other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

キャンプの必需品であり、キャンプサイトの雰囲気を大きく左右するアイテムといえば、やはりランタンではないでしょうか?邪魔な明かりがない自然の中で行うキャンプだからこそ、ランタンの種類にはこだわりたいものです。

キャンプに必要なランタンには大きく分けて3つの種類があり、メインランタン、テーブルランタン、テント内ランタンと、使うシーンによって適切なランタンも異なってきます。

そこで今回は、キャンプにおすすめのランタンを9選にまとめてみました。では早速見ていきましょう!

 

コールマン パワーハウスツーマントルランタン

メインランタンとして使える、コールマンのパワーハウスツーマントルランタン。130Wというテントサイトを照らすには十分な明るさを持ち、またフルパワーで7時間という燃焼時間の長さも魅力です。超ド定番ですが、超おすすめです。

 

コールマン ワンマントルランタン

ホワイトガソリンを使用したこちらのランタンは、非常に明るく、キャンプサイトに明かりをともす器具の代名詞といっても過言ではないほど人気の品です。冬場の寒い時期でも明るさが安定するので、オールシーズンキャンプが楽しめます。

 

コールマン ノーススター2000ランタン

コールマンのガソリンランタンシリーズの中でも、比較的新しく販売された商品です。今までの商品では明るさが足りない!という方におすすめの大光量タイプで、電池式自動着火装置も付いており操作が簡単です。

 

コールマン 2500ノーススターLPガスランタン

点火装置が内蔵した、着火がスムーズな320キャンドルパワーの大光量ランタンです。MAXの光量では眩しすぎてとても使えないほど明るく、使いやすさも申し分ないです。

 

コールマン ランタン ルミエールランタン

揺れる炎でやさしく照らす、キャンドル風ガスランタンです。マントル不要で着火するだけのカンタン操作なので、ランタンを初めて使う方でも安心。テーブルをほんのり照らしてくれるので雰囲気も抜群です。

other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事