writer
nami 病院看護師 / 単身渡米

大学病院看護師を7年経験後、単身渡米。場所はNY。1年の語学留学を経て、再び大学病院看護師に復職。人類みな平等を信念に、NY州の看護師免許取得を目指し日々勉強中。趣味は読書と映画鑑賞。英語でのハリーポッター読破と字幕なしでのトムハンクス映画制覇が目標。

アメリカニューヨークと言えば、ハンバーガーにホットドッグ、ピザにカップケーキ、ステーキと食べ物に溢れ、たいてい何を選んでもおいしく頂けます。

ホットドッグで有名なルークスは今年日本進出を果たし、さらにハンバーガーで有名なシェイクシャックが来年日本でも出店されるということで楽しみにしている方もいるのではないでしょうか。

 

しかし、それでも恋しくなるのは祖国の味です。胃のホームシックばかりは日本食を食べないことには治りません。ここでは「ニューヨークに住んでいて感じることのできる日本」を紹介します。

 

サンライズマート

image

photo by Nami

ソーホー地区とイーストビレッジ地区にあり、日本食用の食材を買うことができます。また、ソーホー店ではうどんやそば、カレーライスのイートインもでき、昼時は混み合います。

イーストビレッジ店には日本人による広告が多数貼り出されており、アパートの賃貸などもここで見つけることができます。

 

ダイノブ

image

photo by Nami

ミッドタウン地区に数店舗あり、惣菜やお弁当を買うことができます。

また、海鮮物の冷凍販売もしており、クリスマスをゆっくり休みながら盛大に祝った後の正月は存在感が薄いがために、日本人にとっておせち料理の材料が購入できる貴重なお店です。

 

居酒屋

image

photo by Nami 

主にイーストビレッジに多く存在します。ビールジョッキを片手に箸で食事をつつき合うのがまた懐かしく思えます。

値段も安めでおいしい料理が食べられるために日本人に限らず多くの友人達も好んでいました。

 

writer
nami 病院看護師 / 単身渡米

大学病院看護師を7年経験後、単身渡米。場所はNY。1年の語学留学を経て、再び大学病院看護師に復職。人類みな平等を信念に、NY州の看護師免許取得を目指し日々勉強中。趣味は読書と映画鑑賞。英語でのハリーポッター読破と字幕なしでのトムハンクス映画制覇が目標。

RELATED

関連記事