モントリオールのおすすめ観光スポット29選

Pocket はてブ

「北米のパリ」と称されるほど、洗練された都市として知られるモントリオール。フランス文化の影響を受けたオペラやミュージカル、文芸や教会、美術館など、文化的なスポットが凝縮されている、魅力溢れる都市です。

そこで今回は、そんな素敵なモントリオールに旅行に行った際、必ず訪れたい観光スポット29選をまとめてみました。ぜひご覧ください。

*編集部追記
2017年8月公開の記事に、新たにスポットを追加しました。(2017/12/7)
2017年12月公開の記事に、追記しました。(2018/11/4)
執筆時点での情報なので、実際に訪れた方で古い情報を見つけた方はmedia@tabippo.netまでご連絡ください。

モントリオールに行ってみての感想

Photo by pixta

私がモントリオールを訪れたのは春頃で、全体の感想としては、モントリオールはフランス語圏であるためかカナダの他の都市とはまた雰囲気が異なり、観光するのも楽しかったです。

おしゃれなレストランや建物も数多くあり、またヨーロッパ調の歴史ある大聖堂や教会なども見応えがありました。ごはんもおいしく、特にモントリオールはベーグルサンドが有名だそうで、なんと「ベーグルならニューヨークかモントリオール!」とまで言われているそうです。

私もベーグル専門店を訪れた記憶がありますが、焼きたてのベーグルにたっぷり具材を挟んで食べると、「今まで食べたベーグルサンドは何だったの?」と思えるほどおいしかったです。モントリオールはカナダの中でもおすすめの都市なので、ぜひ訪れてみてくださいね♪

 

モントリオールを観光する際のアドバイス

Photo by pixta

モントリオールの治安は特に問題ないと思いますが、夜遅い時間に出歩くと、酔っ払いや薬物中毒者らしき人を見かけることもあったので注意が必要です。

物価はさほど高くなく、平均的なカナダの他の都市と同じくらいだったので、日本と同じまたはそれ以上かかると考えておきましょう。衛生面は問題ありませんが、日本と同じレベルを期待するとガッカリするかもしれません。

 

モントリオールでおすすめのベストスポット

私がおすすめするベストスポットは、非常に荘厳で美しいノートルダム・ド・モントリオール大聖堂です。目に鮮やかな青と金色に輝く内装は、思わず言葉を飲むほど美しいです。

キラキラとまばゆい金と、そしてそれと対比するように輝く青。外観もきれいですが、内観はそれを大きく凌ぎますので、モントリオールに行ったならぜひ訪れてみてください。

 

まるで異世界のよう。ノートルダム・ド・モントリオール大聖堂

photo by shutteestock

ネオゴシック様式の最高傑作と謳われる、ローマカトリック教会です。モントリオールでも指折りの観光スポットで、特に週末や夏休みには多くの人々で賑わいます。夜はライトアップされ、幻想的で美しいです。

■詳細情報
・名称:ノートルダム・ド・モントリオール大聖堂
・住所:110 Rue Notre-Dame Ouest, Montréal, QC H2Y 1T2 カナダ
・営業時間:月~金8:00~16:30、土8:00~16:00、日12:30~16:00
・電話番号:(514)842-2925

 

モントリオールで自然を感じるなら、モン・ロワイヤル公園

photo by shutteestock

モン・ロワイヤル公園は、モントリオールの豊かな自然を満喫できる、市民の憩いの場です。モン・ロワイヤルと呼ばれる、標高232mの小高い丘全域に広がる市最大の公園で、ジョギングをしている人や日光浴をしている人などが多くみられます。

■詳細情報
・名称:モン・ロワイヤル公園
・住所:1260 Chemin Remembrance, Montreal, Quebec, H3H 1A2
・公式サイトURL:www.lemontroyal.qc.ca

 

ユニークな建物のバイオスフィア

スケルトンに覆われた大きな球状の建物、バイオスフィア。バックミンスター・フラーが、1967年のモントリオール万博のために作ったもので、水の博物館、展示、展望台があります。ユニークな建物なので、写真を撮ってインスタにアップするのもおすすめです。

■詳細情報
・名称:バイオスフィア
・住所:160, Chemin Tour-de-l’Isle Montréal, QC
・電話番号:(514) 283-5000
・公式サイトURL:http://www.ec.gc.ca/biosphere/

 

音楽好きなら外せない!モントリオール国際ジャズフェスティバル

毎年6月下旬から7月上旬にかけて開催される、世界最大のジャズフェスティバルです。1980年に初めて開催された歴史あるイベントで、この時期は、モントリオールが1年で最も盛り上がると評判です。

■詳細情報
・名称:モントリオール国際ジャズフェスティバル
・開催時期:毎年6月下旬~7月上旬
・公式サイトURL:http://www.montrealjazzfest.com/default-en.aspx

 

ライトアップが美しすぎるモントリオール市庁舎

photo by shutteestock

建築家アンリ・モーリス・ペローと、アレクサンダー・カウパー・ハッチソンによって建てられた五階建ての建物「モントリオール市庁舎」。カナダで最初に建設された市庁舎ですが、外観が非常に美しく、観光スポットとしても人気。夜はライトアップされてさらにきれいです。

■詳細情報
・名称:モントリオール市庁舎
・住所:275 Rue Notre-Dame E.
・開館時間:月~金8:00~17:00(土日は休館)
・電話番号:(514)872-3355

 

モントリオールのオシャレスポット、旧港

photo by shutteestock

モントリオール旧市街、セントローレンス川沿いに2.5km程にわたって広がる旧港。古い建物やカフェ、ギャラリーなどが立ち並ぶ、おしゃれなスポットです。ノートルダム大聖堂から近いので、併せて観光してみるのも良さそうですね。

■詳細情報
・名称:旧港
・住所:333 Rue de la Commune O, Montréal, QC H2Y 2E2
・電話番号:(514)496-7678
・公式サイトURL:http://www.vieuxportdemontreal.com/

 

モントリオール市民の憩いの場、ジャックカルティエ広場

photo by shutteestock

モントリオール市庁舎のそばにあるジャックカルティエ広場。カフェやレストラン、花や果物の露店など、週末や夏には特に多くの人で賑わう場所です。大道芸人のパフォーマンスなどもあるので、ぜひ一度足を運んでみてくださいね。

■詳細情報
・名称:ジャックカルティエ広場
・住所:174 Notre-Dame E., Montreal, Quebec, H2Y
・アクセス:地下鉄 シャン ド マルス(CHAMPS DE MARS)駅下車、徒歩5分

 

マイナスイオンを感じるならモントリオール植物園

photo by shutteestock

モントリオール植物園は、75ヘクタールもの広さを誇る、世界最大級の植物園の一つです。園内には、10の温室、中国庭園、日本庭園などがあり、同敷地内には昆虫館もあります。子供から大人まで楽しめる場所です。

■詳細情報
・名称:モントリオール植物園
・住所:4101 Rue Sherbrooke E, Montréal, QC H1X 2B2
・電話番号:(514)872-1400
・公式サイトURL:http://espacepourlavie.ca/jardin-botanique
1 2 3 4
Pocket はてブ

WRITER

TABIPPO.NET編集部
若者が旅する文化を創る!
全員が世界一周を経験したメンバーが学⽣時代に作った組織がTABIPPOです。設立して4年半、2014年4⽉に株式会社になりました。とにかく旅が好きで、たくさんの人に旅を広めたいと思っ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

カナダのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品