ライター
新田 浩之 フリーライター

国鉄が民営化された1987年生まれ。神戸市出身です。高校の時に読んだある小説の影響で、中央ヨーロッパ、東ヨーロッパ、ロシアに強い関心を持つことに。大学、大学院ではユーゴスラビアのことを勉強していました。2016年3月からライターとして神戸で活動しています。 直近では2015年9月から3ヶ月間、友人を訪ねながら、ヨーロッパ14カ国をめぐる旅を決行。ただ、イギリス、フランス、イタリア、スペインなどの西欧諸国には行ったことがありません。

今回は懐紙をご紹介します。とは言っても「懐紙」と聞いて、ピンと来ない方も多いのでは?一番わかりやすいのは和菓子の下に敷かれる小さい紙、それが懐紙です。

懐紙には拭く以外にも包む、書く、皿代わりなどの用法が考えられ、海外の人にプレゼントとしても喜ばれます。

それでは、おすすめの懐紙を見ていきましょう!

 

1. 茶道具・懐紙 利休懐紙5帖

created by Rinker
徳増茶道具
¥740 (2020/09/19 14:05:42時点 Amazon調べ-詳細)

懐紙の中でもとくに人気なのがこちらの商品です。大きなポイントは1000円を切るリーズナブルな価格。そして、価格以上の品質です。

 

2. 【茶道具 懐紙/かいし】利休懐紙 無地  5帖入り

created by Rinker
株式会社 芳香園
¥1,100 (2020/09/19 14:05:42時点 Amazon調べ-詳細)

こちらは無地の5帖入りセットです。

 

3. 懐紙 利休懐紙 女子用 1帖

created by Rinker
すいぎょく園
¥420 (2020/09/19 14:05:43時点 Amazon調べ-詳細)

30枚入りの懐紙セットです。無地のように見えますが、しっかりと繊維が入っているので和紙感があります。

 

4. 男子用 利休懐紙

created by Rinker
すいぎょく園
¥1,100 (2020/09/19 14:05:43時点 Amazon調べ-詳細)

女性用もあれば、男性用もきちんと用意されています。男性の方も懐紙を持っていき、海外でさりげなく「JAPAN」を表現してはいかがでしょうか。

 

5.うさぎ づくし 懐紙 【 5帖 セット 】 茶道具

created by Rinker
いいもの厳選ほんぢ園
¥1,230 (2020/09/19 02:49:05時点 Amazon調べ-詳細)

ウサギが好きな方はこちらの懐紙を購入しましょう。かわいいウサギの姿が本当にたまりません。

また、お月見などのうさぎにまつわる情景にも注目したいところです。

 

6.【 日本製 】 懐紙 バージンパルプ100% 大判 30枚入り お得用 京都 辻徳


懐紙の30枚大判が入ったお得なセットです。

外国の友達へのお土産にも最適です。

 

7.茶道具 懐紙 日本製 しらたえ 懐紙 かわいい 宝づくし S-5

created by Rinker
お茶の岡田園
¥450 (2020/09/19 02:49:05時点 Amazon調べ-詳細)

一見すると白紙のように見えますが、光にかざすとかわいいイラストが現れます。

特に透かし柄の桜がとても美しいです。

 

8.【 くろちく 】 コトカタコモン 懐紙


華やかなデザインの懐紙です。チリ紙や箸袋にもどうぞ。

 

9. 茶道具 懐紙入れ 袱紗ばさみ 三つ折 交織 (格子にうさぎ 黄色)

created by Rinker
株式会社 芳香園
¥1,600 (2020/09/19 14:05:45時点 Amazon調べ-詳細)

懐紙が気に入ったら、懐紙入れにもこだわってみませんか。こちらは懐紙入れですが、和風のバッグインバッグにも使えます。

 

10. 【男性用】【手織り麻】縞懐紙入れ(懐紙つき) 黒

created by Rinker
花楽堂
¥2,750 (2020/09/19 02:49:06時点 Amazon調べ-詳細)

こちらはハッキリと「男性用」と書かれた懐紙入れです。しかも、懐紙付きです。懐紙を入れられることはもちろんですが、ファッションアイテムとしても使えそうですね。

 

まとめ

いかがでしたか?日本文化の象徴でもある懐紙。ぜひ旅先に持っていって、海外の人とのコミュニケーションに使ってみてくださいね。

ライター
新田 浩之 フリーライター

国鉄が民営化された1987年生まれ。神戸市出身です。高校の時に読んだある小説の影響で、中央ヨーロッパ、東ヨーロッパ、ロシアに強い関心を持つことに。大学、大学院ではユーゴスラビアのことを勉強していました。2016年3月からライターとして神戸で活動しています。 直近では2015年9月から3ヶ月間、友人を訪ねながら、ヨーロッパ14カ国をめぐる旅を決行。ただ、イギリス、フランス、イタリア、スペインなどの西欧諸国には行ったことがありません。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング