writer
速開 礼華 元TABIPPOスタッフ

TABIPPO2015福岡スタッフで、星空と自然が大好き博多っ子。後悔のない人生にしなやかになる。

こんにちは!TABIPPOスタッフのあややん(@ay_ts12)です♪

みなさん、ラオスに町全体が世界遺産となっている場所があるのをご存知ですか?
今回はそんな聞いただけでわくわくする町、ルアンパバーンについて紹介したいと思います。

 

町全体が世界遺産?!

ラオス北部の町・ルアンパバーンは1995年に世界遺産登録をされ、今では外国人に大人気の町です。

その人気っぷりといったら、町中にあるたっくさんのゲストハウスが満室になるほど!
私が行ったときも町は観光客で溢れかえっていました。(宿をとるのに必死!)
私は行かなかったのですが、観光スポットの滝もとってもきれいらしいですよ!

 

女子目線からみたルアンパバーン

クレープ

photo by ayaka

なんといってもやっぱり甘い物♪もちろんアルパバーンにも揃っていました。
ココナッツをつかったオモチのようなものやクレープ、ゴマ団子のようなものも!
(好きなものを選んで入れることができます。チョコとバナナなど)
全てナイトマーケットで買えるのですが、他にもたくさんあり毎日夕ご飯の後にどれにしようか悩んでいました…。

 

素敵なお店がある…?

ルアンパバーンの有名店といえば、Utopia!ここは、寝転びながらコーヒーやビールが飲めます。

writer
速開 礼華 元TABIPPOスタッフ

TABIPPO2015福岡スタッフで、星空と自然が大好き博多っ子。後悔のない人生にしなやかになる。

RELATED

関連記事