tabippo

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

ネパールで安く買い物ができる場所:お土産品

お土産品

photo by pixta

いわゆる「ばらまき」用の安いお菓子や民芸品は、スーパーや市場がおすすめです。まとめて買うと安くしてもらえるので、なるべく一か所で買うことをおすすめします。

一番無難で確実に喜ばれるのがおいしいネパールの紅茶です。銘茶ダージリンにほど近い東部は紅茶の名産地としても知られています。量り売りで純粋に茶葉だけを買う以外にも、かわいらしい容器に入ったお土産用製品も色々増えてきました。

また、お料理好きな人ならスパイス売り場に目を輝かせることでしょう。特にお隣インド同様、ネパールもカレー料理が多い国。材料のガラムマサラやターメリックが豊富に揃います。

人気があるネパールスイーツは、カトマンズのホテル「ダルバール・カマル・ポカリ」のネパール国旗の形をしたクッキーです。世界で唯一長方形方ではない二つの三角が並んだネパール国旗がかわいいと評判です。

 

ネパールで安く買い物ができる場所:ネパール特産品

ネパール特産品

photo by pixta

ブランドショッパーには縁のなさそうなネパールですが、クオリティの高いショッピングは十分楽しめます!一番のおすすめはなんといっても毛織物のアイテムです。

日本でも大人気のパシュミナ、カシミヤストールの本物が安価で手に入れることができます。そのほかにも、現地の女性達の手によるセーターやトッピ(男性用キャップ)、フェルトのマスコットは、その豊富なデザインに目移りすることでしょう。

手織物製品

photo by pixta

そのほかにも手織物製品も注目アイテムです。特に伝統の織物「ダカ織り」は、ネパールの少数民族ライ族とリンブー族によって素晴らしい布が今も手作業で織られています。

また、イラクサや牧草、木から採った繊維など、他では見られない様々な素材の織物が見られることもネパールテキスタイルの特色です。

 

チップ

チップ

photo by shutterstock

ネパールでは基本的にレストランなどの施設ではチップは必要ありません。しかし高級ホテルなどで荷物を運んでもらったり、ルームサービスを利用した時は、気持ち程度のチップを渡すようにしましょう。

 

会話例

ネパール語

photo by shutterstock

ダンニャバード ありがとう

マフガルヌス ごめんなさい

マジャパニフン 私は日本人です

タパイライベテラクシラギョ お会いできて嬉しいです

フェリベトウラ また会いましょう

 

まとめ

いかがでしたか?安心安全、純朴な人々が多いというイメージ通り、旅人に優しいネパールですが、それでもやはり危険なエリアと安全なエリアはあります。決して危険なエリアに近づかないよう自重して行動しましょう。

常識的な行動を心掛け、地元の人々に敬意を忘れなければ、きっとネパールは十分期待に応えてくれる素晴らしい旅先です!ネパールがあなたの好きな国の一つになれることでしょう。

 

ネパールについて調べている人に人気の商品はこちらです

海外旅行用変圧器 変換プラグ付き 90V-240V to 100V 変換 並行輸入品
ベステック(Bestek)
created by Rinker
ラッキーシップ(Lucky-ship)
¥1,540 (2020/02/24 20:11:48時点 Amazon調べ-詳細)
tabippo

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事