writer
山内 修平 元TABIPPOスタッフ

18歳のときに初一人旅東南アジア一周を経験!その後インド二ヶ月や国内を回る。帰国後に”旅の魅力”を伝える活動に没頭する。 引率として大学生を連れ、東南アジア、社会人を連れ、キャンピングカーでアメリカ横断を果たす。アメリカ横断ブログ1位。 現在は、TABIPPO2015の幹部として活躍中。来年からは、広告業界の某企業に就職予定。

日本の常識と世界の常識は、違う。よく聞く言葉ですよね。今回は、前回の【「え、知らなきゃ逮捕!?」実は日本と違う海外の常識。】に引き続き、今回は日本の常識をまとめました。

 

電車の停車位置の正確さ

こんなの当り前じゃないのか?と不思議に思ってしまいますが、意外なことに日本の電車が指定の停車位置できっちり止まるのは凄いと思う外国人も多いようです。私のインドの友人も目を丸くして驚いていました。

 

自動販売機の量と種類

まず、自動販売機があること自体が不思議。海外の友人も何故誰も取らないんだと、聞かれるぐらいです。それに加えてアイス、パン、お菓子もあるので驚きです。アメリカでは、公共の場での飲酒が禁止されているのでアルコールが売られていることも驚きだそうです。

 

チップが必要ない

日本ではチップを支払うことはないしかし、海外諸国ではチップは当たりまえ。アメリカではドリンクを1杯注文するたびに支払わなければいけないことも。チップなしても、親切な対応をしてくれる日本のサービスに驚くそう。

writer
山内 修平 元TABIPPOスタッフ

18歳のときに初一人旅東南アジア一周を経験!その後インド二ヶ月や国内を回る。帰国後に”旅の魅力”を伝える活動に没頭する。 引率として大学生を連れ、東南アジア、社会人を連れ、キャンピングカーでアメリカ横断を果たす。アメリカ横断ブログ1位。 現在は、TABIPPO2015の幹部として活躍中。来年からは、広告業界の某企業に就職予定。

RELATED

関連記事