まるで海外に居るみたい!関東で泊まりたい人気のゲストハウス6選
その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

 

カオサン東京歌舞伎店 (浅草)

浅草の中心部に位置し、雷門へは徒歩1分。駅、コンビニ、銀行、老舗レストランなど全て徒歩3分以内と抜群の立地です。

外国人旅行者なら訪れてみたい観光スポット、スカイツリー、国技館、国立博物館/美術館(上野)も徒歩圏内です。しかも、全部屋にシャワー・お手洗い・洗面台付。シャンプー&リンス、ボディソープも用意されています。1泊 3,000円からの宿泊です。

 

サクラホステル浅草(浅草)

なんとベッド数が都内最大級の162ベッドもあり、一人の宿泊から150名以上の団体でも対応してくれるゲストハウスです。英語と日本語のバイリンガルスタッフが24時間対応してくれるので、外国人旅行者も安心です。

24時間自由に使える共同キッチンも完備。徒歩30秒の場所にコンビニ、徒歩2分の場所にスーパーもあるので使いやすそうですね。こちらは予約制で駐車場もあるそうです。無線LANが無料で利用できるほか、無料で使えるインターネット用のパソコンも7台あります。1泊 2940円から宿泊可能です。

 

レトロメトロバックパッカーズ (西浅草)

レトロメトロバックパッカーズは、西浅草の一軒家を改装したゲストハウスです。外観はまるでカフェのようでおしゃれです。

『旅に日常を。日常に旅を』というオーナーのメッセージにあるように、宿は清潔感にあふれ、快適に過ごすことができます。各ベッドにはコンセント、読書灯、ハンガー付き。シャンプー、ボディソープ、洗顔、化粧水、乳液が無料なのは女性にはうれしいですね。

 

心あたたまる快適さと国際交流の場がゲストハウス

いかがでしたか?古民家や一軒家を改築した、アットホームなゲストハウスや、カフェ風のおしゃれなダイニングバーで夜は世界中から訪れた外国人旅行者とおしゃべりできるゲストハウスなど魅力的なゲストハウスがたくさんありますね。

今週末はゲストハウスに宿泊して、バックパッカー気分を味わってみるのもいいかもしれません!

 

その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

EVENT

イベント一覧