other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

皆さんは、登山をした経験はございますか?登山と聞くと、大変なイメージを持たれている方も多いかもしれませんが、一度ハマってしまえばなかなか抜けられない魅力があるものです。

しかしながら、登山を始めたいけど何を用意すれば良いの?どんな服装が最適なの?と疑問にお持ちの方も多いはず。

今回はそんな方のために、登山する時に最適な服装について項目ごとにご紹介いたします。

 

肌着(アンダー)中間着(ミッド)外着(アウター)の3レイヤーについて

登山は基本的に、山の気候に合わせて服の脱ぎ着を繰り返します。ですので、肌着などのベースレイヤー、中間着のミッドレイヤー、また外着のアウターレイヤーという3つのレイヤーに分けて、脱ぎ着がしやすいようトータルで服装を考えます。

大切なのは、気温に合わせて適切に体温調節しやすくすること!例えば、Tシャツにアウター1枚のみだった場合、寒いまたは暑い場合など極端な調節しかできなくなるので、オススメできません。

 

パンツ・タイツ

パンツは乾きやすい化繊素材を使用した物を選ぶようにしましょう。特に伸縮性が良く、岩や木などで擦ってしまっても破けてしまわないよう丈夫なものが良いです。

また、スポーツタイツもオススメです。腰や膝の関節を安定させるソフトテーピングとしての効果もあるので、登山の負担を軽減してくれます。

ただし、人によっては、高所などでタイツが負担になってしまう場合もあるので注意が必要です。

 

手袋・靴下・帽子などの装飾品

寒い季節の登山では手袋が必須です。手をポケットに入れての登山は大変危険なので、防風性および防寒性に優れた手袋を用意しましょう。

また、歩行時の衝撃をやわらげるため、厚手の靴下を用意する必要があります。特に登山用の靴下は、熱を逃すなど高機能のモデルもあるのでオススメです。

夏は日差しよけ、冬は防寒具にもなる帽子。透湿性が高いもの、冬の登山ではウールやフリースなど保温性に優れた素材のものを選ぶようにしましょう。

 

トレッキングシューズ

トレッキングシューズを選ぶ上で最も大切なのはサイズです。たとえデザインが良くても、フィッティングが悪ければ靴擦れやマメの原因となってしまい、登山どころではありません。

お店で試し履きをするときは、インソールを取り出して長さと横幅を確認し、自分の足に合うものを選びましょう。

other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事