中国のマナー
tabippo

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

中国はとても歴史のある国で、魅力もたっぷり。日本からも近いので、仕事や観光で行く機会のある方も多いと思います。

中国に行く際にチェックしておきたいのが、風習やマナーですよね。もちろん日本とは違うものも沢山あり、少し抵抗があることも・・・。でも、正しく守って楽しく過ごせば、きっと思い出に残る滞在になること間違いなしですよ!

今回は、沢山あるマナーの中でも、中でも特に覚えて置きたいものをご紹介します!

 

タバコを吸う時は相手にも勧める

誰かと一緒にいる時にタバコを吸う際には、相手にも勧めるのが礼儀だとされています。その場合は、自分のタバコを相手に差し出して勧めましょう。

相手からも勧められることがありますが、仲良くしたいという気持ちが込められていますので、自分のタバコを持っていたとしても必ず受け取ってくださいね。

 

挨拶の握手は男性から女性へ求めてはいけない

言葉が上手に伝わらなかったりすると、 ついつい感謝を示す為に、相手に握手を求めてしまいがち。ですが中国では「女は天の半分を支える」という言葉があり、男性から女性への握手はタブーとされています。

握手以外でも気軽にボディータッチをする行為も、マナー違反になります。

tabippo

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

FOCUSいま注目の特集