南米の穴場ビーチリゾート!アルゼンチンのマルデルプラタは楽しくて美味しい海辺の街

Pocket はてブ

どうも、海が大好きteriyakiです。皆さんは、アルゼンチンに素敵なビーチリゾートがあることをご存知ですか?

アルゼンチンと聞いて、海のイメージを持たれている方は少ないかもしれませんが、アルゼンチンは大西洋に面する国で、ブエノスアイレス市民がバカンスにこぞって集う、素敵なビーチリゾートがあるんです。

今回は「南米で日本人の少ない素敵なビーチリゾートを探している」「南米の穴場ビーチへ行きたい」というあなたに向けて、アルゼンチンのビーチリゾートの見どころや行き方、おすすめの美味しいレストランまでを徹底解説していきます。

 

アルゼンチンにある穴場ビーチリゾートとは?

アルゼンチンのマルデルプラタ

photo by teriyaki

アルゼンチンのおすすめビーチリゾートである「マルデルプラタ」は首都ブエノスアイレスの南西約400kmに位置し、人口約54万人のアルゼンチンでは7番目に大きな街です。

アルゼンチン国内では、屈指のビーチリゾートとして知られ、夏のバカンスシーズンである12〜2月の間には、多くの観光客がこのマルデルプラタの街に集います。

その様子は「ブエノスアイレスがそのまま移動する」と言われるほどの盛況ぶりで、この時期になるとブエノスアイレスで行われていたサッカーの試合や、オペラなどもこのマルデルプラタの会場を使って行われるようになるほど。また、毎年3月には「マルデルプラタ国際映画祭」が行われることでも有名です。

 

マルデルプラタには素敵なビーチはもちろん、カジノやナイトクラブもあり、日中は海に出て日光浴を楽しみ、夜はカジノやクラブでナイトライフを楽しむのがアルゼンチン流。多くの人がバカンスを思いっきり楽しんでいる姿がみられます。

 

マルデルプラタには見どころがたくさん

マルデルプラタの観光スポット

photo by teriyaki

そんな賑やかなビーチリゾート、マルデルプラタですが海をはじめ見どころがたくさん。実際に僕がマルデルプラタを観光してみて、発見したおすすめの見どころを順番にご紹介していきたいと思います。

 

マルデルプラタ港

マルデルプラタ港のアシカ

photo by teriyaki

マルデルプラタは、アルゼンチン最大のビーチリゾートとしても有名ですが、国内最大の漁港基地としても重要な役割を果たしています。

マルデルプラタ港には、多くの漁船が停泊し、港周辺では水揚げされたばかりの新鮮な海鮮が楽しめます。特に小魚のフライが美味しくておすすめ。港へ続く道の途中には、魚介のフライ屋がいくつか軒を連ね、店頭でおじさんが試食をさせてくれる店なんかもあって楽しいです。

魚介のフライはビールにもぴったり。しっかりレモンを絞って港の風を感じながら味わってみてくださいね。

 

また、こちらの港にはオタリアというアシカの仲間が、漁のおこぼれをもらおうと集まってきています。お昼頃にいくと港で日光浴をしながらお昼寝している姿が見られるのですが、その姿はまるで人間のおじさんの昼寝そっくり。なんとも面白くて可愛い、オタリアも見逃さないようにしてくださいね。

港には、市内中心部から221番のバスに乗って向かうことができます。海沿いを走る気持ちの良いバスですよ。

 

ビーチの散歩が面白い

マルデルプラタのビーチ沿い

photo by teriyaki

続いて、おすすめするのはマルデルプラタ最大の見どころ、ビーチ沿いを散歩することです。マルデルプラタには16kmに渡って続く多種多様なビーチがあり、散歩するといろんな海の光景を見ることができるんです。

僕が特におすすめするビーチは「Veresaビーチ」です。こちらは、ローカルがたくさん集まるビーチ。アルゼンチン国民が大好きなマテ茶を持参して、浜辺で談笑をしている姿や、海の中ではローカルがサーフィンやSUPを楽しむ姿も見かけることができます。

こじんまりとしたビーチですが、観光客向けというよりは、ローカルが大切にしている場所という雰囲気で、落ち着けるビーチとなっています。

 

また、それ以外にもカイトサーファーが多く集まるビーチがあったり、海沿いにずらっと釣竿が並び、釣りを楽しんでいるおじさんがたくさんいるビーチがあったりと散歩していてもそれぞれ違った表情で、飽きることがありません。

もちろんシーズン中は、多くの観光客が海に集い、色とりどりのパラソルを立ち並べながら、日光浴や浜辺でのおしゃべりなど、思いおもいに過ごす姿がみられます。とにかくマルデルプラタに行ったら海沿いの散歩は、必須。いろんな光景が見れて、海を愛する人たちをより身近に感じることができますよ。

 

その他マルデルプラタの有名な観光スポットをご紹介

Torre Tanque

マルデルプラタのTorre Tanque

photo by edufortes

こちらは、今やマルデルプラタのランドマーク的存在となっている建物です。1943年に水道タンクとして建てられた「Torre Tanque」は今も現役で、水道タンク以外にも観光スポットとしての役割も果たしています。

塔の高さは約90mで、展望テラスにあがればマルデルプラタの景色を一望できる場所となっています。午後2時、3時、4時からの三回、ガイド付きツアー(スペイン語)も行なっていますので、スペイン語に自信のある方は参加してみても面白いかもしれません。

 

サンマルティン広場

francoさん(@franco921394)がシェアした投稿 – 2016年 9月月8日午後7時15分PDT

こちらの広場は、市民が集まる綺麗な公園です。地理的にも海と街をつなぐ中心部となる場所にあるため、観光や散歩の一休みのために利用するのにも便利な場所となっています。

広場中央には、「ホセ・デ・サン・マルティン将軍」の記念碑があったり、東側にはネオ・ゴシック様式の伝統的な佇まいの「カテドラル」があったりと周辺の観光も楽しいのがこちらのサン・マルティン広場。マルデルプラタ滞在中にはぜひ訪れてみてくださいね。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

「旅と日常の文筆家」 「南の島研究家」 として、フリーランスとしてライティング中心に仕事をしております。 経歴をザクッと書くと、 ・中学校の先生→夫婦で世界一周→旅するフ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

アルゼンチンのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品