ライター
Rina ライター

東京拠点のフリーライター。アメリカとオーストラリアでバレリーナとして活動→ジョージアでライターになりました。海外在住4年。カフェとバー巡りが好き。取材やインタビュー記事、海外生活について多数のメディアで執筆中。

こんにちは!ライターのRinaです。

過ごしやすい天気が続くと、どこかに出かけたい気分になりませんか?現在旅行を計画中の方に提案したいのが、鹿児島県への旅です。

なぜなら、期間限定で県内の宿泊施設や旅行会社で使える電子クーポンをゲットできるからなんです!その名も「かごしま旅クーポン」。クーポンを利用すればかなりお得に鹿児島県を旅できてしまう優れもの。

この記事では魅力満載の鹿児島への旅を、もっとお得に楽しめる特別なサービス内容をご紹介します。TABIPPO読者限定で嬉しいキャンペーンもご用意しているので、最後までお見逃しなく!

LINEで気軽に使えるお得な「かごしま旅クーポン」って?

かごしま旅クーポンとは、鹿児島県内の旅行商品の購入・宿泊に対して利用可能なスマホアプリ「LINE」を活用して使える電子クーポンです。

LINEでかごしま旅クーポンを友達追加すればすぐに購入でき、支払いはクレジットカードでとっても簡単。鹿児島県各地の宿泊施設や旅行時の商品購入に利用できます。

クーポンの種類は3種類あり、すべて1口5,000円分として加盟店で使えます。

鹿児島県本土 離島①(屋久島・種子島・甑島) 離島②(奄美群島)
2,500円 2,000円 1,500円

1口あたりの購入金額はこちら

つまり、奄美大島で使用できる5,000円分のクーポンを、1,500円で購入できるということ。とっても嬉しいクーポンじゃないですか?場所によっては最大3,500円もお得になる破格のクーポンです。

※購入口数はそれぞれ鹿児島県本土4口、離島①6口、離島②8口までの上限があります。

販売期間
現在~2022年1月31日(月)
利用期間
現在~2022年1月31日(月)
購入方法
クーポンの購入方法は、LINEのアプリがあれば簡単にできます。

利用ステップ

①「かごしま旅クーポン」を友達登録
②専用ページより電子クーポンを購入(クレジット決済)
③購入後、加盟する宿泊施設または県内旅行会社で支払いをおこなう

※差額は、直接現金等でお支払いください。


QRコードを読み取ればすぐにクーポンを購入できるので、面倒な手続きは一切必要ありません。

宿泊の支払いが同じであれば、グルメやシュノーケリングなどのツアープランにも適用できる便利なクーポンです。クーポンの決済はすべてLINEで完結するのでキャッシュレスでスマートに旅ができますね。

どこに行ってみたい?鹿児島観光地をご紹介

ここからは「かごしま旅クーポン」を使って鹿児島での時間を最高にするために、おすすめスポットをご紹介します。

お気に入りのスポットを見つけて、ぜひお得に鹿児島旅をたのしんでみてください。

奥深い自然のエネルギーを感じられる屋久島

鹿児島の屋久杉photo by PIXTA
屋久島へのアクセスは、鹿児島空港から飛行機でおよそ40分、高速船で2時間40分です。屋久杉を中心とする森林が美しい島で、1993年には世界遺産に登録されました。

樹齢1000年を超える屋久杉には有名なジブリ映画『もののけ姫』の舞台となったといわれている「白谷雲水峡」があり、幻想的な光景を見ることができます。

圧倒される森林が広がる白谷雲水峡は、江戸時代から遊歩道が形づくられ、あちこちで大きな滝が姿をあらわし心が浄化されます。

鹿児島の渓流photo by PIXTA
ハイキングコースを1日歩けば奥深い緑いっぱいの景色とマイナスイオンに癒されること間違いなし。ガイドさんが案内してくれるハイキングツアーもあるので、屋久島に始めて訪れるかたでも安心して見どころをまわることができます。

鹿児島の温泉photo by PIXTA
実は、森林だけでなく、温泉もたのしめる屋久島。
九州は温泉の名所が多いことで知られていますが、屋久島には秘湯中の秘湯と言われる平内海中温泉があります。

その名のとおり海のなかにある温泉で、少し熱めのお湯と海、そしてワイルドな岩場が混ざりあった天然温泉は圧巻です。

鹿児島いなか浜photo by PIXTA
また、屋久島にある「永田いなか浜」はウミガメの世界一の産卵地として有名で、5月から7月には全長1メートルを超えるウミガメに出会えることもあります。

ウミガメの卵はおよそ2か月でふ化するため、夏の終わりの8月~9月には生まれたばかりの子ガメが海にむかって歩いていく貴重なシーンを見られるかもしれません!

夕陽が美しい砂浜としても知られているいなか浜で時間を忘れてゆったりと過ごすのもおすすめです。

周辺には民宿やホテルがいくつかあり、海で遊んだあとはそのまま宿泊して休むことができます。

息を飲むほど美しい海とマングローブ原生林がある奄美大島

奄美大島photo by PIXTA
鹿児島県内の離島の中でもはずせないのが奄美大島です。鹿児島県と沖縄県のほぼ中間地点にあり、鹿児島からはフェリーもしくは飛行機でアクセスできます。

ほかでは見られない透きとおったブルーの海水と白い砂浜が広がり、サンゴ礁の生息地としても有名です。透明度の高い海は「奄美ブルー」と名づけられ、シュノーケリングやダイビングなどのマリンスポーツがたのしめます。

サンゴとウミガメが生息する名所から人が少ない穴場なプライベートビーチまで、お気に入りの浜辺で特別なひとときを過ごせるでしょう。

また、奄美大島の魅力は海だけではありません。奄美大島には71ヘクタールにもおよぶマングローブ原生林があり、その美しさと絶滅危惧種を守るために奄美群島国定公園特別保護区に指定されています。今年7月、世界遺産への登録もされ、ますます注目の集まるスポットです。

マングローブ原生林photo by PIXTA
マングローブ原生林はツアーに参加することで、広大なマングローブ林と奄美大島でしか見ることのできない野鳥を観測できます。

国内のリゾート地として人気の奄美大島には、ラグジュアリーなホテルからキャンプ場までたくさんの宿泊施設が用意されているので、好みに合わせて幅広い選択肢から選べます。

鹿児島のランドマーク、桜島

鹿児島の桜島photo by PIXTA
鹿児島といえば、街のどこからでも見えるシンボル「桜島」が有名ですね。桜島は日本で最も活発な火山のひとつといわれ、周辺には展望台や温泉などの観光スポットがあり付近の海ではマリンスポーツがたのしめます。

アクセスは市内からフェリーでおよそ15分、鹿児島空港からはバスやレンタカーを利用できます。

1日遊びつくすなら、桜島周辺のトレッキングやホエール・イルカウォッチングなどのアクティビティに参加するのがおすすめです!

鹿児島フェリーphoto by PIXTA
朝はのんびり市内を観光し、午後は大自然にふれあい日常を忘れてはしゃいでしまいましょう。

桜島から約30分の場所には、養殖カンパチの生産量日本一を誇る垂水市があります。お昼ご飯はおいしい海鮮丼を食べ、イルカやクジラを見ながら鹿児島の海を最大限にたのしめます。

トレッキングやシュノーケリングで身体を動かしたあとに食べる新鮮な海鮮は格別です!

TABIPPO特別キャンペーン実施中!鹿児島の旅をもっとお得に

自然あふれる鹿児島県は、人混みを避けたい今の時期にもぴったりですね。「かごしま旅クーポン」は、1月末まで利用が可能ですので、ぜひご利用くださいね。また、九州在住者のかた限定で、嬉しいキャンペーンをご用意しました!

この記事を読んでいるTABIPPO読者限定だけの特別なキャンペーンに参加して、次の旅先の候補に鹿児島を選んでみてはいかがでしょうか。

LINE@に登録するとJTB旅行券が当たるキャンペーンを実施します。

LINE@お友達登録キャンペーン

九州在住者限定で、この記事から「かごしま旅クーポン」のLINE公式サイトをお友達登録された方の中から、JTB旅行券1万円分を1名様にプレゼント!

リンクから友達登録をして、必要事項を登録するだけなので手軽に応募可能です。
LINE@の登録・キャンペーンの応募対象者は沖縄県を含まない九州在住者限定なのでお見逃しなく!

LINE@登録キャンペーン期間
2021年11月20日 (土) 23:59までLINE登録キャンペーンの詳細
JTB旅行券1万円分を1名様

LINE登録キャンペーンの応募方法
このリンクから友達登録して必要事項をフォームに登録するだけ!

※キャンペーン中に友達登録を解除された方は対象外となります。
※LINE@の登録・キャンペーンの応募対象者は九州在住者限定(沖縄県は含まない)となります。

当選者発表
2021年11月末に当選者決定予定。当選者の方にのみご連絡いたします。

ライター
Rina ライター

東京拠点のフリーライター。アメリカとオーストラリアでバレリーナとして活動→ジョージアでライターになりました。海外在住4年。カフェとバー巡りが好き。取材やインタビュー記事、海外生活について多数のメディアで執筆中。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング