イタリアの世界遺産49ヶ所まとめ!思わず永久保存したくなる美しさ!

Pocket はてブ

ピサのドゥオモ広場

世界的にはピサの斜塔が有名ですが、塔のあるドゥオモ広場全体が世界遺産に登録されています。白い大聖堂が壮大に建ち、沿うように並ぶ洗礼堂と塔、さらに鐘楼を加えた4つの建築物が見事に調和しています。

この美しい景観から「奇跡の広場」とも言われています。ピサはガリレオ・ガリレイの故郷でもあり、旧市街には彼の家も残っています。

 

 

エオリア諸島

火山活動を行っている山を多数持つエオリア諸島は、7つの島々によって構成されています。それぞれの島は違う雰囲気を持ち、また楽しめるアクティビティも違います。例えばブルカーノ島では温泉、ストロンボリ島では真っ白な住宅街、最も面積の広いリパリ島では海水浴など、自然と美しい海に囲まれた島々はそれぞれで観光客を楽しませてくれます。

エオリア諸島

photo by Fabrizio Rossini

エオリア諸島

photo by Emanuele Longo

 

レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」があるサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会とドメニコ会修道院

ゴシック式のファサードを持つサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会は、15世紀にルネサンス様式も加えられた美しい複合建築になっています。それに隣接するドメニコ会修道院の食堂の壁に、映画でも有名になったダ・ヴィンチの「最後の晩餐」が描かれています。世界中から予約が殺到するため、見学希望の場合は早めに予約しましょう。

 

カゼルタの18世紀の王宮と公園、ヴァンヴィテッリの水道橋とサン・レウチョ邸宅群

映画「スター・ウォーズ」のロケ地にもなった王宮は、ベルサイユ宮殿を凌ぐ宮殿を造ろうと18世紀当時のナポリ王によって建設されました。

礼拝堂、劇場、博物館、さらに1200もの部屋を持つ巨大で美しい建築物。併設されている壮大な庭園は、滝やギリシャ神話の彫刻噴水群が森林の緑と調和してまるで芸術作品のようです。

カゼルタの18世紀の王宮

photo by Emmanuel Granatello

カゼルタの18世紀の王宮

photo by Mihr*

 

ティヴォリのエステ家別荘

かつては質素なベネディクト派の修道院だった建物が、16世紀中ごろにエステ家によって豪華な別荘へと改築されました。

この別荘の建物と併設されている庭園は、ルネサンス文化の美の結晶とも言われるだけあり、たくさんの美しい装飾が施された噴水が多数設置されています。高台に建つ美しい館と、緑豊かな庭園の中に流れる水の音が見る人を癒してくれます。

 

 

デル・モンテ城

空から見ると、大変均衡のとれた美しい八角形をした建物に、さらに八角形の塔が八つ隣接されたなんとも独創的なデルモンテ城を見ることができます。

この城は、13世紀に神聖ローマ帝国の皇帝であったフリードリヒ2世によって建てられました。広野の緑に囲まれて聳え立つイスラムとヨーロッパゴシックの複合建築である城の姿は壮観です。

 

サヴォイア王家の王宮群

サヴォイア家は、19世紀にイタリアの独立運動の先頭に立って戦い、トリノを都として支配していた一族です。トリノには世界遺産に認定されている建物が22件もありますが、全てサヴォイア家によって残されたものです。サヴォイア家はトリノを都とした16世紀から、権威を示すために数々の建物を建てました。それらは現在もトリノの街に華を添えています。

 

ウルビーノ歴史地区

15世紀に芸術文化の中心地として有名になったマルケ州の小さな都市、ウルビーノには、当時イタリアだけでなくヨーロッパ各地から芸術家たちが集まりました。

現在マルケ国立博物館となっているドゥカーレ宮殿には、巨匠ラファエロの絵画を代表とする数多くの美術作品が保存されています。街全体はルネサンス時代の面影を強く残し、その街並みで観光客を魅了しています。

 

ヴァルカモニカの岩絵群

約一万年前からローマ帝国時代まで、およそ8000年もの間に描かれた先刻画が、北イタリアのオーリオ川を囲むヴァルカモニカ渓谷で発見されました。

現在においても新しい画が発見され続けていますが、現状で2000個にものぼる岩に、14万点以上もの画が見つかっています。8つの公園で岩絵群の見学が可能となっており、歩道を歩きながら不思議な岩絵を眺めているとタイムスリップしたような気分になります。

 

 

アッシージ、聖フランチェスコ聖堂と関連遺跡群

アッシジは、聖フランチェスコゆかりのキリスト教信者にとっての巡礼地となっています。古代ローマ時代より繁栄し、宗教建築物と美しい自然が共存してきました。

街の中にある聖フランチェスコ聖堂の内部は、ジョット、チマブーエ、ロレンツェッティなどによって描かれたフレスコ画で彩られており、中世美術史において重要な保存物とされています。

1 2 3 4 5
Pocket はてブ

WRITER

前田塁
TABIPPO.NET編集長
慶應義塾大学商学部卒。大阪ガス、オプトを経てTABIPPOを立ち上げました。サーバー、コード、コンテンツ、マネタイズまでを担当するフルスタック編集長です。ツイートは旅行とテクノロジーと宇宙が多め。…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

イタリアのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品