【旅行前に必見!】成田空港で利用できる便利なサービスを徹底的に調査してきた

提供 : (株)グリーンポート・エージェンシー
Pocket はてブ

こんにちは。英語学習の発信を中心に活動している、ライターのちかです。

突然ですが、みなさんは空港のことを“飛行機に乗り降りするだけの場所”という風に思っていませんか? 実は、今回ご紹介する成田空港には、旅をより快適にしてくれる便利なサービスがいっぱいあるんです!

成田空港で提供されている様々なサービスを活用すれば、国内旅行はもちろん、海外旅行の準備まで全て空港内で完結してしまいます。

今回は、成田空港を利用する際は是非活用をおすすめしたい、優秀すぎる空港サービスを調査してきたので、ご紹介していきたいと思います! Let’s 調査!

出発時に使いたい、旅を快適にする成田空港のサービス

海外旅行保険に加入して旅の準備を万全に!

海外旅行に行く時、海外保険に入るのをうっかり忘れていて、出発間際に焦った経験はありませんか?「海外で病院に行ったら高額の医療費請求が来てしまった」という話はよく聞くので、海外旅行保険は必ず入っておいたほうが安心です。

出発ロビーには海外旅行保険の申し込みカウンターがあります。カウンターでお願いすると、10分くらいで簡単に入れちゃいます。

カウンターで申し込む強みは、やはり詳しいスタッフに質問しながら契約が出来ることですね。「保険とか複雑でよくわからない…」という人でも安心です。

また、これは私も知らなかったのですが、セット保険に入っておくと旅先で万が一、スーツケースが壊れてしまっても、直してもらえるそうです。

スーツケースを壊したことのある私には、嬉しいサービスです(笑)。他にも、飛行機が遅れた時の補償が出るなど、補償範囲がかなり広くてびっくりです。

 

モバイルWi-Fiルーターをレンタルして、旅を便利に楽しく!

Wi-Fiルーターは、旅を便利にするためのマストアイテム。海外でスマホを使うなら友だちとワリカンでWi-Fiルーターを借りるが正解かも!こちらは海外旅行におすすめのWi-Fiルーターを取り扱う「テレコムスクエア」のカウンター。

テレコムスクエアのWi-Fiは、一部の国を除いて、世界中ほぼ全ての国に対応しています。事前予約なしでもその場で借りることができます。

私はWi-Fiルーターのレンタルをしたことがなかったのですが、スタッフのお姉さんがプランなどについて、わかりやすく説明してくれました。

Wi-Fiルーターをレンタルしておけば、旅先で仕事の連絡を返したり、SNSに旅の写真を投稿したり、旅行中ストレスなくネットが使えるので有難いですね。スマホとパソコンなど、複数持っていくときも、このWiFiルーター1台が大活躍!

 

外貨両替も忘れずにしておこう!

海外に出発するときは、両替を忘れずにしておきたいです。外貨両替は現地に行ってからでも出来るけど、現地に行く前にある程度両替をしておいた方がやっぱりなにかと便利で安心です。

こちらは成田空港グループ直営の両替所です。扱っている通貨はなんと34種類。

こちらの両替所は他の銀行窓口などに比べて、レートが一番良いんだそうです!

10万円までの両替であれば、名前や住所など記入不要で、一瞬で両替が完了してしまいます。とてもスムーズで驚きました。

季節に応じた通貨ごとのレート優遇キャンペーンをやっているそうなので、お得に外貨を両替したい人は是非チェックしてみてくださいね。

 

手荷物一時預かりサービスで身軽に!

空港に早く着いてしまって、空港の中で買い物やご飯をして時間を潰そうにも「スーツケースが邪魔!」みたいな経験をしたことはありませんか?

そんな時は、「手荷物一時預かり所」を利用するのがおすすめ。

こちらでは荷物を1日310円〜で預かってもらえます。

預かり日を含め、最大30日まで預かってもらえるので、「旅先に持っていくには邪魔なもの」や「空港まで持ってきたけどやっぱり要らなかったもの」を預けて旅に出ることもできます。

シワをつけたくない上着なども、ハンガーにかけて綺麗に保管しておいてくれます。

暖かい国へ旅行する際、現地では軽装でいいのに日本に帰ってきた時寒くて困ることがありましたが、ここにアウターを預けておけば解決できますね!

手荷物一時預かりサービスカウンターの他にも、コインロッカーがずらりと並んでいます。

Suica(スイカ)などの交通系ICカードでも簡単に支払いが出来て、便利です。

大きいかばんもここのロッカーなら余裕で入りそう。

第1旅客ターミナルにあるコインロッカーは、1日300円〜利用できます。

 

空き時間はラフィネでリフレッシュ♪

乗り継ぎの時などに空港で時間をたくさん持て余すと、地味に疲れてしまいますよね。空港での時間の潰し方でおすすめなのが、「ラフィネ」でボディケア。

全身リラックスしながら旅の疲れも解消。最高です! 私もフェイスセラピーというコースを実際に受けてみました。

移動中にずっと仕事をしていたからか、頭がすごく凝っていたみたいです。

温かいタオルがすごく気持ちよくて、目の疲れも取れた気がします。落ち着いた店内とセラピストさんの気持ちよい手の動きに思わずウトウトしてしまいました・・・。本当に気持ちよいので、旅の疲れも吹っ飛ぶこと間違いなしです!

料金は15分1,650円~。ラストオーダーは19:30です。空港で空き時間ができてしまった時は、是非利用してみてください!

 

帰宅時におすすめ。成田空港の楽ちんサービス

空港宅急便を活用して手ぶらで帰宅しよう!

旅のおわり。空港から家までの帰り道、重たいスーツケースをコロコロ転がして運ぶのってしんどくないですか?私はしんどいです。

そんな時に「成田空港宅急便」を使えば、成田空港→自宅など国内の指定した住所まで、荷物を送ってもらうことができます。こちらが成田空港宅急便のカウンター。

成田空港宅急便は、ヤマト運輸と提携している空港宅配サービスなので、安心して荷物をお任せできます!

なんと関東エリアに送る場合は、朝10時30分までに預けると、当日中に受け取ることができちゃうそうです。これは便利!

旅行の帰りは疲れが溜まっているし、現地でお土産を買ったりして荷物が重くなっていたりしていて、家まで荷物を抱えて帰るのが結構辛いんですよね…。

もちろん、出発時に自宅から身軽な格好で空港まで行きたい時にも、自宅など国内の場所から成田空港まで荷物を送ることができます。事前に荷物を預けて手ぶらで家を出発して、空港についたら、出発ロビーのカウンターで荷物を受け取るだけでOKです。

荷物がないと当たり前ですが、移動が楽です!途中の寄り道も余裕です。邪魔な荷物は預けて手ぶらで移動。旅の効率化をしちゃいましょう。

 

バスでらくらく帰宅♪

成田空港から東京都内や関東方面への帰宅は、空港のバスを利用するのがおすすめ。
絶対に座れて荷物も預けられるからとっても便利!旅行で疲れた体を休めながら自宅まで帰れます。電車で重い荷物を持ちながら長時間移動するのは辛いですよね。

こちらのカウンターで乗車券を買うことができます。

リムジンバスには基本的に電源が備わっていて、Wi-Fiまで使えるんです。移動中に動画やSNSを見たり、パソコンで仕事をしたりできるのは嬉しいですね。

こちらの京成バスは成田空港 – 東京駅間の移動が税込なんと1,000円!電車より便利で安い!
そしてなにより、本数が多いのでとても便利。自宅へ帰る時だけでなく成田空港へ向かう時も、バスを使えば何回も乗り継ぎしなくていいので、移動がかなり快適です。

わたしも成田空港を利用する時は、よく高速バスを使っています!

 

まとめ

いかがでしたか? 今回は、成田空港にある便利なサービスをリサーチしてきましたが、普段よく空港を利用している私も知らなかったサービスが沢山あり、驚きました! 「こんなサービスが、ここにあったら助かるな」という、かゆいところに手が届く親切なサービス配置なので、旅行前後の心配ごとやストレスはすべて解消されると思います。

成田空港でどんなサービスがあるのか、知っておくと次の旅行時から使えて便利ですね! みなさんもぜひ、この記事でご紹介したサービスを覚えて、次回成田空港に訪れた際に利用してみてくださいね。

 

アンケート協力お願いします!

Pocket はてブ

WRITER

ちか
ライター・英語コーチ
中学2年時に日本で不登校→1年間のニュージーランド留学を経験。英語学習に没頭する。特にハマったのはTOEIC。早稲田大学を中退し、現在はフリーランスでライターや英語コーチを務める。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

旅に行きたくなるニュースやリリース情報

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品