神奈川県の夏に行きたい観光スポット15選

Pocket はてブ

神奈川と言えばどうしても横浜を中心に考えてしまいがちですが、神奈川県内には政令指定都市が3つ(横浜、川崎、相模原)も存在します。

もちろん横浜にも観光スポットはたくさんありますが、それ以外にも見るべき観光スポットは多く存在しているのです。今回は、神奈川県内で夏に訪れたい観光スポットを15個選んで紹介したいと思います。

*編集部追記
2015年8月に公開した記事に新たに3選加筆しました。(2017/9/1)
2015年8月に公開した記事に新たに3選加筆しました。(2018/5/22)
2018年5月に更新した記事に新たに3選加筆しました。(2019/01/29)
執筆時点での情報なので、実際に訪れた方で古い情報を見つけた方はmedia@tabippo.netまでご連絡ください。

 

神奈川県ってどんなところ?

photo by Mai Okuyama

神奈川県で観光と言うと、横浜中華街や桜木町をイメージしがちですが、それだけではありません。温泉で有名な箱根や、お寺や神社、食べ歩きが楽しめる鎌倉。

海と自然に囲まれた横須賀など、その他にも観光できるスポットが沢山あります。都心から近く、日帰りでも行けるところが魅力的ですね。

 

神奈川県のベストスポット

photo by Mai Okuyama

私が一番オススメする観光スポットは「ユーシン渓谷」です。観光地として凄く有名という訳ではありませんが、神奈川県民でも知らない人が多い隠れ観光スポットなのです。

片道2時間程度のハイキングコースで、途中に川があるので、青い絶景を見た後は川で水遊びをしたり、疲れた足を休めるのもいいのではないでしょうか?

※なお、現在は2018年1月に発生した土砂崩れの影響により、歩行者を含め通行止めとなっています。(2018年5月現在)

 

カップヌードルミュージアム

photo by abe saxophone 

暑い夏は、あまり外を出歩きたくないもの。カップヌードルミュージアムは室内型のテーマパークで、大人から子どもまで楽しむことができます。

安藤百福のインスタントラーメン誕生の歴史を知ることができたり、思わず写真を撮りたくなるスポットもあったりと仕掛けがたくさん。好みのトッピングをオーダーして、パッケージをデザインするオリジナルのカップヌードル作りは、ぜひ体験してみてくださいね。

■詳細情報
・名称:カップヌードルミュージアム 横浜
・住所:〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港2-3-4
・営業時間:10:00 〜 18:00 (入館は17:00まで)
・休館日:火曜日 (祝日の場合は翌日が休館日)、年末年始
・電話番号:045-345-0918 (受付時間 10:00 〜 18:00 休館日を除く)
・料金:大人 (大学生以上):500円、高校生以下は無料
・公式サイトURL:https://www.cupnoodles-museum.jp/ja/yokohama/

 

スカイカフェ

Junichiroさん(@junp_1101)がシェアした投稿

みなとみらいの象徴と言われているランドマークタワーの中にあるスカイカフェは、69階にある展望台にあるカフェです。地上から273メートルのところにあるため、ここから見える景色は絶景。特に夕暮れから夜にかけて美しい景色を眺めながらビールやカクテルなどを飲みながら、素敵な時間が過ごせます。

おしゃれなカクテルやスカイカフェ限定の絶品タワーソフトクリームなど、ここでしか味わえないメニューを楽しんでみてはいかがでしょうか。

■詳細情報
・名称:スカイカフェ
・住所:神奈川県横浜市 西区みなとみらい2丁目2−1 ランドマークタワー69F
・アクセス:JR桜木町駅から徒歩7分
・マップ

・営業時間:10:00〜21:00(土曜日は22:00まで)
・電話番号:045-224-3031
・公式サイトURL:http://swyk.co.jp/sky/

 

横浜中華街

GRさん(@gotorocket)がシェアした投稿

食べ歩きから食べ放題まで、本格的な中華屋さんが立ち並ぶ中華街は暑い夏にぴったり。食べるだけでなく飲んだり写真を撮ったりすることができます。毎年新しいお店ができたり、台湾や中国で流行っている食べ物なども提供されるので、中華好きが何度通っても楽しめるでしょう。

中華を思う存分食べたら、海沿いを歩いてみなとみらいへも行くことができるので、お散歩に最適です。

■詳細情報
・名称:横浜中華街
・住所:神奈川県横浜市中区山下町
・アクセス:元町・中華街駅から徒歩1分
・マップ

・電話番号:045-662-1252
・公式サイトURL:http://www.chinatown.or.jp/

 

MARINE & WALK YOKOHAMA(マリン アンド ウォーク ヨコハマ)

MARINE & WALK YOKOHAMAさん(@marineandwalk)がシェアした投稿

赤レンガ倉庫のすぐ近くにあるMARINE & WALK YOKOHAMA(マリン アンド ウォーク ヨコハマ)は、2016年にできたおしゃれなお店が集まるショッピングモールです。セレクトショップやカフェが立ち並び、海を眺められるレストランや休憩スペースもあり、ちょっとした休憩にぴったりの施設です。

外国に来たかのようなおしゃれな壁や階段は、10〜20代女子のフォトスポットとしても有名です。

■詳細情報
・名称:MARINE & WALK YOKOHAMA
・住所:神奈川県横浜市中区新港1−3−1・アクセス:みなとみらい線の馬車道駅または日本大通り駅から徒歩約9分、JR・市営地下鉄の桜木町駅から徒歩約15分
・マップ

・営業時間:11:00〜20:00(レストランは23:00まで)
・電話番号:045-680-6101
・公式サイトURL:http://www.marineandwalk.jp/

 

明月院

photo by PIXTA

神奈川県鎌倉市にある明月院は紫陽花の名所としても知られており、梅雨の時期には多くの観光客が訪れます。境内から覗く自然は四季折々に楽しめる場所となっております。

■詳細情報
・名称:明月院
・住所:〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内189
・アクセス:北鎌倉駅から徒歩10分
・マップ:
・営業時間:6月 8:30~17:00/6月以外 9:00~16:00
・料金:(拝観料)300円

 

報国寺

photo by PIXTA

鎌倉市にあり、国の重要文化財にも指定されているこの報国寺では、拝観の際に抹茶とお菓子を楽しめることでも有名です。

竹林の涼しげな通りで深呼吸して心を落ち着かせるのもいいですね。

■詳細情報
・名称:報国寺
・住所:〒248-0003 鎌倉市浄明寺2丁目7番4号
・アクセス:JR鎌倉駅下車
・マップ:
・営業時間:9:00~16:00
・電話番号:0467-22-0762
・料金:(拝観料)200円
・公式サイトURL:http://www.houkokuji.or.jp/

 

長谷寺

photo by PIXTA

鎌倉市にある長谷寺は一年通して四季の花を楽しむことができることから「花の寺」と呼ばれることもあるそうです。少し上の方まで登ると鎌倉の海を臨むことができます。

■詳細情報
・名称:長谷寺
・住所:〒248-0016 神奈川県鎌倉市長谷 3-11-2
・アクセス:JR 横須賀線鎌倉駅まで行き、バスで「長谷観音」下車、徒歩5分
・マップ:
・電話番号:0467-22-6300
・料金:(拝観料)300円
・公式サイトURL:http://www.hasedera.jp/

 

YOKOSUKA 軍港めぐり

アメリカ海軍の基地を構える横須賀。海軍カレーなども有名ですが、ぜひ横須賀で体験してほしいのが軍港クルーズ。船に乗って、ガイドさんの解説を聞きながら現役の潜水艦やイージス艦を見ることができます。

日によって停泊している船が違うので、その日どの船が停まっていてどんな解説を聞けるかは、その日のお楽しみ。船って少し難しそう……という方も、その迫力にきっと驚くはず。受付はショッパーズ1階になります。

■詳細情報
・名称:YOKOSUKA 軍港めぐり
・住所:神奈川県横須賀市本町2-1-12
・料金:大人1,400円、小学生700円
・公式サイトURL:https://www.tryangle-web.com/naval-port.html

 

八景島シーパラダイス

photo by PIXTA

八景島シーパラダイスは水族館だけでなく遊園地も併設のテーマパークです。「UMI FARM」や「FUREAI LAGOON」では様々な動物との触れ合うこともできます。

暑い夏には少しぐだぐだしてるかわいいシロクマなどもみれるのでオススメです!

■詳細情報
・名称:八景島シーパラダイス
・住所:〒236-0006 神奈川県横浜市金沢区八景島
・アクセス:シーサイドライン八景島駅から徒歩
・マップ:
・電話番号: 045-788-8888
・料金:ワンデーパス大人5,050円
・公式サイトURL:http://www.seaparadise.co.jp/

 

一色海水浴場

photo by PIXTA

神奈川県三浦郡葉山町に位置する一色海水浴場。神奈川県には海水浴場がいくつかありますが、中でも葉山町の一色海水浴場は綺麗だと言われています。

透明度が高いのでシュノーケリングなども楽しめます。また駐車場から海岸までそんなに距離がないことからバーベキューを楽しんでいる人も多いそう。

ただしシーズン中はすぐに満車になってしまうこともあるので注意してください。

■詳細情報
・名称:一色海水浴場
・住所:〒240-0111 神奈川県三浦郡葉山町一色
・アクセス:JR「逗子駅」から、「葉山」行き乗車し「一色海岸」で降車後、徒歩5分
・マップ

 

江ノ島

photo by PIXTA

江ノ島エリアは1日いても楽しめる観光スポットとなっております。縁結びのパワースポットとも言われる江ノ島岩屋は、是非思いを寄せている人と一緒に行ってみてはいかがでしょうか?

他にも新江ノ島水族館など、見どころたくさんです!

■詳細情報
・名称:江ノ島
・住所:〒251-0036 神奈川県藤沢市
・アクセス:小田急線片瀬江ノ島駅から徒歩10分
・マップ:
1 2
Pocket はてブ

WRITER

奥山舞
古着と海が大好きな19歳。高校生の頃にダイビングのライセンスを取得したことをきっかけに沖縄にどっぷりハマり、高校卒業後は進学せずに沖縄へ。今年はラストティーンなのでたくさん旅に出ようと思います。将…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

夏の旅行特集

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品