コムローイ祭のランターン飛ばし
writer
浅野 渚 ねむくてもなぎなぎ

横浜の某女子大3年生♡TABIPPO1期インターン(2014.05〜)。 「女ひとり旅準備ガイドブック たびぃじょ」元編集長です(๑′ᴗ‵๑) TABIPPOの記念すべき3冊目の書籍「女子が旅に出る理由」を担当させて頂きました!旅先で1番感動したのはタイのコムローイです(..◜ᴗ◝..)♡

結局、私たちはトゥクトゥクと呼ばれる料金交渉性の三輪タクシーで往復1500バーツ+チップ300バーツかかってしまいました。しかし、トゥクトゥクはツアーバスの脇をすいすい通り抜け、裏道を使って移動してくれたので、渋滞に遭遇する事もなくスムーズに移動できたので高かったけど仕方がないかなと思ってしまいました。

 

持って行った方がいいもの・いらないもの

 

■持って行かなくても大丈夫なもの

・ビニールシート
一人一人に椅子があります。また、コムローイ打ち上げ会場の外の飲食スペースには大きなビニールシートが敷いてありました。

・飲食物
会場内で、お水2本と軽食(お菓子・ジュース・アイスクリーム)とイベント終了後にお弁当がもらえます。

 

■持って行った方がいいもの

・虫除け用品
蚊がたくさんいます。スプレー式のものではなく、海外にも持って行けるような電池式の虫除け用品等が便利です。

・ライター
ろうそくに火をつけるのに使います。現地で調達しましょう!1グループに1つあれば充分です。

・黒マジック
無くて困る事は無いけど、あると、コムローイに名前を書いたり願いを書けたりして楽しいです。

 

宗教行事なので上下白の長袖長ズボンが良いという意見もありますが、そのような服装の人はあまりいませんでした。しかし、虫さされ対策のためにも長袖長ズボンで行った方が良さそうだと感じました。

 

ランタンが夜空に舞う絶景イーペンランナーインターナショナルまとめ

コムローイ祭のランターン飛ばし

いかがでしたでしょうか?イーペンランナーインターナショナルはイーペンサンサーイと比べると規模が小さいと言われる事もありますが、私はそのようには感じませんでした。夜空に無数に浮かぶコムローイの絶景は、一見の価値あり。他にもタイの魅力はいっぱい!

 

初めてのバックパッカーにおすすめ!聖地タイを最高に楽しめるおすすめの場所10選」みなさんも、この絶景を見に、タイ・チェンマイに行ってみてくださいね♡

writer
浅野 渚 ねむくてもなぎなぎ

横浜の某女子大3年生♡TABIPPO1期インターン(2014.05〜)。 「女ひとり旅準備ガイドブック たびぃじょ」元編集長です(๑′ᴗ‵๑) TABIPPOの記念すべき3冊目の書籍「女子が旅に出る理由」を担当させて頂きました!旅先で1番感動したのはタイのコムローイです(..◜ᴗ◝..)♡

RELATED

関連記事