tabippo

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

ピースボート98回クルーズの船上プログラムの1つである「TRAVELERS BOAT」に乗船中の017(レイナ)です。船で出会った旅好き女子4人で行った、ナイアガラの滝での離脱リポートをお送りしたいと思います。

 

そもそも離脱とは?

私達ピースボート乗船者は船で地球一周をしていくわけですが、途中で一時下船をして自分達だけで旅を進めていくことを指します。その後、先の寄港地で船と合流して旅を続けて行くという流れです。

乗船前から離脱をしてみたいなぁ~という思いはあったものの、各種手配をするまでは至らずに乗船しました。元々滝好き(自称 #タキジョ)の私は、世界三代瀑布でもあるナイアガラの滝を一生に一度はこの目で見てみたい!と思っていました。

そこで乗船一日目から「ナイアガラの滝へ離脱したい人、一緒に行こう~!」と呼びかけたところ、今回のメンバーが賛同してくれたという流れです。

 

旅したメンバーとかかった費用はこちら

(右)乗船して1人目にお話しした、隣のお部屋のとっても優しいきみちゃん。
(真ん中)ガーリーな見た目とはウラハラに、しっかり者で面白いあや。
(左)私と顔も雰囲気もそっくりと、船内で噂の元気な女の子PON。

みんな得意分野が上手い具合にバラバラで、調べ物担当・ナビ担当・道聞く担当・タイムキーパー担当と、ナイスバランスで旅が出来ました!

船の上ではインターネットが有料なので、今クルーズの2寄港地目・シンガポールで飛行機、ホテルなどの手配を行いました。移動でかかった主な費用は、以下の通りです。

 

◎空港までの高速バス \2,200

ハリファックス港→ハリファックス空港(※市バスで乗り換えした方達は、\500ぐらいで行けたみたいですが、所要時間は市バス:1時間半、高速バス:40分だったため飛行機の時間に余裕のある方におすすめ!)

 

◎飛行機 \30,000

往路:ハリファックス→トロント(WEST JET社)所要時間 4時間(乗り換え有)
復路:トロント→ニューヨーク (AIR CANADA)所要時間 2時間
(5月とかなり早めに手配出来たため、7月に入ってから手配していた他の離脱チームよりも、半額程で手配出来ました!)

◎ホテル 二泊 \6,000

トロント・ピアソン空港前 ホテルカーリングビュー
(空港からの無料シャトルバス、朝食付)

 

◎ナイアガラまでの往復バス \4,000

トロント・ピアソン空港⇔ナイアガラ 所要時間 3時間半(片道)(グレイハウンド社)

 

◎ナイアガラ周遊バス WEGO \800

小計 約\43,000 移動のみでこんなところですかね。

 

トロントの空港へ(1日目)

ハリファックス空港→トロント・ピアソン空港へ移動の際、とてもお世話になった愉快でホスピタリティに溢れている客室乗務員STEVEN!

こんな素敵な客室乗務員に出会ったのは初めてで、感動のあまり英語が全く出来ないにも関わらず、この思いを伝えたくて翻訳アプリで必死にお手紙を書いてみました。果たして伝わったのかな?

空港到着後、ホテルへ送迎バスの依頼をするために電話をしたところ、「英語を話せる人に代わって」とのこと。ちょうど目の前を通りかかった警備員さんに代わってもらうことができ、バス乗り場まで連れて行ってもらえた……!

つくづくみんなに助けていただきながら、旅を歩み進られているなぁ、と実感。

tabippo

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事