writer
中ポン フットワークが無駄に軽いです

2019年4月より、未経験からフリーランスライターになりました。海外旅行とテニスが大好きで、海外に観戦に行ったこともあります。大学ではスペイン語を専攻し、メキシコに1年間交換留学をしました。

皆さんこんにちは、ライターの中ポンです。外出ができない大変な時期ですが、皆さんはおうち時間をどのように過ごされていますか?旅行が行けない状況が続いているので、少しでも旅行に行った気分を味わいたい!と感じている方も多いのではないでしょうか。

そこで、自宅で簡単に旅行気分を味わえるものといえば……そう、料理!きっと自炊を楽しんでいる人が増えているはずです。今回は世界の料理を家で作ってみよう!ということで、メキシコ料理のレシピを5つご紹介したいと思います。材料も手に入りやすいものばかりなので、簡単に作ることが可能です!

ちなみに私は、2015年の8月から1年間、スペイン語の習得を兼ねてメキシコに留学していました。その時に食べたメキシコ料理が本当に美味しかったので、メキシコの食文化に触れていただきたいという想いもあり、この記事を書くことにしました。

メキシコ料理とは

photo by shutterstock
メキシコ料理は非常に歴史が長く、実に2000年以上にわたって発展してきました。メキシコは元々スペインから支配されていたため、国内にはスペイン人が持ち込んだトウモロコシやトマト、ジャガイモなどが広く流通していたのです。

そこにマヤ文明やアステカ文明など、先住民族の食文化が融合されたものがメキシコ料理です。

現在のメキシコ料理での主食はトウモロコシを練って焼いたトルティーヤ。メキシコに限らず、ラテンアメリカでは「人間はトウモロコシから生まれた」と言われるほど重要な作物で、日本で言えば米のようなものです。

もちろんトルティーヤを使った料理ばかりではありませんが、メキシコの食卓ではよく見かけます。

無形文化遺産にも登録されたメキシコ料理

photo by shutterstock
日本の和食が2013年12月にユネスコ無形文化遺産に登録されました。しかし、実はメキシコ料理は和食に先駆け、2010年11月に無形文化遺産に登録されていたのです。

古くから残されてきた調理方法の独自性や儀式、祭礼の文化などが続いていることで高く評価され、メキシコ料理自体がもはや包括的な文化モデルになっています。また、メキシコ料理は非常に幅広く、実際に4000以上もの料理が存在します。

そんなメキシコ料理は日本でも徐々に浸透しており、東京や名古屋などの都市圏にはレストランが点在しています。

自宅で簡単に作れるメキシコ料理5選

さて、いよいよここから本題!家で簡単に作れるメキシコ料理を5つ厳選してみました!

サラダ感覚で楽しめる「セビーチェ」

photo by PIXTA
セビーチェは玉ねぎやトマトなどの野菜と魚介類、調味料をマリネにした料理で、元々は南米のペルーで生まれました。メキシコでも親しまれているシンプルな料理で、魚介には白身魚やエビなど何でも使えます。

今回は鯛・タコ・エビを使ったセビーチェのレシピを紹介します。とっても簡単なので、サラダ感覚で楽しめます。

材料一覧(2人分)

・鯛の刺身 150g
・ゆでだこの足 1本
・むきえび 8尾
・紫玉ねぎ 1/4個
・きゅうり 1本
・トマト  1個
・レモン汁 1~2個
・ライム汁 1~2個
・オリーブオイル 大さじ1杯
・塩 2つまみ(適量でOK)

作り方

① 鯛とタコを2㎝くらいのサイコロ状にカットしておく。その間にエビの背わたを取って茹で、火が通ったら取り出して氷水で冷ます。

② きゅうりとトマトはそれぞれ食べやすいサイズに切り、紫玉ねぎはみじん切りにする。

③ ボウルを用意し、魚介類とレモン汁・ライム汁を加えて和える。

④ 全体がなじんだことを確認して、野菜とオリーブオイル、塩を加えたら完成です。お好みで唐辛子やニンニクを加えても良いでしょう。

トルティーヤチップスのお供「フリホーレス・レフリトス」

photo by shutterstock
フリホーレス・レフリトスとは、インゲンマメをペースト状にした定番の料理です。上記の写真のようにトルティーヤチップスと一緒に盛り付けることが多いです。

材料一覧(2人分)

・玉ねぎ1/4個
・ベーコン 1枚
・豆の水煮缶 (うずら豆、白いんげん豆、キドニービーンズなど。グリンピースでもOK)1缶
・オリーブオイル 小さじ1
・水 1/2カップ
・トルティーヤチップ 食べたいだけ用意

作り方

① 豆の水気を切り、玉ねぎを薄切り、ベーコンを細切りにする。

② フライパンにオリーブオイルを引いて中火にかけ、玉ねぎとベーコンを炒める。玉ねぎはできるだけくたくたになるまで待つ。

③ ②に豆と水を加えて煮立つのを待つ。

④ 煮立ったら耐熱のゴムベラや木べらで豆を潰す。

⑤ ペースト状になったら完成。好きなだけトルティーヤチップスを盛り付ける。完成!

やみつきになる「エンチラーダ」

photo by shutterstock
エンチラーダとは、トルティーヤに様々な具材を詰めて巻き、唐辛子のソースをかけた料理です。肉・チーズ・豆・ジャガイモなど、使われる食材は多種多様で、本場メキシコでも作り方のスタイルが人それぞれ異なります。

エンチラーダは具材とソースで作り方が分かれるため、少し手順が多いですが、そこまで難しくはありません。

材料一覧(2人分)

【具材】
・トルティーヤ 6枚
・鶏胸肉 3枚
・玉ねぎ 1個
・パプリカ 1個
・オリーブオイル 大さじ1杯
・塩こしょう 少々
・ピザ用チーズ 150g
・パセリ 適量
【ソース用】
・トマト缶 1缶
・玉ねぎ 1/4個
・にんにく 1片
・オリーブオイル 大さじ一杯
・顆粒チキンコンソメ 小さじ一杯
・クミンパウダー 小さじ1杯
・チリパウダー 適量
・ドライオレガノ 小さじ1/2
・塩こしょう 少々

具材の作り方

① 鶏肉を熱湯の中に入れ、3分茹でたら蓋をする。しばらく置いておいて、冷めたら鶏肉を取り出して、全体をほぐす。

② 玉ねぎとパプリカを、1cm角程度に切る。

③ フライパンにオリーブオイルを引いて中火にかけ、②の野菜を炒める。

④ 玉ねぎが透き通ってきたら①の鶏肉を加え、塩こしょうをして軽く炒めてから取り出しておく。

ソースの作り方

⑤ 玉ねぎとにんにくをみじん切りする。中火にかけたフライパンにオリーブオイルを引き、にんにくを入れて適度に炒める。

⑥ ⑤に玉ねぎを加えて炒め、透き通るまで待つ。

⑦ ⑥からさらにトマト缶とチキンコンソメを加え、ひと煮立ちさせる。

⑧ クミンパウダー・チリパウダー ・ドライオレガノのスパイスを入れて混ぜ、塩こしょうで味を調える。

⑨ ソースはトルティーヤ用、トッピング用に分ける。

仕上げ

⑩ まずはトルティーヤにソースを塗り、具材を乗せて巻く。

⑪ 耐熱容器を用意して巻いたトルティーヤを並べ、残しておいたソースをかける。

⑫ ピザ用チーズを上からかけて200℃のオーブンで溶けるまで焼き、パセリを振りかけて完成!

writer
中ポン フットワークが無駄に軽いです

2019年4月より、未経験からフリーランスライターになりました。海外旅行とテニスが大好きで、海外に観戦に行ったこともあります。大学ではスペイン語を専攻し、メキシコに1年間交換留学をしました。

RELATED

関連記事