みなとみらいで1日デートプラン!友達以上、恋人未満の女の子と

Pocket はてブ

仲が良くていい雰囲気だけど、まだ付き合ってはいない。そんな気になる女の子と横浜のみなとみらいでデートをすることになったら、どんな計画を立てますか?おそらく多くの方が「観覧車」をイメージされると思いますが、今回はあえて「観覧車なし」のデートプランを提案させてください!

みなとみらいエリアには、おしゃれなカフェや買い物が楽しいお店がたくさん。ぜひ女の子とまわって、すてきなデートにしてくださいね。

 

MARINE & WALK YOKOHAMAでランチ

まず向かったのは、2016年にオープンしたばかりの「MARINE & WALK YOKOHAMA」。その中に店を構える「PEANUTS DINER」は、アメリカ西海岸のシーサイドダイナーをイメージしたレストランです。いたるところにスヌーピーやPEANUTSのキャラクターが見られ、かわいいお店の虜になってしまうはず。

店内にはスヌーピーの名言やオブジェ、そして自由に写真を撮れるフォトスポットも。ただ食事をするだけでなく、エンターテイメント性もあるお店になっています。

 

メニューには全てストーリーがあり、「PEANUTS GANG のベースボールハンバーグ」(単品 ¥1,500 / SET ¥2,500)は、「野球を楽しんだ後の腹ペコなピーナッツ・ギャングたちに食べさせてあげたい!野球ボールのような丸いハンバーグ」という背景があるのだとか。

まん丸でボリュームたっぷりのハンバーグは、とってもジューシーでおいしい!ソースはデミグラス・てりやき・トマト&バジルの3種類から選べます。

 

そしてデザートにぴったりなのが、「シェアサンデー ブラウニー・チャールズのチョコレートサンデー」(1,600円)。このメニューは、ペギー・ジーンに「ブラウニー・チャールズ」と自己紹介してしまった、チャーリー・ブラウンの恋をモチーフにしているそうです。

ブラウニーにバニラアイス、マシュマロやココアクッキーなどボリュームたっぷり!大きめサイズなので、2人で1つのパフェをシェアするのもよさそうです。

 

食事には「ピーナッツ・ギャング スライダーバー」をセットでつけることも可能。サラダやデリ、チョコレートファウンテンなどを食べ放題・飲み放題で楽しめます。

17:00〜21:00の時間帯は、スライダーバーのみの利用も可能です(1,500円)。お店の方によると夕方の時間は狙い目とのことなので、あえて遅い時間にくるのもいいかもしれません。

食事やデザートを楽しんだら、「ルーシーのホームメイドレモネード」 (550円)をテイクアウトして、みなとみらいをお散歩しましょう。パッケージもかわいくて、つい写真を撮りたくなっちゃいますね!

■詳細情報
・名称:PEANUTS DINER
・住所:〒231-0001 横浜市中区新港1丁目3番1号 MARINE & WALK YOKOHAMA 2F
・地図:
・営業時間:11:00〜23:00(LO 22:00)
・電話番号:045-323-9555
・公式サイトURL:www.peanutsdiner.jp 

© 2019 Peanuts Worldwide LLC

 

赤レンガで楽しくショッピング

明治末期から大正初期に建設された赤レンガ倉庫。昔は国の保税倉庫や軍事物資の補給基地として使われていましたが、2002年に商業施設としてオープンしました。

今では連日たくさんのお客さんが訪れ、期間限定で行われるイベントやフェスでも賑わいを見せています。中には食事ができるレストランやバー、雑貨やお土産屋が並びウィンドウショッピングにはぴったりです。

 

中でもおすすめしたいのが、トルコ雑貨を扱う「sevinç8」(セヴィンチエイト)。繊細で鮮やかな模様が美しいチャイグラスやトルコランプ、絨毯などを取りそろえています。キラキラ輝く空間に、きっと女の子もうっとりしてしまうはず。

グラスのデザインはすべてオリジナルで、常時20種類ほどのデザインを用意しているそうです。

左下の青い目玉の形をしたものは、魔除けのお守り「ナザールボンジュウ」。呪いから身を守ってくれるお守りや、パワーストーンとして用いられるそうです。

また右下のピアスもハンドメイドで、キラキラしている部分は手で彫っているというのだから驚きです。

 

またこちらのバッグも人気で、仕入れてもすぐ売り切れてしまうそう。なくなる前にゲットしておいた方がよさそうです。着物に合わせて持つのも、すてきですね。

■詳細情報
・名称:横浜赤レンガ倉庫
・住所:神奈川県横浜市中区新港1-1
・地図:
・アクセス:「馬車道駅」または「日本大通り駅」より徒歩約6分
・営業時間:10:00~19:00(1号館)11:00~20:00(2号館)
・電話番号:ホール&スペースについて(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)045-211-1515、商業施設について(2号館インフォメーション)045-227-2002
・公式サイトURL:https://www.yokohama-akarenga.jp/

 

山下公園のベンチでおしゃべり

「みなとみらい」と聞くと都会的なイメージですが、実は自然も豊富。ショッピングを楽しんだあとは、山下公園のベンチに座って少し休憩しましょう。

このベンチ、週末になるとびっくりするくらいカップルで埋め尽くされます。目の前の海を眺めながら、2人でおしゃべりを楽しむのもいいかも。

喉が乾いたらハッピーローソンでジュースを買ったり、その途中に見つけた噴水を見たり、そんな穏やかな時間を過ごせます。

また日本郵船氷川丸は、大人300円で中を見学することも可能。船の内部を見る機会はなかなかないので、この機会に訪れてみてもいいかもしれません。

 

そして、山下公園はバラの名所としても知られています。なんとその数、約160種1,900株だそう!5月頃は満開でとても美しいので、花を見ながら歩くのも楽しそうです。

■詳細情報
・名称:山下公園
・住所:〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町279
・地図:
・アクセス:横浜高速鉄道みなとみらい線「元町中華街駅」より徒歩3分
・電話番号:045-671-3648
1 2
Pocket はてブ

WRITER

阿部サキソフォン
*コンテンツディレクター* 高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニュ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

神奈川観光のおすすめスポット一覧

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品