夏のトロント観光はオンタリオ湖で過ごそう!挑戦したいアクテビティ4選

Pocket はてブ

6月から8月にかけて短い夏が訪れるカナダのトロント。夏と言えば海辺で遊びたいという方も多いのではないでしょうか。トロントには、海の代わりに大きな湖「オンタリオ湖」があります。

今回はオンタリオ湖でできるマリンアクティビティを紹介していきたいと思います。

 

SUPに挑戦

photo by Nanako

SUPとはStand Up Paddle(スタンドアップパドル)の略で、大きめのサーフボード(正しくはサップボード)の上でバランスを取りながら、パドルを漕いで進んでいくアクティビティです。

基本的に波のない穏やかな場所で人気のSUPですが、オンタリオ湖は文字通り湖なので海のように波がある日は少なく、SUP向きの環境と言えます。

 

SUPの魅力はなんといっても自然と一体化する気持ち良さ。安定感のあるボードを使うので初心者でも簡単に始めることができ、運動が苦手な人でも楽しむことができます。特にトロントのダウンタウンやサンセットを眺めながら行うSUPは最高の思い出になるでしょう。

photo by Nanako

オンタリオ湖のビーチ沿いにはSUPショップがあり、ビギナー向けのグループレッスンや個人レッスン、またボードレンタルができます。陸の上でのパドリングの練習を含め、所要時間は約1時間。

おすすめのSUPショップは、「SUP Girlz」。ボードの取り扱いやパドルの仕方をとても丁寧に教えてくれて、SUP中は記念写真も撮ってくれるので、夏の思い出を作りたい人にぴったりです!

photo by Nanako

慣れてくるとSUPヨガなどのクラスも楽しめます。

■詳細情報
・名称:SUP Girlz
・住所:18 Maclean Ave, Toronto, ON M4E 2Z9 カナダ
・地図:
・アクセス:Queen St East At Glen Manor Drから徒歩5分
・営業時間:6時~22時
・電話番号:+1 647-562-7873
・料金:$45
・オススメの時期:4月~10月
・公式サイトURL:http://www.supgirlz.com/

 

波がある日はサーフィンもできる

photo by pixta

サーフィンをする人に朗報です。オンタリオ湖は普段は穏やかでほとんど波立ちませんが、時々ものすごく波立つ時があります。そんな日はSUPの代わりにサーフィンを楽しむことができるんです!

 

レイクサーフィンのメリット

・海のようにサメやクラゲの心配をしなくて良い

・淡水なので乾いた後にベタベタしないのが快適

 

先程紹介したSUPショップ「SUP Girlz」ではサーフレッスンも催行されています。もちろんボードのレンタルも可。フレンドリーなスタッフさんたちもオンタリオ湖でのサーフィンが大好きとのことです。

 

オンタリオ湖サーフィンのベストシーズンは、8月から冬にかけて。夏の終わりに波ができ始めるので、トロントの夏は終わってしまってもサーフィンはしばらく楽しむことができます。

良く波がたつサーフポイントは、ウッドバインビーチの隣の「アッシュブリッジ・ベイ」。トロントの中心部から地下鉄とバスを乗り継いで約30分で行くことができます。周辺には公園やレストランが1軒「Clubhouse Restaurant & Bar」あり、サーフィン後もゆっくりくつろぐことができるのでおすすめです。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

TsurutaNanako
トラベルライター
英語&ヨガ留学、ワーホリ2か国、ノマド、一人旅を経験するにつれ、いつしか自分を日本人ではなく地球人と認識するようになる。 ヨガと海をこよなく愛する29歳。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

アクティビティ

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品