こんにちは!TABIPPOインターンのみかです。

月に一度、TABIPPOメンバーだからこそ知るお得な旅情報や、メンバーの旅事情など、Twitterだけでは追いきれないTABIPPOメンバーのことを紹介していくMonthly TABIPPO。

そして、2月のテーマは「TABIPPOメンバーの旅を支えるアイテム」!

今回は、5つの質問を用意。

①旅によく持っていくアイテムとお値段
②推しポイント
③もし旅先でゲットしたものであれば、そのアイテムに関するエピソード
④旅に欠かせない推しブランド
⑤そのブランドをおすすめする理由は?

それでは、早速見ていきましょう!

イチオシ押しアイテム盛り盛り/ななさん

ななさんの手にかかれば、旅の必需品はなんでも揃いそうな予感!

ーー旅によく持っていくアイテムとそのお値段は?

ななさん

無印のぶら下げられるポーチ(化粧水など入れてる)、マルシェバッグ、おしゃれな&頑丈なビーサン、GORE-TEXの上着(突然寒い時)、LUSHのボディバター(固形)、ON&DOのミストとかケアバターみたいなやつ。アルジタルのクリーム、キャンドルなど。

LUSHやON&DOアイテムは1~3千円くらい。

ーーそのアイテムたちの推しポイントは?

ななさん

荷物が減ったり、旅先でもコンパクトに使用できるものから、旅先でもある程度妥協せずにおしゃれや自分のケアをするアイテムもりもり。

LUSHのボディバター(固形)とかON&DOアイテムは移動時の乾燥とかにもすぐ対応できていいかな!香りもよくてリラックス効果もある。リラックスアイテム好きかも。

ーー旅に欠かせない推しブランドは?

ななさん

LUSH、ON&DO、無印かな。

ーーそのブランドをおすすめする理由は?

ななさん

使用感がいいのと値段がお手頃。持ち運びに適したサイズ感。サイズ感が合わないものは無印でケース買って移し替えてる。

TRAVEL TRIPOD BY PEAK DESIGN/沼さん

我らがTABIPPOカメラマンの沼さんは、撮影に欠かせないあのアイテム。

ーー旅によく持っていくアイテムとそのお値段は?

沼さん

ピークデザインのトラベル三脚「TRAVEL TRIPOD BY PEAK DESIGN」約48,182円(※2022/03/09時点の金額)

ーーそのアイテムたちの推しポイントは?

沼さん

この三脚には”アルミ”と”カーボン”があるのですが、今回はアルミをご紹介します。

お気に入りのポイントは、最大で約150cmまで伸びるのに収納時のサイズが約39cmになるところ。また雲台も自由雲台(アルカスイス互換)なので、とてもスムーズかつ便利です。

今まで5本くらい三脚を取っ替え引っ替えしてきたのですが、このトラベル三脚を購入してからはほぼこれ一本で撮影することが増えました。

photo by numa

TABIPPOのカメラマンである沼さんだからこその耳より情報、勉強になります!旅先で綺麗な写真やセルフィ―を沢山撮りたい方は、必見ですね。

マリメッコの小さながまぐち/さちさん

さちさんの旅のお供が、可愛すぎる件。

ーー旅によく持っていくアイテムとそのお値段は?

さちさん

マリメッコの小さながまぐち。1,000円くらいだったかなぁ

ーーそのアイテムの推しポイントは?

さちさん

柄も可愛いし、カバンに入れても邪魔にならない小ささ!

ーーもし旅先でゲットしたものであれば、そのアイテムに関するエピソードもぜひ!

さちさん

フィンランドのマリメッコアウトレットでゲット!可愛いアイテムがたくさんある中、これは日々持ち歩くこともできていいなと思い買いました。

photo by sachi

確かに、これはサイズ感もデザインも可愛すぎて毎日持ち歩きたくなりますね。

がま口といったら財布として使われることも多いけど、さちさんはリップなんかのちょっとした小物入れにして愛用されているとのこと!

エモさ満点アイテム/りなちゃん

現役女子高生のりなちゃんが推すのは、あのエモエモアイテム。

ーー旅によく持っていくアイテムとそのお値段は?

りな

広角レンズ(500円)と写るんです(約1300円)

ーーそのアイテムの推しポイントは?

りな

広角レンズ:スマホの普通カメラのみでは撮ることのできない、望遠鏡で覗いているかのような躍動感ある写真を撮れるのが推しポイント。

丸い広角レンズをつけて空や海など自然を写すと、地球をダイレクトに感じられるような気がして、少しのお散歩でも持ち歩いてしまうほどお気に入りです。

写るんです:レトロでエモい写真が撮れること、現像までどんな写真が撮れたのか分からないドキドキ感が好きです。残りの枚数を気にして、なかなかシャッターを切れないのも、特別感があって気に入っています。

トラベラーズノート/みか

わたくし、みかがお送りするのは好きが溢れすぎてYouTubeまで始めたあのアイテム。

ーー旅によく持っていくアイテムとそのお値段は?

中井美伽

みか

トラベラーズノートレギュラーサイズ(税込4,400円)、パスポートサイズ(税込3,520円)

ーーそのアイテムの推しポイントは?

中井美伽

みか

小ぶりのパスポートサイズだったら、旅先でも荷物にならなくて済むし、ちょっと出かけた先でも色々書き込めます。

リフィルの種類も豊富で自分好みにカスタマイズできるのも魅力的。不定期でコラボアイテムも出たりするので、飽きが全くこないです!

ーーもし旅先でゲットしたものであれば、そのアイテムに関するエピソードもぜひ!

中井美伽

みか

旅先ではないけれでも、ちょうど初海外渡航が決まり、何か紙で記録に残していきたいと思っていた矢先、たまたま雑貨屋さんで見つけたのがトラベラーズノートでした。

手に取った時の馴染み具合に一瞬で虜に。そこから旅先では必ず持ち歩いています。

photo by mika

photo by mika

====================

今月のMonthly TABIPPOはいかがでした?旅好きだからこその愛用アイテムが続々とありましたね。

皆さんも、お気に入りの旅アイテムと共に国内外問わず、これからも旅を楽しんでください~!

それでは、来月号もお楽しみに!

前回分はこちら

ライター
中井 美伽 TABIPPOクリエイティブインターン

1999年、滋賀県生まれ。京都府立大学に在学中。留学中止の翌朝、世界一周を突如決断し、旅に興味が出始める。SHINEをきっかけに手書き文字を開始。現在は、手書き文字の温もりを届けるため、SNSで月①手書き文字企画を実施中。旅と人の手から生み出される温度感あるモノが大好き。2021年2月にクリエイティブインターン生としてジョイン。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング