writer
阿部サキソフォン TABIPPO編集部 / ライター

高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニューオーリンズを訪れたことから旅に目覚める。好きなものはお酒といちご。

パスポート番号など情報は用意しておく

photo by Unplash

「安い航空券を見つけた!」「お得なセールが今まさに開催されている!」という時、購入の入力画面で手間取ってしまっては数量限定の航空券を逃してしまうことになりかねません。セール対象の航空券は数が限られており、ゲットするには時間との勝負。

時間ロスをしないため、購入する前に、事前に自分や同行者のパスポート番号を用意しておきましょう。そして旧姓・新姓、長音表記“H”や“U”の有無の確認も忘れずに。名前のローマ字表記を間違って入力すると、基本的に渡航できませんので、自分や同行者の名前を入力する際は注意してください。

昨年の12月にハワイを訪れた際も、ホノルル行きのセールを見つけその場で購入し、ホノルルマラソンの高い時期でしたが往復2万円以内に収めることができました。

 

荷物を最低限に抑えて節約

photo by Shigeki Naganuma

コストを抑えられるLCCですが、荷物の持ち込みが制限されているのが欠点です。一番安いプランでは7kg以内、5kg以内など定められているので、荷物をできるだけコンパクトにするのが安く旅行をするコツ。

服を持っていく際にもなるべく軽い素材を選んだり、液体物を減らしたりするなど、荷物を軽くする必要があります。

機内持ち込み手荷物だけで収まらない場合は、受託手荷物を申し込むことになります。申し込みのタイミングは、航空券を購入する時に同時に申請するのが一番安く、その後予約後、空港カウンターでの申請の順で高くなっていきます。荷物を預ける際は、購入時に申し込んでおきましょう。

 

安い航空券でお得に旅行

安い航空券をゲットするには、少しコツがあります。少しでも航空券代を安く抑えて、現地での食事や宿泊費にあてればもっと旅行を楽しめるはず。お得な航空券を見つけられるようになると、航空券探しがだんだんと楽しくなってきますよ!

writer
阿部サキソフォン TABIPPO編集部 / ライター

高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニューオーリンズを訪れたことから旅に目覚める。好きなものはお酒といちご。

RELATED

関連記事