other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

英語を話せたらいいなーとは思いつつ、なかなか身につかない方、けっこういらっしゃると思います。身につく人と身につかない人の違いって何でしょう?

それは、英語を勉強だと思うからではないでしょうか。机に向かってひたすら勉強、それでは途中でいやになってしまいますよね。

「勉強」だと思わないようにする一つの手段は、英語と趣味を共通の事柄で結んでみることです!映画が好きなあなたへ、映画を使って英語を身に着けるために役立つサイトについてご紹介します。

 

映画から始める英会話

スクリーンショット(2016-01-28 17.10.09)

photo by www.eonet.ne.jp

このサイトは映画のセリフを使って英語を学べるというサイトです。映画のシーンでお気に入りの女優や俳優が使ったセリフをまねてみませんか。

 

映画の数は、なんと700本超に上ります。ハリウッドスターのあの声を聴きながら英語が身につくなんて最高ですね。ちなみに、あの「タイタニック」もありますよ。

http://www.eonet.ne.jp/~syumi-eigo/

 

映画で英会話 Tango Tango !!

スクリーンショット(2016-01-28 17.12.15)

photo by www.h3.dion.ne.jp

このサイトでは「ちょっと使える映画のセリフ」や「映画のシナリオを読もう」など映画のセリフを使った英語のフレーズがたくさん載っています。

 

例えば、”Scared , Potter.” ”You wish.” これは「ハリーポッターと秘密の部屋」でハリーとドラコの会話。日本語で言えば「怖いのか、ポッター」「まさか」という意味になります。

http://www.h3.dion.ne.jp/~tango2/index.html

 

映画の英語

スクリーンショット(2016-01-28 17.14.06)

photo by www.eigonomori.com

「映画の英語」では映画の中の会話で使われたフレーズを解説してくれます。そしてそのフレーズをオリジナルの例文に置き換えて、どういう風に使えばよいのか解説してくれます。

 

例えば、キャサリン・ゼタ=ジョーンズが主演した「幸せのレシピ」のワンシーンでの一言、

other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事