ライター
渡辺 茂人 メディアライター

各種取扱説明書のテクニカルライティング・エディティング、チェックを中心に15年のキャリアがあります。メディアライターとしても活動中です。 旅行が好きで、趣味が高じて国内旅行業務取扱管理者を所持しています。

東京から日帰りすることもでき、手軽なリゾートスポットとして人気を集める伊豆半島。さまざまなアクティビティを楽しめますが、夏は何といっても海水浴!今回は、この夏おすすめしたい伊豆のビーチを7つピックアップします。

 

白浜大浜海水浴場 (下田市)

14922479991_cdecf8bf85_z

photo by flickr.com

海水浴シーズンには約40万人もの人が訪れる、伊豆半島を代表する海水浴場です。伊豆の海といえば多くの人が思い浮かべる白く美しい砂浜と、800メートルの長さを誇り、解放感も満点です。シャワーは年間利用することができ、海水浴だけでなくサーフィンやウィンドサーフィンなど、マリンスポーツのメッカでもあります。

場所: 静岡県下田市
公式サイト: http://www.izu-shirahama.jp/beach/beach_harada.html

 

熱海サンビーチ (熱海市)

14648630820_fde72051e2_z

photo by flickr.com

熱海の市街地の中心にあり、白浜海水浴場と並び、伊豆を代表する海水浴場です。熱海駅から徒歩15分の立地にあり、新幹線の駅から徒歩でアクセスできる、全国でも珍しいビーチです。波も穏やかで、小さなお子様も安心して遊ぶことができます。

また海水浴だけでなく、国内では元祖となるビーチのライトアップや花火大会など、夜も楽しみがいっぱいです。

場所: 静岡県熱海市
公式サイト: http://www.ataminews.gr.jp/kankou/15.html

 

伊東オレンジビーチ (伊東市)

14902806031_166b95afb0_z

photo by flickr.com

JR伊東駅から徒歩3分の好立地ながら、水質が良く南国ムード漂うビーチです。850メートルの長いビーチで、シーズン中は海の家も多数並び、たくさんの海水浴客で賑わいます。

伊東の温泉街から最も近いビーチで、周辺の宿から水着のまま出かけ、濡れたまま宿に戻ってくることもできます。

場所: 静岡県伊東市
公式サイト: http://goo.gl/bQivC3

 

宇佐美海水浴場 (伊東市)

相模湾を目の前に、約1500メートルを誇る解放感が自慢のビーチです。遠浅の海水浴場で、家族連れからカップルまで、幅広い層から人気を集めます。シーズン中は監視所や救護所が設けられ、安心して海水浴を楽しむことができます。

波もほどよくあり、早朝と夕方はサーフィンを楽しむこともできます。

ライター
渡辺 茂人 メディアライター

各種取扱説明書のテクニカルライティング・エディティング、チェックを中心に15年のキャリアがあります。メディアライターとしても活動中です。 旅行が好きで、趣味が高じて国内旅行業務取扱管理者を所持しています。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング