その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

鉄道ファンは必須のスポット「子供鉄道」

P7083159

Photo by 新田浩之

ソビエト連邦を始めとする旧共産圏では子供の教育のために「子供鉄道」が各地に作られました。これは文字通り、子供が運営する鉄道です。「遊園地の鉄道か」と思ってはいけませんよ。これが、なかなか本格的なのです。

発車合図はもちろん、放送、運行管理、客車と機関車との連結なども子供たちが行うのです。なお、運転や子供たちの教育は先生たちが行っているのでご安心を。どの子もしっかりしており、ものすごく頼もしく見えますよ。

■詳細情報
・名称:子供鉄道(デーツカヤ ジェレズナ ドローガ)
・住所:Krasnodarskaya ul., 3、Khabarovsk、Khabarovsk Krai
・アクセス:ハバロフスク駅から13系統のバスに乗車。子供鉄道(デーツカヤ ジェレズナ ドローガ)で下車。車内放送はあります。22ルーブルをバスの車掌に渡してください
・営業時間:9:00~18:00
・定休日:月曜、9月~5月
・電話番号:27-30-79
・料金:200ルーブル
・所要時間:1時間
・オススメの時期:9月~5月以外

 

セントラルマーケット

긴 나さん(@justppom)がシェアした投稿 – 2017 10月 4 3:28午前 PDT

ハバロフスクで一番大きなショッピングエリアで、食料品から衣料用品まで品揃え豊富!アジアやヨーロッパの商品も取り扱われており、お土産を買うのにも最適なスポットです。

■詳細情報
・名称 :セントラルマーケット
・住所:Amursky 19 Khabarovsk
・公式サイトURL:http://www.rynokdv.ru

 

ディナモパーク

R.B.さん(@romandmitrich)がシェアした投稿 – 2015 10月 6 4:36午前 PDT

「緑の島」とも呼ばれている公園・ディナモパーク。その名の通り、公園内の中を見渡すとたくさんの緑と色鮮やかな花々が美しく咲いています。手入れの行き届いた園内はとても広大で、のんびりときれいな花を眺めたり、大自然を堪能することができます。

■詳細情報
・名称 :ディナモパーク
・住所:Karl Marx St, 62, Khabarovsk, Khabarovskiy kray
・公式サイトURL:http://stroykhv.pro/Dynamo-park-khabarovsk

 

レーニン広場

レーニン広場は、ハバロフスク市の中心的な広場で、ロシアでは赤の広場に次いで2番目に大きく、広さは25,000㎡以上です。広場の周辺にはおしゃれな建物がたくさん立ち並んでいて、レストランやカフェなどもありおすすめです。

■詳細情報
・名称 :レーニン広場
・住所:Khabarovsk

 

最後に

いかがでしたか。確かに、ハバロフスクはウラジオストクと比較すると地味かもしれません。それでも、坂の多い美しい街ですので、ぜひハバロフスクまで足を伸ばしてみましょう。

その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング