ライター
新田 浩之 フリーライター

国鉄が民営化された1987年生まれ。神戸市出身です。高校の時に読んだある小説の影響で、中央ヨーロッパ、東ヨーロッパ、ロシアに強い関心を持つことに。大学、大学院ではユーゴスラビアのことを勉強していました。2016年3月からライターとして神戸で活動しています。 直近では2015年9月から3ヶ月間、友人を訪ねながら、ヨーロッパ14カ国をめぐる旅を決行。ただ、イギリス、フランス、イタリア、スペインなどの西欧諸国には行ったことがありません。

神戸ハーバーランド

神戸ハーバーランド

photo by pixta

神戸ハーバーランドは神戸港の湾岸エリアに建つ人気の観光スポット。ショッピング・グルメ・アミューズメントに加えて、夜には施設がライトアップされ、美しい夜景スポットになります。

夜の港と街の光景の光景はロマンチックで、カップルにも大人気。観光船に乗って海から、大観覧車から、神戸モザイクから、立ち並ぶレストランから、いずれも美しい夜景が楽しめるとあって、連日多くの観光客や地元の人でにぎわっています。

■詳細情報
・名称:神戸ハーバーランド
・住所:神戸市中央区東川崎町1丁目
・アクセス:

JR神戸線「神戸駅」中央口を南へ出てすぐ
/阪急電鉄、阪神電車、山陽電車「高速神戸駅」デュオこうべ(山の手)へ出て南へ
/神戸市営地下鉄海岸線「ハーバーランド駅」下車すぐ
・電話番号:078-360-3639
・公式サイトURL:http://www.harborland.co.jp/

 

伊丹スカイパーク

伊丹スカイパーク

photo by pixta

大阪空港の西側に隣接する伊丹スカイパークは滑走路まで100mという近距離で飛行機の離発着を間近に見ることができるポイントです。夜になると滑走路のライトアップや池田市方面の夜景を遠目に楽しむことができます。

飛行機の離発着は電光掲示板で確認できるようになっており、昼夜ともに人気のスポットです。土曜・日曜など休日は駐車場が大変混雑し、入庫制限をすることがありますので、公共交通機関の利用がおススメ。

■詳細情報
・名称:伊丹スカイパーク
・住所:664-0842 兵庫県伊丹市森本7丁目1−1
http://www.city.itami.lg.jp/skypark/access.html
アクセス:

・営業時間:営業時間 21時迄(駐車場の最終入庫は20時)
・電話番号:072-772-3447
・料金:有料駐車場:350台
普通車:100円/20分
駐車場利用時間:午前9:00~午後20:30まで。
・公式サイトURL:http://www.city.itami.lg.jp/skypark/

 

若草山

若草山

photo by pixta

奈良公園のそばにある若草山。昔から地元の人に人気の夜景スポットでしたが、近年新日本三大夜景として認定されて全国区でも有名になりました。

奈良市内から整備されたスカイラインが通っていてアクセスも良いため、昼夜を問わずにぎわっています。(有料)。視界をさえぎるものがありませんので、頂上342mの展望台からは奈良市内から、コンディションが良ければ京都まで見通せるパノラマ夜景を一望することができます。

■詳細情報
・名称:若草山
・住所:奈良県奈良市雑司町
・アクセス:

奈良奥山ドライブウエイ(新若草山コース)を利用
・営業時間:・営業時間 23時迄(12/1-3/15は22時迄)
・料金:奈良奥山ドライブウエイ通行料金 520円
・公式サイトURL:http://yakei.jp/official/big3.html

 

旧居留地

落 孝太郎さん(@koukunkoukun)がシェアした投稿 – 12月 28, 2017 at 7:05午前 PST


「神戸の夜景」と聞くと、神戸港や六甲山の夜景をイメージするかもしれません。しかし、一神戸市民から言わせてもらうと「それだけなら、もったいない」。ぜひ、JR・阪神元町駅南に広がる旧居留地の夜景もお楽しみください。

旧居留地にはヨーロッパ調の建物がたくさんあります。ライトアップされるので、なかなかロマンチックですよ。

■詳細情報
住所:〒650-0036 神戸市中央区播磨町30 大丸カーポート内
公式サイト:https://kobe-kyoryuchi.com/

 

神戸ポートアイランド・ポーアイしおさい公園

みうmiuさん(@miuu05)がシェアした投稿 – 2017 8月 5 6:15午前 PDT


神戸にはポートアイランドと呼ばれる人工島があります。ポートアイランドにあるポーアイしおさい公園からの眺めもなかなかのもの。正面にはポートタワーや神戸海洋博物館が見られます。

また、ポーアイしおさい公園は神戸市内でも穴場的存在のため、それほど混雑しません。最寄り駅はポートライナー「中公園駅」です。

■詳細情報
住所:〒650-0045 兵庫県神戸市中央区港島1丁目2
アクセス:

公式サイト:https://www.feel-kobe.jp/kobe-yakei/area/sea_side/05/

 

関西空港


関西にある異色の夜景スポットといえば関西空港でしょう。夜の滑走路を見ると、SFの世界に迷い込んだような雰囲気を味わえるはず。

また、空いたターミナルを観察するのもおもしろいです。日中とは違った関西空港の表情を見に行きませんか。

■詳細情報
住所:〒549-0001 大阪府泉佐野市泉州空港北1
アクセス:

公式サイト:https://www.kansai-airport.or.jp/

 

まとめ

工場の夜景スポットの鑑賞ツアーが関西でも定着してきました。シンプルできれい、イルミネーションのように美しい、SF的な要素もあるのでしょうか。とにかく男女を問わず大人気です。

大手の旅行会社もこぞってナイトツアーの企画を出しています。関西の名物夜景はいっぱいあります。新しい高層ビルが建ち、その都度夜景の有名度が変わってきますが、夜景ツアーも一大観光産業になりつつあります。

ライター
新田 浩之 フリーライター

国鉄が民営化された1987年生まれ。神戸市出身です。高校の時に読んだある小説の影響で、中央ヨーロッパ、東ヨーロッパ、ロシアに強い関心を持つことに。大学、大学院ではユーゴスラビアのことを勉強していました。2016年3月からライターとして神戸で活動しています。 直近では2015年9月から3ヶ月間、友人を訪ねながら、ヨーロッパ14カ国をめぐる旅を決行。ただ、イギリス、フランス、イタリア、スペインなどの西欧諸国には行ったことがありません。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング