチア)
・住所:Piazza San Marco
・アクセス:サン・ザッカリアS. Zaccariaから徒歩2分
・営業時間:9:45~17:00、(日・祝)14:00~17:00(11/1~復活祭の日祝は~16:00)(博物館は9:45~16:45)
・定休日:無休
・電話番号:041-5225205
・料金:パラ・ドーロと宝物庫?3、博物館?5(文化財保護のため、少人数のグループで入場)
・所要時間:1時間

鐘楼(ベネチア)


photo by pixta

サン・マルコ広場にある大鐘楼はヴェネツィアのシンボル的存在です。とっても大きな大鐘楼がついており、毎日お昼の12時と夕方の18時に鐘が鳴り響きます。

ですので、この時間に塔に上るとかなりの音を聞いてしまうことになってしまいますが、あえて行ってみてもいいかもしれませんね。

■詳細情報
・名称:鐘楼
・住所:Piazza San Marco
・アクセス:サン・ザッカリアS. Zaccariaから徒歩2分
・営業時間:9:00~19:00(7/1~9/30は~21:00、11/1~復活祭は~15:45)
・定休日:12/25頃から約20日間
・電話番号:041-5224064
・料金:€8
・所要時間:30分
ライター
前田 塁 TABIPPO / 創業メンバー

TABIPPO創業メンバーで、世界78ヶ国を旅しながら仕事をしてます。せっかく現代に生まれたのだから、世界にあるすべての国を訪れて、宇宙を旅行して、仕事でも成功する、そんなワークライフカオスな人生を目指しています。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング