ライター
ponz 駆け出しWEBクリエイター

今まで訪れたのは30カ国ほど。 旅先でついつい買ってしまうものは、調味料やスパイス。 それらを使って料理することが好きです。 カナダに移住予定です。

皆さんこんにちは。今日は、「青の街」として有名なモロッコ・シャウエンを訪れたらぜひとも足を運んでもらいたい、アルガンオイル&アルガンソープのお店をご紹介させてください。

アルガンオイルはモロッコの有名なコスメとして、日本でも知られていますよね。モロッコの南西部にしか育たないアルガンツリーの実から搾る希少なオイルは、お肌に嬉しい効果がたくさんあるといわれています。


モロッコはどの街も路地が多くて道が狭くて迷子になりやすい印象なのですが、シャウエンは比較的迷いにくい街でした。博物館やモスク、レストランなどが並ぶ大きな広場の外れにそのお店はあります。

モロッコのアルガンオイルを求めて


お店の中に入る前に、モロッコでアルガンオイルを買うためのコツをお伝えさせてください。街には客引きも多く、街を歩いていると「アルガンオイルあるよ」と声をかけられます。

中には高額で売り付けてきたり、逆にびっくりするくらい安いものは他のオイルが混じっていたり。ひどいものだとアルガンオイルですらない場合もあるので購入する際はしっかりチェックしてくださいね。

良いアルガンオイルの見分け方のコツは

・わずかに黄色く濁っている透明色(黄色すぎるときは注意)
・光を遮断するガラス瓶入りのものが理想的
・成分表の内容が短い=不純物が少ないのでピュアかも

スーク(市場)で購入する際は上記のことをご確認いただくことをおすすめしますが、個人的には安心できる正規店などで買うことを強く推奨します。

可愛いディスプレイと良い香りに包まれながら宝探し


お店の外に看板などはないのですが、外から見てもわかるくらい店内にはたくさんの石鹸が。きれいに積まれてディスプレイされているのはもちろん、天井から色とりどりの石鹸が吊るされているレイアウトが印象的です。

店内に入るとすぐに所狭しと商品が並んでおり、石鹸の良い香りに癒されます。

私はお目当てがアルガンオイルだったのであまりチェックしませんでしたが、オーガニックの石鹸やヘアオイルなどのボディケア用品も取り扱っているようでした。

カラフルな石鹸は香りもさまざまで、定番のラベンダーやローズなどから全く聞いたことのない香りも多く、一つずつ香りをチェックしていくのも宝探しみたいで楽しかったです。

また、こちらのお店ではアルガンソープも取り扱いがあるのでそちらもおすすめです。オイルよりも安価な値段で買えるので、友人や家族へのお土産として購入するも良いかもしれませんね。

お店を進むと2階へ上がるための階段が。そこでついにお目当ての茶色の遮光容器に入ったアルガンオイルを発見。アルガンオイルの種類も複数あり、ちゃんとした証明がついているものもあったりと、値段もさまざまです。

店員さんのおすすめは、香りのついたヘア用オイルとのことでした。私も購入しましたが、髪に少しつけるだけで良い香りが長続きするので気に入っています。商品の違いについては、店員さんに聞けば教えてくれるので、相談してみてくださいね。

余談ですが、このお店の向かいの雑貨屋さんのカゴバックも他にはないデザインのものが多くおすすめです。

■詳細情報
・名称:La Botica De La Abuela De Aladdin
・住所:17 RUE TARGI, Chefchaouen 90001 モロッコ
・地図:
・電話番号:+212631864386
・URL:https://abuelaaladin.business.site/
・営業時間:月〜日/9:00〜23:00

買い物は旅の醍醐味


わたしは、洗顔後すぐにアルガンオイルをつけています。自分の肌にあっているのか顔が濡れている状態でダイレクトにつけることで、その後つける化粧水の浸透度がぐーんとアップする気がするんです。

日本のお店で手軽に購入できる化粧品は、製品の質も良く安全ですが、海外で自分の足で探し出して購入した化粧品は使うたびに旅を思い出せます。

また、日本で買うよりも安く質の良い物を手に入れることもできるので、事前に狙いを定めて満足のいくお買い物ができると良いですね。

ライター
ponz 駆け出しWEBクリエイター

今まで訪れたのは30カ国ほど。 旅先でついつい買ってしまうものは、調味料やスパイス。 それらを使って料理することが好きです。 カナダに移住予定です。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング

EVENT

イベント一覧