editor
西嶋 結 TABIPPO編集部 / ライター・編集者

出版社出身のライター・編集者。本の仕事をしています。2012年に半年間の旅行を経験し、今までに訪れた国は60か国ほど。有給休暇をフル活用して弾丸旅に繰り出すべく、筋トレに励んでいます。

飛行機代、宿泊費、食費……旅にはどうしてもお金がかかるもの。時間がある学生のうちに旅に出たいのに、お金がない。そう悩む学生は多いのでは?

そんな学生に朗報!実は、学生なら使わないと損する、飛行機代を超簡単に節約する裏ワザがあるんです!それは、学生限定の「JALカード navi」でマイルをためること。

そもそも「JALカード navi」って…?

“旅好きな学生の必需品”

その特徴は、

・入会するだけで2,000マイルがもらえる
・3,000マイルで国内線の特典航空券(片道/1区間)に交換できる
(※通常片道6,000マイル〜)
・在学中は年会費が無料
・在学中はマイルの有効期限がなく、ゆっくりためられる
・ショッピングで100円=1マイルがたまる
・旅行保険が自動付帯
・語学検定に合格するとマイルがもらえる
・卒業のお祝いとして2,000マイルがもらえる
・フライトごとにボーナスマイルがもらえる

などなど…。JALカード naviは旅好きの学生にうれしいメリットしかない学生限定のクレジットカードです。そんなカードどうすればフル活用できるの…?

早速、詳細を見てみる

現役JALカードユーザーの私が教えます!

今回は、マイルに詳しいTABIPPO社員・リョータが、TABIPPOインターンの学生たちにマイルをためるべき理由をレクチャーしました!さてさて、旅好きの学生たちの反応は……?メンバーはTABIPPOインターンの3名。

リョータ
徳島県出身。横浜市立大学国際総合科学部卒。大学在学中からハワイの老舗ベーカリーを日本で運営する会社にて店舗運営に従事。ハワイとアメリカ西海岸のカルチャーが好きで、店舗勤務時に知り合ったアメリカ人の家を尋ねてハワイやシアトルへ長期滞在をし現地でさらに友人を作ることが長期休みの楽しみ。現在は本格的な筋力トレーニングに励み、アメリカ人に負けない身体を作ることが目標。
あっこ
旅が大好きな大学4年生。ノリがよく愛されキャラ。旅行の時だけでなく普段からクレジットカードを頻繁に使用している。
まゆ
九州出身の大学3年生。ピースボートで世界一周の旅を経験。クレジットカードのポイントをきっちりためる派。
だいき
世界一周経験済みの大学3年生。全国9都市で開催されたイベント、BackpackFESTA2020では東京支部副代表をつとめていた。
世界一周中はクレジットカードを使用していたが、普段は現金がメイン。

旅好き学生3人のクレジットカード事情

photo by TABIPPO

リョータ

3人とも、クレジットカードって持ってる?
もちろん!銀行系のカードがメインで、JALカード naviも持ってます。

あっこ

私はファッションビル系のものと、家族カード。

まゆ

何枚か持ってます。世界一周中は通販系をメインで使ってました。

だいき

リョータ

みんな持ってるんだね。毎月の支払いはいくらくらい?

photo by TABIPPO

旅行が多いから、20万くらい。旅行以外でも、基本的にクレジットカードで払ってます。もはや、クレジットカードの支払いのために働いてるって感じ……。

あっこ

20万!?私は月々5万くらいかな。ファッションビル系のカードでポイントをためて、商品券に換えたり。

まゆ

クレジットカードでの支払いはそんなにないかな。公共料金ぐらい。普段の支払いは現金がメインなので。

だいき

photo by Daiki

リョータ

だいきは現金派なんだ。ちなみに、世界一周中の費用って、いくらかかったの?
月々平均15万円×半年で、90万くらいですね。クレジットカードは上限があるので、複数枚使っていました。

だいき

あのときマイルをためていれば……?

photo by Daiki

航空券もそのカードで支払ったんなら、超ポイントたまったでしょ?

まゆ

ポイント?ポイントは全然気にしてなかったな。ためても使わないと思って。

だいき

ウソでしょ?15万円×6か月だから……相当たまってるはず。

まゆ

アプリで見てみようかな。あっ、失効してるっぽい。このカードしばらく使ってなかったから。

だいき

photo by TABIPPO

ありえないんだけど!(笑)知らないうちにお金を落としちゃったみたいな感じだよ!クレジットカードでたまるポイントって期限があるのが難しいところだよね。たまる前に期限切れってすごくもったいない…。

あっこ

リョータ

100円で1ポイントだとすると、90万円なら9,000ポイントかぁ。もしそれをJALカード naviで支払ってたら、マイルで沖縄まで1.5往復できたね。JALカード naviなら、学生の間、マイルは失効しないし。
沖縄1.5往復!うわ、損したな。そんなおトクなカードがあったとは!

だいき

リョータ

俺は一般のJALカードを持ってるんだけど、JALカード naviは学生だけ持てるカードなんだよね。在学中はマイルの有効期限がないから、自分のペースでゆっくりマイルをためられる。ためたマイルをつかって、学生は国内なら片道3,000マイル、往復6,000マイルでJALグループ便に搭乗できるよ。

photo by TABIPPO

JALカード naviって、あっこが持ってるカードですよね。あっこはどれくらいマイルためてる?

まゆ

確かにJALカード naviは持ってるけど、普段LCCにしか乗らないから、全然マイルたまってなくて…。JALによく乗る人なら、JALカード naviをメインにしてもいいかもしれないけど。

あっこ

リョータ

それは誤解!JAL以外の航空会社のフライトでもマイルがたまることあるし、そもそも普段のショッピングでもたまるよ。
えっ、知らなかった!

あっこ

意外と知らない?マイルのため方

photo by TABIPPO

リョータ

例えばまゆの場合、カードの支払いが月々5万円だから、JALカード naviで支払えば、1か月で500マイルたまる。1年で6,000マイルだから、沖縄行けちゃうよ。
まじですか!?沖縄……。

まゆ

リョータ

全国にあるJALカード特約店なら、100円で2マイルたまったりもするから、1年かからないかも!
ファミリーマートとかマツモトキヨシとか、よく行くお店もJALカード特約店なんだ!かなり買ってるかも。

まゆ

地方出身の学生こそ、マイルをためるべき!

リョータ

まゆはいつも帰省にいくらくらいかけてるの?
九州までだと、時期によっては5万くらいかかったりします。

まゆ

リョータ

やっぱり地元までの飛行機って結構高いよね。俺の場合、ここ最近はマイルでしか乗ってない。コツコツマイルをためて飛行機代を浮かせているよ。

photo by TABIPPO

リョータ

学生時代は、スカイメイトってサービスもよく使ってたかな。当日空港に行って、空席があれば、数千円引きで乗れるんだよね。
「空席あったから、今日帰省しちゃおう!」っていうのもできるってことですね。LCCでも当日の便って高いし、JALで帰省できるなんて優雅だ~!

まゆ

リョータ

しかも、「JALカード家族プログラム」もあるから、家族のマイルを合算してまゆの帰省に使うこともできる!
帰省の回数が増えるなら、パパが頑張ってためてくれるかも!(笑)

まゆ

特典航空券だけじゃない!マイルのつかい方

私は旅が好きだから、飛行機代がかさむんですよね。それをマイルで飛行機に乗れるなら、相当おトクかも。でも、社会人になったら飛行機に乗る機会は減るかなぁ。

あっこ

リョータ

ためたマイルはクーポンとか電子マネー、旅グッズにも換えられるよ。
聞けば聞くほど、世界一周の時にJALカード naviをつかっておけばよかった!

だいき

私も、もっと早く知りたかった。マイルをためておけば、卒業旅行の交通費を節約できたかも……。

あっこ

photo by TABIPPO

リョータ

あっこはもう卒業だから、20代向けのJAL CLUB ESTがおすすめ。
まゆとだいきは、すぐにでもJALカード naviを作った方がいいよ。
マイルをためるのって大変そうなイメージがあるかもしれないけど、日々の支払いもJALカード naviにまとめると自然にどんどんマイルがたまるよ。俺は、電気会社もJALカードが使えるところに変えたりもしてる。
たしかにそうですね。学生時代にためられなかった分を社会人になってから取り返すつもりで頑張ります!

あっこ

リョータ

学生期間中なら年会費無料だし、友だちと一緒にカードを作っておいて、卒業旅行の交通費を浮かせるのがおすすめ。交通費が浮く分、いいホテルに泊まるのもアリだよね!もちろん旅行保険もついてるし。
卒業旅行にJALで海外に行けて、良いホテルにお金をかけられるなんて最高!

まゆ

リョータ

さらに…JALカード naviは入会するだけで2,000マイルがもらえるよ。10万円利用すれば1,000マイルたまるから、すぐに片道の特典航空券に交換できちゃうってわけ。学生にはおトクしかないカードだね。

photo by ジャルカード

JALカードなら、日々のお買い物が旅につながって、旅がもっと身近になります!早く持ってつかうほどおトクなので、この機会にぜひチェック!

詳しくはこちら

▼20代限定のおトクなJALカードの魅力を紹介している記事もあわせてご覧ください。
トラベルフォトライター田島知華がおすすめする『JAL CLUB EST(エスト)』が旅好きの必須アイテムな5つの理由


editor
西嶋 結 TABIPPO編集部 / ライター・編集者

出版社出身のライター・編集者。本の仕事をしています。2012年に半年間の旅行を経験し、今までに訪れた国は60か国ほど。有給休暇をフル活用して弾丸旅に繰り出すべく、筋トレに励んでいます。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング